自分を大切にすることが幸せな恋愛につながります。

 

というのも、自分を大切にできていないのに他人を大切にすることはできないからです。

 

幸せな恋愛をしたければ、まずは自分を愛して大切にするところから始まります。

 

とはいえ、自分を大切にするということがどういうことかわからないという方も多いはずです。

 

そこで、今回は自分を大切にするということをテーマに解説していきます。

 

今回の内容を3分程度の音声にしているので、通勤時間や運動中、寝る前に聞いてみてください。

音声については、こちらから視聴できます。(もちろん無料です!)

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

自分を大切にするとはどういうことか?

 

恋愛において自分を大切にするというのは、心の声を相手に伝えているかということにつながります。

 

好きな人に嫌われたくないからと、我慢したり、自己犠牲を払ったり、そういうことをしていませんか?

 

本当はこっちがいい、こうしたい。という思いがあっても相手の顔色を伺って本音を言えないことがあるかもしれません。

 

幸せな恋愛をするのに、「犠牲」や「我慢」は不要です。

 

我慢することが幸せにつながると考えてしまっているかもしれませんが、それは間違いです。

 

というのも、我慢して相手の言う通りになったとしても、それは対等な関係性ではないので「良い恋してるね♡」ということにはつながらないからです。

 

自分を大切にするということは、自分の心の声に従うこと。

 

自分が思っていることを相手に伝えることこそが、良い恋愛につながっていくのです。

我慢の先に幸せはない

どんなに我慢をして相手を喜ばせたとしても幸せな結末は待っていません。

 

付き合ったとしても長くは続きませんし、相手が彼氏であっても結果は同じです。

 

というのも、本能的に男性には追いかけたい(追う恋)という心理があるので、自分の言う通りになる女性には飽きてしまうからです。

 

好きな人に好かれたいと思ってやっていたことが裏目にでてしまうことがあります。

 

なので、ここでお伝えしたいことは、

自分の考えを相手の顔色を伺わずに伝えましょう!と言うことです。

 

「俺の言うことが全てだ!!!!」と俺様タイプの男性でない限り、女性に「こっちがいい」「こうしたい」と言われたら嬉しいものなのです。

 

不思議なもので、自分の意見を言う方が本気で好きなんだな、と思ってもらえるのです。

 

ですので、恐れずに思っていることを伝えて欲しいなと思います。

自分を大切にするための具体的な方法

 

次に自分を整えるための具体的な方法についてお伝えします。

 

自分のテンションを上げたり、自分のご機嫌を取るのにすごく効果的な方法です。

 

ここでご紹介することを毎日意識して行動するだけで、幸せな恋ができるようになります。

外見を整えておく

外見を整えておくことは、すごくおすすめです。

 

というのも、身なりをきれいにしておくだけで、気分が上がり心が元気になるからです。

 

たとえば、テレワークなどで家で過ごす時間が増えると、1日中ノーメイクで過ごしたり、適当な服装になってしまったり、髪の毛がボサボサだったり・・・。

このような日が増えてくるかもしれませんが、適当な自分で過ごしていると気分も落ち込んできます。

 

そして、何より鏡に映る自分を見て「ひどい顔してるな・・・」とテンションが下がるということは、自分に失礼だし、自分を大切にしていないことになります。

 

好きな人に偶然会って飲みに誘われたとしても大丈夫なように、常に自分を高めておくことが大事です。

鏡の前で笑う

鏡の前でニコッと笑ってみましょう。

 

職場で他の人と笑顔を向けるように自分にも笑顔を向けてみてください。

 

鏡の前で1日1回は、笑ってみること。

 

これをするだけで内面から輝きが生まれてきますし、外を歩いているときでも笑顔でいられるようになるので、周りからの印象が変わってきます。

 

ムスっと無表情の人よりも微笑ましい表情の女性の方がモテることは間違いありませんので、鏡の前で笑顔チェックはおすすめです。

 

参考記事:今からでも遅くない!男性の運気を上げるあげまん女子になる方法とは?

1日1回は「ありがとう」を言う

1日1回は「ありがとう」を伝えるようにしましょう。

 

ありがとうを心を込めて言うことで、運気が上昇してきます。ということは、もちろん恋愛運も上がってくるということです。

 

日ごろから感謝の言葉を言えるようになっておくと、自然と伝えるようになってきます。

 

何かしてあげたときに「ありがとう」と言ってもらえると嬉しいですし、気持ちが良いですよね。

 

落ち込んでいるときこそ、心を込めて「ありがとう」を伝えるようにしてみましょう。

心の声に従って行動する

心の声に従って行動することはとても大事で、それが自分を大切にすることにつながります。

 

先ほどもお伝えしたように「我慢」や「犠牲」は不要ですし、感情ではなく理性で動くこともよくありません。

 

心の声に従うということは、頭で考えたことではなく心で感じたままに行動するということです。

 

たとえば、カフェで注文するときは食べたいものを選らぶということです。

「本当はフルーツパフェを食べたいけど高いから、安いホットコーヒーにしよう」とするのは、心の声に従っているとは言えません。

 

あなたの中にある本当の望みを叶えることにはつながっていないですよね。最終的に値段で決めてしまったわけですから。

 

これを続けていると、我慢している自分になってしまうのです。

 

そうではなくて自分を大切にするためには、値段ではなく欲しいものを欲しいと言えるようになるということです。

 

このようにちょっとしたことから始めてみるのがおすすめです。

 

人気記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

まとめ

 

自分を大切にするということについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

我慢して相手のためにしてあげることは素晴らしいことに見えて、実はお互いにとって不幸な結果を招いてしまうのです。

 

簡単にできる自分を大切にする方法として、

  • 外見を整えておくこと
  • 感謝の気持ちを伝える
  • 鏡の前で自分に笑顔を向ける
  • 心の声に従って行動する

以上のことを続けることで幸せな恋愛ができるようになります。

 

 鏡の前で今日の私も可愛いなと思えるぐらい自分を整えておくことは良いことです。

このようにハッピーな気持ちで過ごせることが増えると、相手の顔色を伺わずに素敵な恋愛ができるようになります。

 

また、大好きな人にいつどこで声を掛けられても良いように 自分を整えておきましょう。

 

家の中でもオシャレをしてみたり、テンションがあがる音楽や動画を知っておくのも良いですね!

 

恋愛ノウハウについてnoteにまとめています!こちらから読めます!