D

付き合ってない男性から「好き」と言われたのですが、どういう意味ですか?付き合っていうことでしょうか?

男性が付き合っていない女性に好きだと告白する理由はいくつかあります。

 

その中には、付き合って欲しいという意味を含んでいる場合もあれば、好きと伝えただけということもあります。

 

あなたが彼の事を好きかどうかで返事の仕方も変わってくるので、そのあたりもお伝えしていきます。

 

今回は、付き合ってない男性が好きという心理とそのときに対処法について解説していきます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

付き合ってないのに好きという男性心理とは

 

付き合ってないのに好きと告白する男性の心理について解説していきます。

 

大人になってから、好きですと告白されても戸惑ってしまいませんか?その好きには付き合おうという意味が含まれているのか気になりますよね。

 

そこで、男性が女性に好きだという心理について詳しくお伝えしていきます。

純粋に人として魅力を感じている

純粋に人として魅力を感じていて、好きだと伝えているということです。

 

日頃から素敵な女性だなと思っていた部分があるのではないでしょうか?

 

魅力的だと感じていたから好きだと言っただけということです。

 

付き合いたい気持ちがあるわけではなく、尊敬の気持ちも含めて好きだと伝えたということです。

告白のつもりで言っている

男性の中には、好きと伝えることは告白と同じだと考えている人がいます。

 

というのも、好きと言えば付き合いたいという意味だと分かると思っているからです。

 

付き合いたいというのが怖くて、手探りのような感じで好きだと伝えたのかもしれません。

 

好きと言った時の相手の反応を見て、その後、きちんと付き合って欲しいと伝えようと思っていたのではないでしょうか。

 

たしかに好きだと言われたら付き合いたいってことなのかも、と思ってしまいますよね。

意識させてキープしようとしている

男性が女性に好きだと伝えるのは、自分のことを意識してもらいたいからです。

 

というのも、女性に好きだと伝えることで自分に興味をもってくれるようになると考えているからです。

 

女性が自分に興味を持ってくれれば、恋愛関係にも発展しやすいですよね。

 

そして、好意があることを伝えておくことで、あわよくばキープしたいとも考えています。

 

参考記事:もしかしてわたしはキープ?男性がキープしたくなる女性の特徴を徹底解剖

付き合おうとは言わずに曖昧な関係になりたい

付き合おうとは言わずに好きだというのは、ズルい証拠です。

 

というのも、好きだと言って女性をその気にさせて都合の良い女にしようとしているからです。

 

付き合うのはめんどくさいけど、たまに遊ぶ女性が欲しいと思っている男性はハッキリと付き合おうとは言いません。

 

曖昧な関係であれば、めんどくさいこともなく別れるのも簡単だと考えているのでしょう。

付き合ってとは言えない事情がある

付き合おうとは言わずに好きとだけ言う男性は、付き合ってと言えない事情を抱えています。

 

たとえば、彼女がいる、既婚者である、などが考えられます。

 

というのも、既婚者なのに付き合ってということはできないと考えているからです。

 

結婚していることを隠して付き合おうとする男性もいますが、好きとだけ伝えてあとは、女性の判断に任せようとしているのです。

 

参考までに、既婚者から告白されたときはどうすればいい?男性心理や本音の探り方の記事も併せて読んでみてください。

好きと言われたときの返事の仕方

 

男性から「好きです」と言われたときの返事の仕方について解説していきます。

 

好きと言われたら嬉しいですが、「え?だから・・・どういうこと?」と思ってしまうこともあると思います。

 

そんなときに、どのように返事をするのがベストなのかこれから詳しくお伝えしていきます。

「好き」の意味を確認する

男性から「好きだよ」と言われたときは、どういう意味?と聞き返してみるということです。

 

というのも、ただ好きと伝えられただけなのか、付き合ってという意味なのか分からないからです。

 

私も一度だけ、食事した帰り際に既婚者から「好きです」と言われたことがあります。

 

そのときに、「え、どういう意味ですか?」と尋ねたことがありますが、そのときは、「好きってことだよ」と返されました。

 

どんなニュアンスを含んでいるかわからない時は、自分で考えても答えがでないので、本人に聞いてみるのが一番です。

 

曖昧な好きであれば、遊ばれている可能性があるし、本気で好きだと言ってくれているのであれば、付き合ってみるといいと思います。

 

本人に聞いても良くわからないという時は、電話占いヴェルニでハッキリさせてみましょう。

 

電話占いヴェルニを利用することで、男性の気持ちが分かるので安心しますし、彼と付き合おうかどうかの参考になると思います。

 

詳しくは、【電話占いヴェルニ】大人気の乃々空先生の評判や口コミを一挙公開!を参考にしてください。

ありがとうと伝える

「好きです」と言われたら、その気持ちを受け止めて「ありがとう」と伝えてみましょう。

 

というのも、好きという気持ちを素直に受け取ると、ありがとうと返事をするのが一番だからです。

 

そこで、付き合うってこと?と聞いても良いですが、相手にそのつもりがない場合は勘違いになってしまいます。

 

好きと軽い気持ちでいう男性はほとんどいませんが、ありがとうと気持ちを受けとるだけでもいいと思います。

 

もし彼があなたの気持ちを知りたいのであれば、「俺のことどう思う?」と聞いてくれるはずですよ。

「わたしも好きだから付き合って」とハッキリ答える

 

好きと言ってくれた男性のことをあなたも好きなのであれば、「わたしも好きです。付き合って欲しい」と伝えてみましょう。

 

というのも、好きな相手から告白をされたら自分の気持ちを伝える良いチャンスだからです。

 

このときに、付き合って欲しいとまできちんと伝えることが大切です。「私も好き」とだけ答えてしまうと、曖昧な関係になってしまう可能性があるからです。

 

お互い好きなら何でもアリだね!と思われてしまうことがあるということ。

 

好きとだけ伝えて付き合おうとはしないズルい男性もいるので、付き合って欲しいときちんと言った方がいいと思います。

 

参考記事:はっきりしない男性の心理とは?彼の本音を聞き曖昧な関係から抜け出す方法

まとめ

 

好きとは言ってくれるけど、付き合おうとは言ってくれない男性心理について解説しました。

 

好きとだけ言われても意味が分からないってことありませんか?

 

わたしは既婚者に好きと言われたので、理解できずにどういう意味か聞き返したんですが、結局のところ付き合いたいということでした。

 

既婚者との未来は考えられないので付き合いませんでしたが、どうするかは自分で決めることができます。

 

好きとしか言ってくれない男性はズルいようなイメージがあるので、付き合うってことでいいよね?と念押しすることをおすすめします。

 

恋愛に関するご相談は、こちらからお問い合わせください。