男性からボディタッチをされると、ドキッとしてしまいますよね。

 

好きな男性からのボディタッチだと嬉しくなり期待してしまいますが、苦手な男性からだと心底嫌な気持ちになるのではないでしょうか?

 

男性が女性にボディタッチするのはどのような心理が隠されているのでしょうか?

 

ボディタッチする部位によっても男性心理は異なってくるので、そのあたりも詳しく解説していきます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

男性がボディタッチする心理とは

 

男性とデートをしているときにさりげなくボディタッチされることありますよね。

 

好きな人からだと嬉しいけど、好きじゃない人からのボディタッチはものすごく不快だと思います。

 

そこで、デートや職場で男性が女性にボディタッチする心理について解説します。

好意がある

好意があるので男性は女性にボディタッチするということです。

 

というのも、好きな女性だからこそボディタッチしたくなるからです。

 

好きな人とキスしたり、ハグしたいと思うのと同じように、触れたいと思うのが人間心理でもあります。

 

デート中に男性からボディタッチされたら、自分に好意があるんだと捉えてもいいでしょう。

下心がある

男性が女性にボディタッチするときは、下心が隠されていることがあります。

 

というのも、ボディタッチすることでエッチな気分に持っていこうとしているからです。

 

特に、お酒が入ったときに下心丸出しで、女性に触れる男性はいます。

 

飲みの席で体を近づけてくるような男性には要注意です。

 

関連記事:付き合ってないのにハグしてくる男性心理とは?ハグの仕方で全てわかる!

女性の気持ちを確かめている

ボディタッチをすることで女性の気持ちを確かめているということです。

 

というのも、ボディタッチを嫌がらなければ女性も好意的に思ってくれているとわかるからです。

 

反対に、拒否されたり、避けられるような態度をとられたら、好意はないと判断できますよね。

 

男性はボディタッチすることで、どのように自分のことを思っているのか判断しているということです。

愛おしく感じている

可愛くてどうしようもないというときにボディタッチするということです。

 

というのも、愛おしさを感じているので、自然と触れたくなってしまうからです。

 

可愛いものが近くにあると、手に取ってみたい、触りたいと思いませんか?

 

それと同じように、可愛い女性が目の前にいたら触れたいと感じるのです。

 

さりげなくそっと触れるようなものであれば、男性があなたのことを愛おしく感じていると考えられます。

 

参考記事:好きな人の気持ちがわからない!男性の行動から判断する方法を徹底解剖!

男性がボディタッチする部位で意味が違う

 

男性からどのあたりをボディタッチされるかによって、男性の考えていることが分かります。

 

というのも、ボディタッチをする部位によって意味合いが全く異なるからです。

 

太ももを触られるのと肩をポンポンとされるのでは、女性側の感じ方も全然違いますよね。

 

そこで、男性がボディタッチをする部位でどのように異なるのか解説していきます。

頭にボディタッチするのは好意がある

頭にボディタッチをするのは、好意がある証拠です。

 

というのも、頭をポンポンとするのは可愛いなと、もっと親密な関係になりたいときのサインだからです。

 

基本的に男性よりも女性の方が小さいので、頭をなでたくなるのは男性心理だとも言えます。

 

頭を優しく触られるのは、好意があり、もっと仲良くなりたいと思っているということです。

肩にボディタッチするのは応援の意味

肩に触れるのは、よく見かけるボディタッチのひとつでもあります。

 

というのも、男性にとって女性の肌に触れるのはハードルが低く、一番触れやすいからです。

 

職場にいる好きな女性にも触れやすい場所のひとつではないでしょうか。

 

肩に触れるのは、頑張ってね、またね、という意味も含まれていて、カジュアルなボディタッチのひとつでもあります。

 

参考記事:チャラそうと感じる男性の特徴とは?外見だけでは判断できない理由

背中にボディタッチするのはリードしたい

背中にボディタッチするのは、女性をリードしたいときに現れる行動のひとつです。

 

というのも、背中に触れるというのは後ろからサポートすると意味だからです。

 

道を歩いているときに後ろからサポートしてくれたり、自分では見えない後ろを守ってくれているということです。

 

背中に触れるのは、セクシャルな意味よりも守りたい、リードしたいという意味合いの方が大きいといえます。

腰にボディタッチするのは下心がある

腰に触れるのは、下心があると考えられるでしょう。

 

というのも、今までお伝えした部位の中で最もセクシャルな部分だからです。

 

腰に手を回すことで自分の方に引き寄せて抱きしめることができますよね。

 

腰に手をまわすのは異性として意識しているといえますが、必ずしも好意があるというわけではないのです。

 

関連記事:職場の年下男性からボディタッチされちゃった!これは恋の始まりなの!?

まとめ

 

男性がボディタッチする心理について解説しましたが、いかがでしたか?

 

ボディタッチをする男性は基本的に好意をもっていると言われています。

 

そもそも、好きではない女性に触れるようなことはしないですからね。

 

とはいえ、ボディタッチをされたから全てが好意的というわけではないので、そのあたりは見分けていく必要があります。

 

恋愛で少しでも気になることがあれば、こちらまでメッセージ頂ければじっくりとお話しを聞くことができます。

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング