MegMeg

片思いしている女性と会えない時間を男性はどう感じているのか知りたい。会えない期間に好きな女性のことを考えたりするのかな?

このような疑問を解決します。

 

好きな人に会えない時は夜も眠れなくなるくらい彼の事を考えてしまうことが女性の私たちにとっては日常茶飯事ですが、男性はどうなんでしょうか。勝手なイメージですが、男性は四六時中好きな人のことを考えるってことがなさそうですよね。

 

「寂しいよ~会いたいよ~」なんて男性は滅多に言わないですし、「仕事が忙しい」が口癖のように感じます。

 

そこで、会えない時間に男性は片思いの女性のことをどう思っているのか男性心理を解説します。

 

スポンサーリンク



片思いの女性に会えないときの男性心理とは

 

男性から「早く会いたいね」と言われたらすごく嬉しいですが、そんなこと言ってくれることってほとんどありませんよね。『スキ』と言ってくれたことがあっても毎日LINEをしてくれるわけではないし、本当に自分のことを好きなのか疑ってしまうのも当然です。

 

そこで、片思中の好きな女性に会えない時間をどう感じているのか男性心理をお伝えします。

会いたい気持ちが増している

日頃から「会いたい」という気持ちをあまり表現しない男性も会えない時間が長くなると、会いたい気持ちはどんどん増していくのです。いつでも会えるという状況からなかなか会えないという状況に変化することで、早く会いたいと思うようになるのです。

 

この感情は、手に入らない状況になればなるほど手に入れたくなるということと似ています。

例えば、自分のことを大好きだと言ってくれる男性よりも「この人、私に興味あるのかな?」とミステリアスな雰囲気を出している男性に惹かれてしまうことがありませんか。

 

こんな感じで会えないからこそ会いたい気持ちが増しているということです。

好きな気持ちが募っていく

会えない時間が増えると好きな人のことを考える時間が自然と増えてきます。仕事が忙しいと普段口にしている男性も実は、隙間時間に好きな女性のことを考えていることが多いのです。

 

そして、会えない時間が増えることでますます好きな女性のことを考える時間が増え好きな気持ちが増していくということです。

  • 今度は○○に一緒に行きたいな
  • Aちゃんのあの仕草が可愛い
  • 元気にしてるかな?

と実は好きな女性に想いを馳せているのです。

 

会えない時間が長くなればなるほど好きな気持ちも募るので、会えたときはすごく優しかったり、今まで以上に楽しそうにしているはずです。

連絡をしていいのか悩んでいる

会えない時間に連絡をしていいのか悩んでいる男性は少なくありません。用事がないのに連絡をしていいのか悩んでいる男性が多いということです。

 

女性は用事がなくても何となく男性にメッセージを送ることができますが、男性は『用事がないのに連絡をして嫌われたらどうしよう』と考えていることがあります。こういう男性はメッセージでのやり取りが苦手であるため、あなたが連絡をしても返信をしてくれないことがあるかもしれません。

 

密に連絡を取れば関係性を深められることが分かっていてもどうやってコミュニケーションを取ればいいのか分からずにいるのです。

LINEが苦手な男性と楽しく会話をする方法について、LINEが苦手な男性心理とは?既読スルーされずに返信してもらえる方法にまとめたので参考にどうぞ。

何をしているか気になっている

会えない時間に考えることは、「どうしてるかな」「何をしているのかな」ということです。好きな人が何をしているのかって誰もが気になることですよね。

  • 好きな人できてたらどうしよう
  • 毎日何してるのかな
  • 週末はどこか出かけたのかな

など、普段気にしないようなことまで気にしてしまうものなのです。

 

だからと言って「今日何してるの?」と連絡を女性にするのはプライドが許さないという男性が多いのです。男性は常に負けるのがいやだと思っているので、女性から『私の行動探ってる?』と思われることも嫌います。

 

たとえ表に出さなかったとしても好きな女性が日々何をしているのかすごく気になっているのが男性なのです。

【失敗談から学ぶ】実は彼女がいるかもしれない男性の見分け方とは?

好きな女性に会えない時の男性のリアルボイス!

 

会えない時間に本当に男性は好きな女性のことを考えているのか、突撃インタビューしました!

 

40代男性40代男性

いつも考えています。会えない日は、仕事がなければ会いたいと思っています。休みが合えば一緒に遊びに行きたいし、電話で話したいとも思います。

 

20代男性20代男性

好きな女性のことを考えない時間を探す方が難しいです。

 

30代男性30代男性

私の場合、暇な時に好きな女性のことを考えているので、考える日もあれば考えない日もあります。どんなに大好きな女性がいても、仕事やサークル活動について考えている時間もあります。ただ、飲み会の後など急に一人になって人恋しくなる時があるので、そんな時は会いたいと思います。

 

40代男性40代男性

私は、24時間いつも考えている気がします。夜に眠れなくなってしまうこともあります。

 

周りの男性に聞いてみたところ、会えない時に好きな女性のことを考えている男性は多いようです。暇な時間を作ってしまうとそのこと(恋愛のこと)ばかりに頭が言ってしまうので、敢えて忙しくしているという男性もいました。

会えない時間の上手な過ごし方

 

好きな人に会えなくて寂しいなと感じているのは、女性だけでなく男性も同じだということです。

 

この時期をどう過ごすかによって会えたときの感動が変わってくるので、ぜひ会えない時こそ丁寧に過ごしてみましょう。

突然会うことになっても良いように準備しておく

いつでも会えるように準備しておくということです。

 

しばらく会えないからと肌や髪のお手入れを怠ったり、ダラダラと過ごしてしまうことがないように気を引き締めておくことは大切です。

 

会えない時間にどれだけ自分磨きをすることができたかで彼に与える印象も変わってくるのです。『ちょっと太った?』『髪の毛が艶々だね』『なんか楽しそうだね』など、久しぶりに会った好きな人からどのような反応をもらえるかはあなた次第なのです。

 

好きな人に会える時だけ身だしなみに気を遣うのではなく、常に気を遣っておくことがモテる女性の秘訣だと言えます。モテる女性の特徴について男性ウケする女性の特徴とモテる女性が使うテクニックをこっそり教えますに詳しく書いてます。

新しいことを始めてみる

好きな人に会えない時に「寂しい」「早く会いたい」とネガティブな気持ちで過ごすのではなく、何か新しいことを始めるチャンスにもなります。というのも、デートができないということはそれだけ時間ができたということだと思うので、その時間を有効活用するべきだからです。

 

気になっているコミュニティに所属してみたり、英語や資格の勉強を始めたり、習い事をスタートさせたり、筋トレしたり、今までしたいけどできなかったことにチャレンジする期間にしてみてください。

 

そうすることで新しい価値観に触れ、視野を広げることにもなるので、好きな人に会ったときの話題作りにもなります。新しいことを始めるとワクワクするので、自然と楽しそうな雰囲気が出てきます。それが男性にとって好印象になったりするのです。

 

時間があるのであれば、新しいことに挑戦するようにしてみてくださいね。

たまにメッセージを送る

会えないときもたまには連絡を入れてみるということです。というのも、男性は好きな女性に自分から連絡をするのは苦手だけど、好きな女性から連絡が来るのは嬉しいと思っているからです。

 

連絡を取り合っていないと不安になることが多いのであれば、たまには連絡をしてみるといいですよ。連絡をし過ぎると「めんどくさい」と思われてしまうことがたまにあるのですが、久しぶりに連絡が来ると男性はすごく喜びます。

 

久しぶりに連絡をするときも「最近どうしてる?私はジムに通い始めたよ」とポジティブなことを送るようにしましょう。「寂しい」「早く会いたい」のようなメッセージを送ると男性はどう返信していいのか迷い返信が来ないことがあるので、このような内容を送るのはおすすめできません。

 

メッセージを受け取った相手が楽しくなるようなことを送るようにしてくださいね。

≫好きな男性との距離が急激に縮まった体験談はこちらになります

まとめ

 

会えない時間に片思いしている女性に男性が感じていることについてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

 

好きな人のことを四六時中考えてしまうのは、男性も女性も同じだということです。違う点と言えば、男性は寂しくても「寂しい」「早く会いたい」という連絡を女性にしないということです。会えないなら仕方ないじゃんと割り切るのが早いと言えます。

 

男性も好きな女性のことを考えることがあるとわかれば、安心できるのではないでしょうか。

 

いつ会っても最高の自分を見せられるように自分磨きを忘れないようにしてくださいね。

 

片思いの男性との再会が最高の時間になるように祈っています♡

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング