人間不信になっているときは、恋愛をすることが難しいように感じますよね。

 

というのも、恋愛は人との信頼関係で成り立つので、相手を信じることができないと誰かを好きになるのが怖くなってしまうからです。

 

とはいえ、恋愛をしたいと思う気持ちはあると思うので、どうすれば人を信じることができるようになるのかについてお伝えします。

 

人間不信を克服することで幸せな恋ができるようになるので、これからお伝えすることを参考にしてみてください。

 

恋愛に関する相談は、こちらから受付中ですので、お気軽にメッセージください。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

人間不信な人の恋愛傾向とは?

 

人間不信になってしまう人の恋愛傾向について解説していきます。

 

人を信じられないと恋愛にたいしても消極的になってしまいますよね。

好意を疑ってしまう

人間不信になっているときは、素敵な言葉をかけられたとしても素直に受け取ることができなくなっています。

 

たとえば、好きな人から「好きだよ」と言われたとしても、その言葉の裏に何か隠されていそうと考えてしまうということです。

 

好きだ好きだと言ってくれた男性から嘘をつかれたり、約束を破られたなどの過去の経験から、そのようなことになってしまっているのではないでしょうか?

 

好意を持たれていたとしても、その事実を疑ってしまうことで、恋愛がうまくいかないという負ループに入ってしまうのです。

すぐに不安になる

人間不信になると不安になることが多くなります。

 

というのも、人を信じることができなくなっているので、ネガティブな気持ちになり、不安感も強くなってくるからです。

 

ちょっとした他人の言動や行動が気になり、不安になってしまうということです。

 

不安な気持ちを抱えたまま恋愛をしていても楽しむことができないので、ネガティブなことばかり考えてしまいます。

 

人間不信が原因で不安感が増してしまうのかなと思います。

 

参考記事:恋愛が不安で仕方ないときの対処法とは?少し視点を変えるだけで楽になる

好きになるのが怖くなる

人間不信になると誰かを好きになることが怖くなってしまいます。

 

というのも、また裏切られたらどうしよう、という気持ちがよぎってしまうからです。

 

誰も好きにならなければ裏切られることがない、と自分に言い聞かせ恋愛することから遠ざかろうとします。

 

このように好きになるのが怖くて恋愛に臆病になってしまう女性は少なくありません。

 

人を好きになるのが怖い方は、人を好きになるのが怖い!幸せになることを恐れてしまう人の特徴と対策も読んでみてください。

深読みしてしまうことが多い

人を疑ってしまう時は、素直に聞くことができず、深読みしてしまうことが多くなります。

 

というのも、他人に言われた言葉を信じることができないので、相手の考えを疑ってしまうからです。

 

素直な人は他人に言われた言葉をそのまま受け取ることができますが、人間不信になっていると「言葉の裏側」を読み取ろうとしてしまうのです。

 

常に疑いながら他人を見ていると、何が本当で嘘なのかわからなくなり、疲れてしまう原因となります。

 

人気記事:恋愛で素直になれないと損をする?強がりな女性を男性はどう思っている?

人間不信の女性が恋愛で幸せになる方法

 

人間不信であっても誰かに恋をして、幸せになることは十分に可能です。

 

いつまでも誰かを疑って生きていくのはものすごく辛いことです。

 

そこで、人間不信になっている女性が幸せになる方法について解説していきますので、参考にしてください。

自分の気持ちを受け入れる

人間不信で他人を疑ってしまっているときは、自分を信じられなくなっていることが多いのです。

 

誰も信じられないと思っている自分を責めてしまうことがありませんか?

 

なんで人間不信なんだろう、そんな自分に嫌気がさしているのであれば、他人を信じられない自分を癒してあげてください。

 

人を信じることができない時こそ、自分を愛でてあげるのです。

 

人間不信でもいいよね、そんな時もあるよね

と自分自身に言い聞かせてあげてください。

 

誰かを責めることはせずに、自分を信じて見守るようにすることをおすすめします。

人間不信になっている要素を考える

人間不信になっているのはどうしてか、を考えてみるということです。

 

恋をしているのであれば、好きな人の言動が信じられないのか、それとも過去の経験から恐怖心を抱いてしまっているのか、を考えてみるということです。

 

人間不信になってしまっている要因を考えることで、対応の仕方が変わってきます。

 

過去に執着して誰も信じられないという状態になっているのであれば、ぜひその執着心を捨ててください。

 

あるいは、今好きな人にたいして不信感を抱いているのであれば、その気持ちを本人に告白してみることをおすすめします。

我慢せずに言いたいことを伝える

我慢せずに言いたいことを言うようにしてみましょう。

 

というのも、自分が言ったことを相手に受け入れてもらえるようになると人間不信ではなくなっていくからです。

 

「これしたい」と伝えた時に断られることで、拒否されたような気持ちになり、ますます閉鎖的になってしまいます。

 

ですので、我慢せずに言いたいことを素直に伝えるようにしてみましょう。

 

そして、好きな人と信頼関係を構築していくことがとても大切になっていきます。

 

我慢せずに素直な気持ちを表現できるようになるためには、トレーニングが必要になるので少しずつトライしてみてください。

 

人気記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

まとめ

 

人間不信になっているときでも恋愛をすることはできます。

 

ですが、誰かを好きになってまた裏切られるのが怖いと思っているのであれば、無理に好きになろうとしなくてもいいということです。

 

というのも、また裏切られたらと不安な気持ちを抱えたまま恋愛をしようとすると、そのような人が現れてしまうからです。

 

つまり、また同じような恋愛を繰り返してしまうことになるということです。

 

ですので、人間不信になってしまっているときは、自分を癒すことを優先してみてください。

 

愛され女性になるオンラインサロンをオープンしました!

→気になる方は、こちらをチェックしてくださいね。