sad

今好きな人が2人います。どちらも大切で1人を選ぶことができません。どうしたらいいのでしょうか?

好きな人が2人いる経験をしたことがある女性は、約半数いると言われています。

 

たとえば、職場に憧れる男性がいて、マッチングアプリでもいい人に出会ってしまった、ということがあるかもしれません。

 

「二兎を追う者は一兎をも得ず」ということわざがあるように、どちらの男性にしようかと悩んでいるうちに2人も離れて行ってしまうこともあります。

 

どちらの男性を選ぶのが正解ということはありませんし、あなた次第でいくらでも幸せになれます。

 

そこで、好きな人が2人できてしまった時の対処法についてお伝えしていきます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

好きな人が2人できてしまった理由とは

 

好きな人が2人いるのはおかしいのか?ということに悩む方もいるのではないでしょうか?

 

2人好きな人がいることを周りに言えない人も少なくありません。

 

そこで、好きな人が2人できてしまった理由について、これからお伝えしていきますので、参考にしてください。

自分にとって都合がいいから

好きな人が2人できてしまうのは、どちらも自分にとって都合の良い存在だからです。

 

それぞれの男性を好きなことに間違いはないですが、2人で1人のように考えている部分があるのではないでしょうか。

 

1人と会えない時はもう一方の男性と会う、このように都合にいいような存在になっていると考えられます。

 

だから決められない、どちらも自分にとって大切な存在になってしまっているのです。

彼氏に会えなくて寂しいから

彼氏が長期出張や遠距離恋愛、しばらく会えていないときに、他の男性からアプローチされて好きになってしまうことがあります。

 

常に心のどこかで寂しいという気持ちがあり、その寂しさを埋めてくれる男性が現れ好きになってしまうということです。

 

このような場合、やっぱり彼氏が良いと思うこともありますが、そのまま新しい男性を好きになることもあります。

 

つまり、彼氏に会えず寂しい気持ちを紛らわすために2人を好きになってしまったと考えることができます。

タイプが正反対の男性に出会ったから

好きな人が2人できる理由として、全くタイプが異なる男性に出会うということがあります。

 

似たようなタイプの男性だと比較したりすることができますが、タイプがあまりにもかけ離れていると比較することが難しいので、1人を選ぶことができません。

 

たとえば、一人は真面目で賢いタイプ、もう一人はユニークで一緒にいて笑いが絶えないタイプ。

 

2人を好きになってしまったのは、どちらの男性と一緒にいても楽しめるからでしょう。

2人いる好きな人を1人に絞りたいとき

 

2人いる好きな人を1人に決めてちゃんと恋愛したいという方は読み進めてください。

 

1人に絞る時のポイントについてお伝えしていきます。

どちらを「愛」しているかを考える

どちらを「愛」しているのかを考えることが大切です。

 

というのも、本当に好きな相手には何でもしてあげたいと思うからです。

 

大切な人には「してもらう」よりも「してあげたい」という感情が生まれてくるものなのです。

 

ふたりを同時に好きになったときに、何かをしてあげたいと思う相手はどちらでしょうか?

それぞれの好きなところを書き出してみる

好きになって本当に選べないことがありますが、そのときはそれぞれの好きなところを書き出してみましょう。

 

というのも、好きなところを書き出すことで、自分の気持ちが明確になってくるからです。

 

色々なシチュエーションを想像しながら、好きなところを考えてみることで好きな人の良さが分かってきます。

 

そして、書き出して客観的に見直してみることで、自分が本当に求めている男性を知ることができます。

相性を占ってもらう

1人に決めたいときは、自分とそれぞれの相手との相性を占ってもらうということです。

 

というのも、相性を占ってもらうことで、自分が大切だと思っている相手がより鮮明になるからです。

 

実際に私の友人は2人の男性で悩んでいて、占い師に相談しアドバイスをもとに一人に男性に絞りました。そしたらあっという間に付き合うことになり、結婚しました。

 

相性占いを信じてアドバイス通りに行動すれば、あなたが望む正解を手に入れることができるというわけです。

 

どうしても自分では決められないという方は、電話占いヴェルニで相談することがおすすめです。

 

私自身が電話占いを利用し恋愛成就した体験談については、好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!を参考にしてください。

好きな人が2人いるときの対処法

 

最後は、好きな人が2人いるときの対処法についてお伝えします。

 

好きな人が2人いる場合、これから先どうすればうまくいくのかについてお伝えしますので、参考にしてください。

一人に決める

好きな人が2人いるときは、先にお伝えした方法で1人に決めるということです。

 

1人に決めてることでどちらにするか悩まなくて済みますし、1人に決めた相手との恋をエンジョイすることができるようになります。

 

いつまでも1人に決めることができないと、心のもモヤモヤが消えなかったり、恋愛するのが嫌になってしまうことがあります。

 

ですので、スパッとどちらにするかを決めて、前に進んでいくことがいいのではないかなと思います。

どちらも手放す

ふたりを同時に好きになって決められない時は、どちらも手放すという方法があります。

 

1人の男性に決められないのであれば、ふたりとも運命の相手ではなかった考えることができるからです。

 

どちらも手放し、新しい相手を探すのも素晴らしいことだと感じます。

 

ふたりを手放すことでまた新しい出会いがあるのは確実ですし、次に出会うのはふたりの良さをどちらも兼ね備えてる理想の相手かもしれません。

 

急に好きな人を同時に手放すのは怖いかもしれませんが、決められずに悩みもやっとしているのであれば手放しスッキリしてみるといいでしょう。

ふたりと上手に付き合っていく

最後は、好きな人2人と上手に付き合っていくということです。

 

もしかしたら一人は彼氏で、一人は食事をするだけの関係、ということもあるでしょう。

 

いずれにしてもお互いの関係性に満足しているのであれば、それはそれでいいのかなと思います。

 

同時に2人の彼氏ができるのは浮気だと言われてしまいますが、それも良い経験だと考えることができます。

 

どうしても決められない、2人とも大切な存在だというのであれば、無理に1人に絞る必要も2人を手放す必要もありません。

 

あなたにとってベストな選択をしてくださいね。

 

人気記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

まとめ

 

好きな人が2人できてしまった理由やできたときの対処法についてお伝えしました。

 

わたしも同じような経験があるのでわかりますが、いずれはふたりとも手放す判断をしました。というのも、ふたりを好きになるというのはそれだけエネルギーを使い疲れてしまったからです。

 

今回ご紹介した3つの対処法

  • 愛している方を選ぶ
  • それぞれの好きなところを書き出す
  • 相性占いをする

こちらを実践してもらうことで、少しでも迷いやモヤモヤが消えてくれたら嬉しいなと思います。

 

ひとりで考えていても何も変わらない方は、わたしが相談に乗るのでメッセージくださいね。

相談を聞いてアドバイスをしたり、励ましたり、元気になれるやり取りをしています。

誰にも相談できないあなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談受付中!どんな恋もポジティブに後押します♡