職場恋愛での脈なし状態は本当に辛いですよね。しかし、職場で片思いの彼と毎日会うからこそアピールの仕方次第では、脈なしから脈ありへ逆転することもできるのです。

 

そのためには、まず片思いの彼があなたに対して、どう感じているか確認する必要があります。

 

そこで、彼のサインを見極めて自分がどうしていきたいのか、職場でどうアピールすればいいのか考えていきましょう。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

職場の片思いの男性からの脈なしサインとは

 

「やっぱり私は脈なしなのかな・・・」と考えてしまうことってありますよね。

 

  • 話しかけてもあまり反応が良くない
  • 話していても彼が上の空
  • 他の女性の話ばかりしている

 

こういったことが重なると、脈なしだよねと自信がなくなってしまっても仕方のないことです。

 

MegMeg

片思いの彼から素っ気ない態度を取られたときは、脈なしかなと落ち込んでしまいます。

 

あなたが脈なしだと感じても、必ずしもそうとは限りません。そして、脈なしから逆転することは十分に可能なんです!

 

職場の男性が見せる脈なしサインについて具体的に見ていきましょう。

 

当てはまる行動があったからといって脈なし確定ではありませんので、参考程度にしてくださいね。

社外で会っても話をしない

部署やチームが同じ男性であれば、業務中は社会人として当然の対応をしますよね。

 

例えば、挨拶は必ずしますし、休憩中に雑談をすることだってあるでしょう。

 

しかし、一歩オフィスを出れば、脈なしの女性に対しては態度が素っ気なくなるということ。

 

駅のホームですれ違っても会釈だけで済ませようとしたり、場合によってはスマホを見ていて気付かないフリをすることだってあります。

 

たまたま同じ時間に退社したのに、「ちょっと用事があるんで」と駅まで一緒に帰ることさえ断られてしまうこともあります。

 

なぜなら、あなたからの好意を感じている場合、脈なしにも関わらず優しい態度を取ってしまったら、あなたを勘違いさせてしまうことになるから。

 

素っ気ない態度をとることによって、あなたに期待させないようにしているのです。

 

男女の関係でなく同僚という立場であれば、彼も気兼ねなくあなたと雑談を楽しみたいと思っているはずです。

 

また、職場以外であれば素っ気ない態度であったとしても同僚に見られないため、怪しまれることがないと考えているのです。

 

もし、業務中とオフィスの外での男性の態度が違うと感じるようであれば、それは職場の男性からの脈なしサインだと考えられる可能性があります。

 

関連記事:今はすごく苦しいだろうけど、その先に幸せが待っているよ。辛い日々から抜け出したい方のみ読んでみてね。

仕事の話しかしない

 

片思いの相手が自分に対して脈ありとして見ているのか、脈なしとして見ているのかを見分ける手段として、会話の内容も重要になってきます。

 

脈ありの場合、男性は仕事の話よりもあなたに関することを知りたがるので、プライベートの話を積極的にしようとします。

 

休日の過ごし方や趣味の話をすることで、デートに誘う口実を見つけようとしているのです。

 

逆に、脈なしの場合には、女性のプライベートに興味がないので仕事のことしか話さないということになります。

 

同じ職場であれば話をする機会が多いかもしれませんが、頻繁に会話をするからといって脈ありだということにはなりません。

 

なぜなら、どんなに話をする機会が多くても、その内容が仕事に関することだけであれば、脈なしともいえるから。

 

MegMeg

仕事にまじめな男性であれば、仕事の話しかしないのかなと思います。

 

仕事中だから仕事の話をするのは当然ですが、脈ありならプライベートの話を聞くタイミングをつくりだそうとするはずです。

 

どうしても会話の中身が仕事だけになると、相手を知るチャンスがないですよね。

 

あなたから片思いの男性にプライベートの話題を振ってみて、どんな反応をするのかチェックしてみるのもいいですね!

話しかけてくることが少ない

「職場でなかなか話かけてくれない」と落ち込んでいませんか?

 

話をすることが得意じゃない場合も考えられますが、彼から話しかけてこないもう一つの理由として、あなたのことを特別な存在だと思っていないということもあります。

 

とはいっても、どう話していいのか分からない、あまり親しくもないから話しかけることをためらっている場合だってあるのです。

 

職場では仕事に集中するため、私語をほとんどしない男性も多く存在します。

 

このような場合は、親しくなると話しかけてくれたり、気にかけてくれるようになります。

 

決して諦める必要はありませんので、今後の展開に期待しましょう。

約束がいつも曖昧

 

好きな男性と飲み会の席で話が盛り上がって、「今度○○に行こうか!」と誘われ、うきうきすることってありますよね。

 

飲み会の席では盛り上がっても実際は全然誘ってくれない、もしくは、日程は決めたものの、その後どうするのか連絡がないという経験をしたことがあるのではないでしょうか。

 

「細かいスケジュールは後日連絡するね」と言われ、待っていたら前日になっていたということもあります。

 

そのようにスケジュールをきちんと確定してくれなかったり、改めて連絡をしてくれない場合は、その時のノリで誘っただけの可能性が高いんですね・・・。

 

とはいえ、社交辞令だったとしてもきちんと約束は果たして欲しいと思ってしまいますよね。

 

前日になっても彼から連絡がない場合は、あなたの方から連絡してみるのもあり。

 

というのも、彼がすっかり忘れてしまていることもありますし、飲み会のノリで誘ったから本気で行くのかな?と彼も半信半疑の部分があるんです。

 

自分から連絡するのは気が引けるかもしれませんが、一緒に出掛けたいという想いがあればあなたから誘ってみてくださいね!

 

参考:周りから見て両思いだと思われる?職場で両思いだと思われる雰囲気とは?

誰か紹介してと言われる

飲み会の席で男性から「かわいいこ紹介して~」「今度合コンしようよ」と提案される場合は、脈なしサインです。

 

どんなに出会いを求めていたとしても好きな女性に、出会いの場を求めたり女性を紹介してなどど、マイナスな印象になるようなことはしません。

 

出会いを求めているアピールをしてくるというのは、あなたを恋愛対象として意識してない可能性が高いと言えます。

 

あなたが彼にとっての理想の女性ではないのかもしれませんね。

 

「誰か紹介して」と言われた時には、どのような女性がタイプなのか彼にきいてみるといいでしょう。

飲み会では下品な話ばかり

たとえお酒のはいった席であったとしても、好きな女性の前で下品な話をすることはしません。

 

だって、下品な話をしてあなたにマイナスな印象を持たれたらいやですよね。

 

恋愛対象ではないからこそ、ウケ狙いで話を盛ることもあります。

 

男性の中には、今までの恋愛経験について武勇伝のように語ってくる人もいます。

 

あなたが聞いて嫌な気持ちになるような話をしてくる場合、あなたを恋愛対象としてではなく、何でも話しやすい女友達だと思っているのかもしれませんね。

 

気を遣わずに楽しくお酒を飲める仲間だと思われていると考えていいでしょう。

 

>>今はすごく苦しいだろうけど、その先に幸せが待っているよ。辛い日々から抜け出したい方のみ読んでみてね。

脈なし女性からの好意のサインを男性はどう感じている?

 

脈なしだとわかっていてもアプローチすることをやめられない、だけどなかなか振り向いてもらえないと感じている女性も多いはずです。

 

職場の男性はあなたの好意に気付いていないと思ってアプローチを続けているかもしれませんが、実は気付いていることがあります。

 

しかし、あなたとお付き合いするつもりがないため、どんな反応をすれば良いのか困っているということ。

 

そこで、脈なしの女性から好意を寄せられるときの男性心理について、具体的にお伝えしていきます。

男性心理1:飲み会に誘いにくい

職場の女性が自分に好意を抱いているとわかっているのに、飲み会に誘うのは失礼なのではないかと感じているのです。

 

というのも、飲み会に誘うことで女性が好意があると勘違いしないか、期待をさせてしまうのではないかと心配しているからです。

 

話の流れから飲みに行こうとなったにも関わらず、「いつにしますか?」「日程決めましょう」などと、積極的に来られると困ってしまうこともあるそうです。

 

「社交辞令でだったのに・・・」と感じている男性も多いようで。

 

飲み会に誘われたから脈ありだとは限らないということを覚えておいた方が良さそうですね。

 

彼と飲み会に行く機会が増えれば、自然とお互いの距離も縮まりますので、あまり焦らない方が良さそうですよ!

男性心理2:プライベートについて詮索されたくない

好きな男性のことであれば、何でも知りたいと思うのは当然のことです。

 

しかし、脈なし女性からプライベートに関することをたくさん質問されるのは、あまり良い気持ちがしないそう。

 

好きな女性から聞かれる分には構わないとのことですが、何とも思っていない女性に自分のプライベートについて話すのは気が進まないようです。

 

また、脈なしの女性からプライベートのことをあれこれ話されると、聞くのも疲れてしまうのだとか。。。

 

職場の男性があなたのプライベートについて色々聞いてくるようであれば、脈ありなのであなたも彼に聞いてみると良いと思いますよ。

 

逆に彼があなたのプライベートについて聞いて来たり自分のことを話さないようであれば、脈なしの可能性が高いので注意してくださいね。

 

お互いの温度差を確かめながら、コミュニケーションを取ることが大切になってくると言えるでしょう。

男性心理3:変な気を遣う

職場の同僚として接しているつもりでも、ふとした瞬間に「私たちって両想い?」と勘違いされてしまうことがあるそうです。

 

帰宅時間が頻繁に重なり会話する機会が増えたとしても、脈ありだとは限らないということです。

 

頻繁にタイミングがあってしまうと、女性から勘違いされてしまうため、敢えてきたく時間をずらしたりするそうです。

 

あなたからの好意がわかるからこそ、期待させないように気を遣っているということなのです。

 

もし、お互いが惹かれあっているのであれば、帰宅時間が重なったときの会話の内容にも変化が生まれてくるはずです。

 

いつまで経っても仕事の話やあいさつすることから抜け出せない場合、脈なしだと思われている可能性が高いのです。

 

参考:職場の年下男性がみせる脈なしの態度とあなたが知らない脈あり態度とは?

脈なしから彼を振り向かせることができる方法

 

さて、脈なし男性の行動をみてきましたが、これらが当てはまるからといって、決して嘆く必要はありません。

 

なぜなら、職場恋愛では、自分の良さをアピールする場が数多くあるから。だって、毎日会えるんですよ。

 

毎日、コツコツとアピールしていったらいいじゃないですか。

 

それでは、具体的にどのようにアピールしたら良いか、みていきましょう。

笑顔であいさつすることを忘れない

脈なしからの逆転を狙う場合は、まずは日々の挨拶を忘れないようにしてください。

 

笑顔であいさつをすることから全てはスタートしていきます。

 

職場恋愛であれば、毎日顔を合わせることができるので接点を持つことが可能になります。

 

週に一度の1時間の会話を楽しむよりも毎日挨拶をする方がお互いの距離や関係性は縮まっていきます。

 

だから、好きな男性とすれ違ったりすることがあれば必ず挨拶をするようにしてみてください。

 

参考:職場にいる気になる男性との接点がないからと諦めてない?接点を見つける秘訣3選

同じプロジェクトで仕事をする

 

片思いの彼からは脈なしサインが・・・という時に期待ができる展開は、ズバリ、同じプロジェクトになるということ。

 

同じプロジェクトで同じ作業をするようになると、自然と話すきっかけも生まれますし、あなたへの意識も高まっていきます。

 

そして、苦楽を共にすることで、自然と仲も深まっていくのです。一緒にプロジェクトを乗り越えた仲間って強いですよね。

 

同じプロジェクトで働ける機会があれば、ぜひプロジェクトに参画してみてください。願えば、叶いますよ!

仕事の相談をする

ある程度話すことができたり、話す機会も多少あるという状況であれば、彼に悩み事を相談するのも良いですね。

 

もちろん、相談する悩みは何でも大丈夫。でも、彼が得意な事や彼が関わっている仕事がいいですね。

 

相談したことにきちんと答えてくれたときは、感謝の気持ちをしっかり伝えること。

 

また、いつでも聞いてね。と彼に思わせるのがコツ!

 

もしくは、悩んでいる態度をアピールして、彼から聞いてもらうのも良いですね!

 

参考:職場で恋した男性を振り向かせるためには?好意のある男性へのアプローチ法

まとめ

 

脈なしだからといって、職場にいる好きな人のことを諦める必要は全くありません。

 

たしかに、素っ気ない態度を取られると辛いし諦めたくもなりますが、やるべきことは全てやっておくと後悔がないと思います。

 

どんな些細なことでもいいので、諦めずに彼と話をすることを心がけてみてください。

 

あとは、彼にあなたと話していると楽しいと思ってもらえれば、彼の方から自然と話しかけてくれるようになります。

 

絶対にうまくいくと信じて、応援しています。

 

500回以上恋愛相談にのってきたsayakaへ今だけ無料相談できます。⇒ Sayakaの公式LINE

 

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング