sad

最近デートする男性が何となく怪しくて嘘をついている気がします。自分のことはあまり話さないし、話し方が曖昧でなんか隠している気がするんですよね。

 

このように嘘をついているんじゃないかと感じる男性の特徴についてお伝えします。

 

そもそもどうしてバレるような嘘をつくのか、そのあたりの男性心理についても解説するので参考にしてください。

 

恋愛ノウハウについてnoteに書いているので、こちらから読んでみてください。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

嘘をつく男性心理とは?

 

彼氏や好きな人に嘘をつかれたことが1度はあるのではないでしょうか?

 

なんですぐにバレるような小さい嘘をつくんだろう、と考えたことがあるかもしれませんね。

 

そこで、男性が女性に嘘をつくときの男性心理についてお伝えします。

自分を良く見せたい

プライドが高い男性は嘘をつく傾向にあります。

 

というのも、自分を良く見せることが大事だと思っているので、自分のプライドを守るためにも平気で嘘をついてしまうからです。

 

たとえば、

  • 金欠なのにお金があるように見せる
  • 大学時代にすごくモテていた
  • 仕事で同僚から認められている
  • 数か国語話せる
  • 後輩に慕われている

など、嘘つかなくてもいいようなことを言ってしまうということです。

 

確かに、仕事で認められていて後輩からも慕われていると言われたら、仕事ができる人なんだろうなと感じますよね。

 

職場恋愛だと仕事に関する嘘はあまり言えませんが、マッチングアプリなどで出会った相手であれば、こういった嘘がありそうです。

 

そして、自分が嘘をついてることに罪悪感を感じていないともいえます。

 

一度嘘をつくと止まらなくなってしまうことがあるので、こういった男性は要注意です。

相手を傷つけたくない

相手を傷つけて悲しませたくないので、嘘をつくことがあります。

 

たとえば、本当は元カノに会ったけど、友達に会ったと嘘をつくような場合です。

 

言わなくていいことは言わないようにしようと考えているといえます。

 

比較的優しい嘘なのかもしれませんが、嘘をつかなければいけないようなことはしないで欲しいですね。

虚言癖の傾向がある

嘘をつくことが癖になっているということです。

 

自信がなかったり、嘘をつくことを悪いと思っていない人が多いといえます。

 

あとは、嘘をつくことで自分に同乗してもらいたい、自分を守りたいと思っている男性もいるでしょう。

 

いずれにしても、虚言癖の人は話がうまく嘘に嘘を重ねていくので、会話をしていても何がほんとかわからなくなってしまいます。

 

嘘をつくことが癖になっているので、治すことは難しいかもしれません。

本音を隠したい

本音を隠したい、バレたくないと思っている男性は、嘘をつくことがあります。

 

このタイプの男性は、自分のことをあまり話そうとせず、自分のことを聞かれると適当に誤魔化す傾向にあります。

 

誤魔化したことが結果的に嘘をついているということになってしまうのです。

 

本音を隠したい裏側の心理として、人には言えない隠し事があるのでしょう。

 

アイドルに貢いでいる、彼女がいる、バツイチで子供がいる、職探ししている、、、

 

何かバレたくないことがあるために嘘をついてしまうということです。

色々質問されたくない

自分のことをあれこれ聞かれるのが嫌で嘘をつくことがあります。

 

これも本音を隠したいことと少し似ています。

 

プライベートに関することを隠したい人もいます。過去の恋愛や仕事についてもそうですが、聞かれたくないことが少しはあるはずです。

 

深く聞かれることを避けるために簡単な嘘をついてしまうということです。

 

人気記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

男性の嘘を見抜く方法

 

嘘をつく男性の本音についてお伝えしました。

 

次に男性の嘘を見抜く方法についてお伝えしますので、参考にしてください。

話しの内容が統一されているか

男性の嘘を見抜く方法のひとつとして、同じ話をしたときに話がコロコロ変わらないかと言うことです。

 

嘘をつくとその場しのぎの話し方になるので、話がチグハグになったりします。

 

「この前話していたことと違うな」と思った時は、嘘をついていた可能性があるということです。

 

たとえば、「15日の日曜日は職場の後輩と遊んだよ」と話していたのに、別の日には「この前の日曜日(15日)に地元の友達とドライブして・・・」と話していることが変わっていることがあります。

 

このような場合、適当に嘘をつき何て言ったか覚えておらず、話がぐちゃぐちゃになってしまっていると考えられます。

 

ですので、話の内容に筋が通っているかは確認してみるといいでしょう。

視線の動きに注目する

話しているときの視線の動きを意識してみましょう。

 

というのも、嘘をつきながら話していると視線がキョロキョロして一転に集中できないからです。

 

嘘をついているときはどこか罪悪感があるので、相手の目をまっすぐ見ることができないとも言われています。

 

話しているときに目がキョロキョロするようなことがあれば、それは嘘をついているときだと疑うことができます。

体の動きに着目する

視線の動きにしているもう一つの確かめ方として、体の動きにも嘘があらわれます。

 

たとえば、足を頻繁に組み替えたり、指遊びをしていたり、髪の毛を触ったり、このような仕草に現れます。

 

嘘をつくので話ことに集中できず、何か動きを取ることで気を紛らわせているといえます。

 

落ち着きがなく、どこかソワソワしているようなときは、怪しい行動かもしれません。

質問攻めしてみたときの反応を見る

話しをしているときに質問攻めをしてみると、嘘がバレることがあります。

 

少しでも怪しいと感じた時は、そのことに対して深堀してみると良いでしょう。

 

色々深く聞いていくうちに「もうこれ以上嘘をつけない」と男性が正直に話すことがあります。

 

あとは、質問攻めにすると怒ってなんでそんなに聞くの?とキレることがあります。

 

こういうときは、嘘をついているといえそうです。

LINEの返信でチェックする

LINEの返信で嘘をついているかどうかを確認することができます。

 

というのも、嘘をついているときは返信が遅くなったり、急に連絡が来なくなるということがあるからです。

 

たとえば、「今日は何してたの?」と質問した時に、相手にとっては聞かれたくないことだったとします。

 

すると、すぐに返信がこなかったり、「おはよう、寝てた~」「ごめん、LINEに気付かなかった」などと、話をはぐらかされることがあります。

 

このような場合、相手にとってはされたくない質問だったんだと判断することができます。

 

このようにLINEの判断からも嘘を見抜くことができます。

 

参考記事:LINEでオウム返しするときの男性心理とは?これは男性の戦略だった

少しでも怪しいと感じたら…

嘘ついてるのかも、と感じたら、本人に聞いてみるのが一番です。

 

質問をしても答えてくれず、相変わらずはぐらかされてしまうようなときは、占い師に相談するのがおすすめです。

 

というのも、占い師は相性や自分の運勢だけでなく、占いで相手の感情を読み解くことができるからです。

 

彼が何か隠しているのではないかと感じたら、何を隠しているのか占いで視てもらうことができます。

 

本ページからの登録であれば無料相談ができるので、気になることがあればこちらからチェックしてみてください。

 

参考記事:【電話占いヴェルニ】大人気の乃々空先生の評判や口コミを一挙公開!

まとめ

 

嘘をつく男性心理と嘘を見抜くための方法についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

相手の嘘は優しさからなのか、悪気なく嘘をついているのか、虚言癖のようになってしまっているのか、判断した方がいいといえます。

 

あまりにも嘘をつくことが多いと、付き合っていて不安になることが増えてきますし、相手のことを信用できなくなってしまいます。

 

相手を信用してよい関係を築くために嘘は必要ありません。

 

嘘をついているなと少しでも感じるときは、相手とそのことについてきちんと話すことが大事ではないでしょうか?

 

LINEにご登録で恋が叶う非公開レポートをゲットできます。

無料恋愛相談もできるので、こちらからご登録ください。