脈なしかもしれないと感じていても片思いを諦めたくないと思うことはありますよね。なぜなら、もしかしたら付き合えるかも。と心のどこかで感じているから、少なからずの希望を持っているから。

 

片思いを諦めたくないと思うのであれば、とことんこの恋を全うすべきです。自分が納得のいくまで突き進むことをおすすめします。

 

というのも、今のあなたには、この恋を諦めたくないという強い意志を感じるから。この状態で無理して諦めたとしてもこれからの人生が絶対にうまくいきません。

 

諦めたくないのであれば、それなりの行動をし、彼に自分の思いをぶつけることが良いのではないでしょうか。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

片思いを諦めずにお付き合いする方法

 

片思いを諦めたくないと思うのは、当然のことですよね。だって、今まで好きだったのに簡単に諦められるわけがありませんから。

 

一度や二度フラれたぐらいで諦めずに、根気強くあなたの気持ちを彼に伝えて続けてください。まだ彼に気持ちを伝えていないのであれば、彼はあなたの好意に気が付いていない可能性も十分に考えられます。

 

自分では精一杯アピールしているつもりでも伝わっていないことはよくありますから。

 

これからご紹介する方法をもとに、ぜひ彼にアピールしてみてくださいね。

短時間でも会う時間を増やす

片思いしている彼と付き合うようになるためには、まず彼と一緒にいる時間を増やすことが大切だということ。

 

時間的に厳しくても会った分だけ彼との距離は縮まっていきますので、何度も会うことで彼の中にあなたのことを印象付けることができます。

 

あなた自身も何とも思っていなかった男性をいつの間にか気になっていたという経験があったのではないでしょうか。それは、彼と何度も顔を合わせるうちに好きになっていたということです。

 

というのも、相手と接する回数が多いほど、好きになりやすいものですから。もちろん、一目惚れということはありますが、一度会っただけの相手を好きになることってほとんどありませんよね。

 

その相手と何度も会ううちに彼の良さに知って、好きになっていくということです。ですので、会う機会を増やしてあなたの良さを彼にアピールするところから始めてみてくだいね。

ふたりで会う

片思いしている彼とはできる限り、二人で会うことをおすすめします。というのも、二人で会うことで話をするときの距離が近くなるため、自然と親近感が湧いてくるのではないでしょうか。

 

できるだけ彼に接近した距離で話をするようにすると、人は自分との距離の近い異性に対してトキメキを感じやすいということ。

 

例えば、個室の居酒屋は、お互いに密な会話ができますし、親近感が増すこと間違いなしです。初対面の人と個室の居酒屋は居心地が悪いですよね。お互いに心を許しているからこそ、密室な場所でも大丈夫であるということ。

 

ここで気を付けておいて欲しいのが、彼との距離が近いと自然とボディータッチしたり、されたりすることがあるかもしれませんが、お酒が入った勢いで体の関係にはならないようにしてくださいね。

 

というのも、ここで体を許してしまうと恋人関係になることが難しくなってしまうので、気を付けてください。

 

1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

 

何度もアプローチをする

 

男性は自分の気持ちに対して鈍感な部分があるので、そこを利用してあなたから彼に対して何度も気持ちを伝えてみてください。

 

そうすることで次第に「俺も好きなのかも・・・」と錯覚してしまうということ。彼を騙しているというのではなく、それだけあなたからアプローチをすれば、彼を振り向かせることができるということなんです。

 

大勢がいる場所で、彼に何度も視線を送ってみたり、彼のそばに行ってみるということもアプローチのひとつと言えます。

 

「〇〇さん(片思い中の彼)が彼氏だったら楽しそうだな」と際の中でさりげなくアピールするのもポイントのひとつです。

 

何度もアプローチすることは彼を振り向かせるためには、とても大事なことだといえます。

思い切って告白をする

片思いしている彼が脈なしであってもなくても、とりあえず告白してみるということ。というのも、告白をしてみることで相手に自分の気持ちを気付かせることができますから。

 

告白されたことであなたが気になる存在になったということは、往々にしてあります。

 

告白したときは振られてしまっても、しばらく経ってから彼に告白されるケースを何度も見てきました。実際に私もそのような経験があります。

 

ですので、フラれるかもと感じていても告白して自分の気持ちを彼に伝える価値は十分にあるということ。

 

告白してフラれても気まずい関係にはならず、そのまま友達として付き合っていけば、彼も意識せずにはいられませんから。

 

片思いの時間が長引いてしまっては、貴重な時間を無駄にしてしまいますので、脈なしを感じたとしても告白してみることをおすすめします。その方が早めに次の恋に進むこともできますから。

 

とはいえ、告白することで彼と付き合える可能性がグッと高まりますので、ぜひそうしてみてくださいね。

 

1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

 

まとめ

 

片思いしている男性を諦めたくないときのあなたが取るべき行動についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

片思いしている彼を振り向かせるのは、難しいようで簡単なんです。彼を振り向かせるために彼に合わせようとするよりも、あなたを表現した方が絶対にうまくいきます。

 

あなたらしさをもって、彼に自分の気持ちを伝えてみてくださいね。

 

応援しています。

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング