恋愛をしていると、疲れてしまうことってありますよね。これは彼氏がいても片思い中であっても同じだと思います。

 

恋愛も人間関係のひとつなので、疲れてしまうことがあるのは当然のことです。

 

うまくいかないのに無理に突き進もうとすると、それこそすごく大変なことなので、まずは原因を探り一旦立ち止まることが必要です。

 

そこで、今回は恋愛で疲れてしまう理由とその対処法について解説していきますので、参考にしてください。

誰にも相談できないあなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談受付中!どんな恋もポジティブに後押します♡

 

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

恋愛がうまくいかずに疲れてしまう理由

 

恋愛がうまくいかずに疲れてしまう理由について解説していきます。

 

原因が分かれば対処しやすくなるので、最後まで読んでみてください。

片思いが進展しないから

片思いが思うように進展せずに悩んだり、イライラしたり、その感情に疲れてしまうことがあります。

 

どうしてうまくいかないんだろう?と自問自答しているうちに「もうやだー!」と思ったことがありませんか?

 

片思いが少しでも前に進めば気持ち的にも楽になりますし、もう少し頑張ってみようかなという気持ちにもなりますよね。

 

職場での片思いがうまくいかずに疲れているのであれば、社内恋愛で疲れた時はどうしたらいい?疲れの原因は嫉妬?を参考にしてみてください。

恋に恋してるから

恋に恋をしていると、相手の感情に振り回されて疲れてしまう原因になります。

 

誰かに恋をしていることを楽しんでいるので、疲れてしまうことがあっても、それが好きだったりするのです。

 

安定や安心よりも刺激が欲しいタイプの女性に多く見られることなので、自分は刺激が好きかもと気付いてあげると良いかもしれません。

 

恋に恋することも良いことなので、振り回されるのが結構好きなのかも、とそんな自分を愛することが大切です。

相手に合わせようと頑張っているから

相手に合わせようと頑張るとどうしても疲れてしまいます。

 

というのも、相手に合わせようと頑張るということは、それだけ自分が我慢している証拠だからです。

 

たとえば、言いたいことを言えなかったり、したくないことをしたり、苦手だけどそれを言い出せなかったり。

 

相手に合わせてしまうのはそれだけ好きだということでもありますが、それをし続けていると自分を蔑ろにしていることになります。

 

自分を犠牲にしてまで相手に合わせることが幸せなのでしょうか?

 

もちろん、その答えはNOですが、好きな人と一緒にいられるならそれだけで幸せだという気持ちもわかります。

 

しかし、恋愛に疲れる、不安になる、寂しいという気持ちが少しでもあるのであれば、それは幸せな恋愛をしているとは言えません。

寂しさを埋めるための恋愛だから

寂しさを埋めるために恋愛をしているとうまくいかないし、虚しくなってしまいます。

 

というのも、寂しさを埋めるためだけの恋愛は本当に相手のことを愛しているわけではないからです。

 

誰でもいいから付き合ってみた、それを繰り返していると虚しくなってくるだけです。

 

そして、適当な相手と付き合ってすぐに別れてまた新しい誰かを探す、そんなサイクルに陥ってしまいます。

 

いつまで経っても心が落ち着いて安らぎを得られる状態にならないので、精神的に疲れが溜まってくるということです。

 

人気記事:恋愛が長続きしない女性の特徴とは?すぐに恋が終わってしまう時の対処法

恋愛に疲れたときの対処法

 

恋愛に疲れてしまったときの対処法についてお伝えします。

 

疲れた時は、無理しないことが一番大切です!

今の恋について考え直す

今の恋愛が少しでも疲れていると感じるのであれば、今の恋について考え直す必要があります。

 

というのも、心が疲弊している状態で恋愛をしても良い恋はできないからです。

 

本来、恋愛は愛し愛されという幸せの循環がそこにはあります。

 

どんなに疲れていても癒してもらえるのが恋愛の良いところだと思いますが、それがないのであれば何かかが間違っているので考え直す必要があります。

次の恋に進む

恋愛に疲れたときは、その恋から一旦離れて次の恋に進むのもひとつの方法です。

 

次の恋に進まなくても、今の恋愛にピリオドを打つことで精神的にも開放されます。

 

もちろん、ひとつの恋を終えるときには大きなエネルギーが必要ですが、次の恋に進むことで気持ちをリセットすることができます。

 

疲れたときは、恋愛することから離れてみるのもいいですね。

 

参考記事:職場の片思いを諦めるタイミングとは?脈なしサインから諦めどきがわかる

一人の時間を謳歌する

ひとりの時間を満喫して思いっきり楽しんでみましょう。

 

というのも、自分の時間を大切にすることで、本来の自分を取り戻すことができるからです。

 

自分がどんな恋愛をしたいのか、どのようなリレーションシップを求めているのか、そういったことを考える良い機会になります。

 

一人の時間を楽しみながらリフレッシュしてみてください。

 

映画を観たり、カフェでのんびりしたり、ゆっくりお風呂に入ったり、とことん自分を甘やかしてみましょう。

SNSをシャットダウンする

SNSをみないようにしたり、スマホの電源をオフにしてしまうということです。

 

というのも、情報過多の時代において、SNSの情報に触れるだけで疲れてしまっているからです。

 

充実している友人の投稿をみたり、好きな人の投稿を見て色々考えてしまったり、知る必要がないことまで知り落ち込む原因となります。

 

SNSをシャットダウンして、自分だけの殻にこもってみてください。

 

心も体もスッキリして、また元気な自分を取り戻すことができるようになりますよ。

 

人気記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

まとめ

 

恋愛がうまくいかずに疲れてしまう原因と対処法についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

疲れてしまうということは、うまくいってないということなので、新しい恋に進むのもひとつの方法です。

 

疲れているのにそのまま突き進んでもあまり良いことはありません。

 

恋愛で悩んでいること、うまくいかずに不安なこと、何でも相談できますので、ココナラからメッセージもらえると嬉しいです。

誰にも相談できないあなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談受付中!どんな恋もポジティブに後押します♡