インスタは見てるのにLINEを返さない男性心理やそのときの対処法についてお伝えします。

  • インスタは見てるのに返事がない
  • 返事をくれない理由が知りたい
  • 脈なしかな

このように感じたことがある方、多いのではないでしょうか?

 

好きな人から既読スルーや未読スルーをされるのはすごく辛く、悶々としてしまいますよね。

sad

私のLINEは無視するのにインスタにアップしてたり、他の人にはコメントしてたりして、なんだか悲しいです。

この気持ちはすごくよくわかりますし、脈なしなら知りたいと思いますよね。

 

そこで、インスタを見てるのにLINEに返信しない男性の心理を解説するので、参考にしてみてください。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

インスタは見てるのにLINEを返さない男性心理

 

インスタは見ているのにLINEを返さないのはどうしてなのか気になりますよね。

 

インスタを見る時間があるならLINEに返事してよと思ってしまうことがあるかもしれません。

 

そこで、LINEに返事をしない男性心理について詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

LINEが来てるのに気付いていない

インスタはみてるけどLINEをみることがあまりない場合に返信がこないことがあります。

 

というのも、最近はLINEよりもインスタで連絡を取り合うことが増えてきているからです。

 

とくに仕事でLINEを使うことが多い方は、オンオフを区別するためにプライベートではインスタを使うことがあります。

 

LINEに気付いていないだけで無視しているわけではないということです。

 

参考記事:好きな人から無視されるのは嫌われてるから?無視する男性心理と解決方法

返信内容を考えている

LINEの返信内容を考えているため、返信が追い付いていないということがあります。

 

というのも、スケジュールの調整が必要なLINEの場合、返信が保留になってしまうことがあるからです。

 

急いで返事をする必要がないかなと思っているのではないでしょうか。

 

送った内容にもよりますが、返信をしにくいと相手に思われている可能性もあります。

優先順位が低い

LINEの返信が遅れているのは、優先順位が低いからです。

 

あとで返信すればいいかな、という程度なので、そのまま既読スルーされてしまうことがあります。

 

とはいえ、意図的に無視をしているわけではないので、重要なLINEを送ると返事がくるはずです。

 

たとえば、あなたが

  • 今日も暑いね。仕事に行くのが辛いよ・・

と好きな人に送ったとしますよね。

 

この内容だと、急いで返事をする必要はないなと思われてしまい、優先順位が下がってしまうということです。

 

返事を必ず必要とするLINEを送っていないのであれば、返事が来なくてもあまり気にする必要はありません。

LINEの返信するのが面倒だと思っている

毎日のようにLINEをしていたり、頻繁にやり取りをしているとLINEの内容も限られてきますよね。

 

そうすると、また同じようなやり取りだなと相手が感じてしまい、返事をするのが面倒だと思うのです。

 

興味深い話題だとLINEの返信もしたくなりますが、

  • おはよう、お疲れのような挨拶
  • 今日は寒いねという天気の話題
  • ~へ行ってきたと日記のような話題

上記のようなやり取りだと、もう返事しなくても良いかなという気持ちになってしまうということです。

 

もし同じような話題が続いているのであれば、好きな人の興味を惹くようなLINEを送ってみることをおすすめします。

 

参考記事:LINEが苦手な男性心理とは?既読スルーされずに返信してもらえる方法

好きな人に無視されているときの対処法

 

好きな人にLINEを無視されてしまっているときの対処法について解説します。

 

しつこく送り続けるのは良くないですが、ただ返事を忘れているだけのこともあるので別の手段で連絡をとってみるのはおすすめです。

インスタで連絡をとってみる

LINEを見てもらえずに返事が来ないのであれば、インスタにメッセージを送ってみるということです。

 

インスタで頻繁にやり取りをしているのであれば、そちらにメッセージを送ることで返事が来ることがあります。

 

しかし、インスタに送っても無視されてしまった場合は、一旦メッセージを送るのをやめましょう。

 

というのも、あなたとメッセージのやりとりをするのも楽しいと思っていないと考えられるからです。

 

インスタもLINEも無視されているのにメッセージを送り続けてしまうとブロックされる恐れがあるので、注意してくださいね。

返事が来るまで待つ

LINEの返事が来ないのであれば、返事が来るまで待つようにしてみましょう。

 

というのも、急用でない限り追いLINEをしても返事をもらえる可能性は低いからです。

 

しつこくすることで嫌われてしまうリスクがあるので、好きな人から返事が来るまで待ってみることをおすすめします。

 

1~2週間あけて、LINEをしてみると返事がきたりします。

 

積極的になることも必要ですが、時には待つことも大切だということです。

時間をあけて全く違う内容を送る

時間をあけて全く違う内容を送ることで、返事が来ることがあります。

 

というのも、返信をしたくないようなことをメッセージしてしまった場合に返信が来ないことがあるからです。

【例】

あなた:休日はどんなことして過ごしますか?
好きな人:家でゴロゴロしてることが多いです
あなた:そうなんですね。寝てるんですか?本読んだり?家でどんなことしますか?【質問が多い】

※家で特別なことをしていない場合は答えたくないと思ってしまいます。

あなたにとっては普通の質問だったとしても相手にとっては答えにくいこともあるのです。

 

心当たりがある方は、後日全く異なる内容のメッセージを送ってみることをおすすめします。

 

参考記事:女性から来ると嬉しいLINEとは?男性が喜ぶメッセージの内容を大公開

まとめ

 

インスタは見てるのに返事をしない男性の心理と対処法について解説しましたが、いかがでしたか?

 

インスタは見ているのに返事をもらえないと脈なしなのかな?嫌われたのかな?と思ってしまいますが、そういうわけではありません。

 

たまたま返信を忘れているということもあるので、様子をみるといいでしょう。

 

決して「無視しないで」などとLINEを送るのはやめましょう。

 

恋愛に関するご相談は、こちらから受付中です。