D

好きな男性の前で素直になれずにすれ違ってしまうことがあります。こんな風に言えばよかったかな?と後悔してしまうんですが、なかなか素直になれません。

素直になるのは難しいですよね。

 

遠回しに伝えようとすると伝わらなかったり、かといって単刀直入に伝えるのは恥ずかしいということがあります。

 

素直に「寂しい」「会いたい」「まだ一緒にいたい」と言えたら、どんなに良いことでしょう。

 

恋には駆け引きが必要なこともありますが、まずは素直でいることが大切です。

 

これから恋愛で素直になる大切さについて解説していきますので、参考にしてください。

誰にも相談できない!あなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談にのっており、どんな恋も全力で応援します♡

 

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

恋愛で素直になれない心理とは?

 

恋愛で素直になれないのはどうしてなのかお伝えします。

 

素直になれずに失敗したことがたくさんあるので、そのあたりの経験を踏まえながら解説していきます。

恥ずかしいから

恥ずかしくて素直になれないことがあるのではないでしょうか?

 

好きな気持ちがバレたら恥ずかしいな、職場で気まずくなるな、と考えると素直になれないことがあります。

 

とはいえ、素直にならなければ恋が上手くいかないこともたくさんあります。

 

恋愛で素直になれないと損してしまうことがあるかもしれません。

プライドが高いから

プライドが高くて素直になれない女性も少なくありません。

 

特に仕事ができる女性は男性に弱みを見せるのが嫌なので、それがプライベートでも出てしまっているということです。

 

仕事では強い女性でもいいですが、プライベートではプライドをちょっと脇に置いといて、男性に頼るといいのかもしれません。

 

というのも、男性は頼られたいと思っているので、強気な女性よりもか弱そうな雰囲気の女性を好むからです。

 

プライドが高いと可愛げがないと思われてしまうことがあります。

本音を隠したいから

本音を隠すために素直になれないということがあります。

 

好きな気持ちを隠したいがために好きじゃないフリをしてしまうということです。

 

素っ気ない態度をとれば自分の気持ちを悟られずに済みますからね。

 

自分の気持ちとは裏腹の行動を取ることで、相手に本音を悟られないようにしようと思っているのです。

 

こちらの内容について、stand.fmで音声配信もしているので、興味がある方は聞いてみてください。

職場恋愛で素直になれずに後悔すること

 

職場恋愛で素直になれずに後悔してしまうことについてお伝えします。

 

職場に限らず恋愛全般で言えることなので、ぜひ参考にしてみてください。

デートにつながらない

素直になれずにデートのタイミングを逃してしまうことがあります。

 

たとえば、このような感じです。

本当は、また食事に行きたいのに相手にうまく伝わらず、次のデートにつながらないパターンです。

女性:今日は楽しかったです。ありがとうございました。
男性:楽しかったですね。また機会があれば行きましょう。
女性:時間が合えば行きましょう♡【これだと気持ちが伝わりにくい】

社交辞令で楽しかったと言ってくれているのかな、それとも本当に楽しかったのかな、とわからないことがあります。

 

また行きたいと思ったら、素直にその気持ちを伝えなければいけません。

女性:今日は楽しかったです。ありがとうございました。
男性:楽しかったですね。また機会があれば行きましょう。
女性:ぜひぜひ♡週末はだいたい空いているので、時間ある日を教えてください~!【ここまで言い切る!】

自分の気持ちを素直にはっきりと伝えることで、相手に初めてあなたの気持ちが届きます。

 

言いすぎかな?というぐらい自分の気持ちを伝えた方がいいでしょう。

付き合えるチャンスを逃す

素直になれずにいることで付き合うチャンスを逃してしまうことあります。

 

というのも、男性が盛り上がっているときにツンデレになってしまうことで、相手にあまりいい印象を与えられないからです。

 

女性は相手からの愛情を確かめたくてツンデレになっているかもしれませんが、それに気付かない男性もいるのです。

 

男性が女性のツンデレに気付いてくれるのは、恋愛経験が豊富な男性の場合です。

 

恋愛はタイミングが大切なので、お互いに盛り上がっている時期を逃してしまうと機会を失ってしまいます。

 

「自分が素直に気持ちを伝えていたら付き合えていたかも…」と後悔することがないように素直になりましょう。

 

参考記事:職場の男性への好意の伝え方とは?好きが伝わると相手からアプローチされる!

相手のテンションを下げてしまう

「会いたい」「好き」「まだ帰りたくない」など、自分の気持ちをハッキリと伝えずに、付き合うタイミングを逃すというのは相手のテンションを下げてしまうことにつながります。

 

というのも、男性は「付き合いたい」「もっと一緒にいたい」と思っているのに、女性が乗り気じゃないと急に気持ちが冷めるからです。

 

付き合いたいという気持ちがあってもそれを表現できていないことが原因でうまくいかないことがあります。

 

男性が「もういいや~」と冷めてしまったら、また好きになってくれることはなかなかありません。

 

テンションが下がったら諦めて次の相手を探そうとするので、素直になれなかったことがきっかけでテンションを下げてしまわないようにしましょう。

 

私が職場恋愛を成就したきっかけについては、こちらに公開しているので読んでみてください。

まとめ

 

恋愛で素直になれずに後悔してしまう人の特徴についてお伝えしました。

 

女性は素直でいた方が絶対に可愛いですし、男性に好かれます。

 

恋には駆け引きが必要だという話もありますが、駆け引きするよりもまずは素直な気持ちでいることの方が大切です。

 

自分が感じていること、したいこと、して欲しいことを相手に伝えるようにしてみてください。

 

あなたが素直になればなるほど相手はあなたの気持ちに応えてくれるようになります。

 

些細なことでも大丈夫!恋愛相談はココナラまでお願いします。

誰にも相談できない!あなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談にのっており、どんな恋も全力で応援します♡