好きな人との距離感がわからずに、暴走してしまったということありませんか?

 

両思いだと思って告白したらフラれたり、良い感じだと思ったのに2回目のデートにつながらなかったり。

 

恋愛をしていると好きな人との距離感がわからずに、恋が上手くいかないことはよくあります。

 

特に、自分のことで精一杯になっていると、相手のことがみえなくなってしまうので、恋愛がうまくいかないことが多くなります。

 

ですので、好きな人との距離感を間違えてしまわないように、これからお伝えすることを参考にしてくださいね。

 

社内恋愛が専門♡あなたの片思いを叶えます 恋が進展せずにモヤモヤしている方におすすめ

 

 
スポンサーリンク



好きな人との距離感は難しい

 

好きな人との距離感はわからず、難しいですよね。

 

というのも、自分が好きだとどうしても距離を縮めたくなってしまいますが、相手の気持ちが同じぐらいじゃないとすれ違いが起きてしまうからです。

 

自分の気持ちに合わせて行動してしまうと、ひとりよがりな恋になってしまうことがあります。

 

相手の気持ちを考えずに行動してしまうと、LINEを無視されたり、振られたり、そういった原因になります。

 

好きな人との心の距離感を見極めるのは難しいので、体の距離感から測ってみるのもおすすめです。

 

なぜなら、物理的に距離が近いということは、心の距離も近いということになるからです。

 

好きな男性とは肌が触れ合うほどの距離にいたいと思いませんか?逆に苦手な人とは距離を取りたいと思うはずです。

 

このように心の距離感が掴めないときは、物理的にどのぐらい距離があるのか観察してみるといいでしょう。

好きな人との距離が縮まるサイン

 

好きな人と距離感がわからないとき、これからお伝えするサインがあれば、ふたりの距離は確実に縮まっています。

 

言いかえれば、両思いのサインだということができます。

 

これからお伝えすることを参考にして好きな人との距離を縮めてくださいね。

男性から悩み相談をされる

男性から悩みを相談されるようになると、距離が縮まっているサインです。

 

というのも、自分の悩みを打ち明けるということは、相手のことを信頼している証拠だからです。

 

悩んでいることを誰にでも簡単に打ち明けることはなかなかないですよね。

 

ですので、男性から悩みを打ち明けられることは、あなたのことを信頼しているということなのです。

 

つまり、お互いの距離感が縮まっているサインになります。

ボディタッチがある

男性からボディタッチをされるのは、距離感が縮まっているサインです。

 

というのも、男性は女性との距離を縮めるためにボディタッチをするからです。

 

今まではボディタッチをされることが全くなかったのに、いつからかされるようになったのであれば、男性が距離を縮めようとしているサインなのです。

 

出会った当初からボディタッチする男性は、下心が隠されていることがあるので注意が必要です。

 

男性からのボディタッチについては、ボディタッチする男性心理とは?部位別の意味や好意の見分け方!に詳しく書いているので、参考にしてくださいね。

毎日のようにLINEをする

好きな人と毎日LINEをするのであれば、両思いの可能性が高いと言えます。

 

というのも、好きな人とだからこそ、毎日LINEをして連絡をとり続けたいと思うからです。

 

日々の何気ない会話を毎日のように続けているのであれば、お互いに連絡を取り続けたいと思っているということですよね。

 

あなたがLINEをしても返事が来ない、たまに返事が来る、というのであれば、お互いの距離感は縮まりきれていないので告白するには早そうです。

デートに誘われる

男性からデートに誘ってもらえるのであれば、両思いである可能性が高いです。

 

というのも、男性が女性をデートに誘うのは、好き以外考えられないからです。

 

興味がない女性をデートに誘うとお金や時間が無駄になると考えるので、好きでない限りデートには誘いません。

 

あなたから誘ったのではなく男性から誘ってくれたのであれば、彼はあなたに好意を持っていると考えられます。

 

参考記事:男性からデートしたいと思われる女性の特徴とは?デートに誘われる秘訣

まとめ

 

好きな人との距離感がわからないときは、感情的にならずに冷静になってみることをおすすめします。

 

というのも、恋をすると周りが見えなくなるので、ついつい自分の感情に従って暴走してしまうからです。

 

相手の気持ちを知ろうとせずに、両思いだよねと思いこんで告白してしまうと、うまくいかないんですね。

 

まずは、相手との距離感をみることが大切です。

 

わからないのを放置して、突き進んでもうまくいかないので、彼はどうおもっているのか知ろうとすることがおすすめです。

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング