sad

全く好きだと言ってくれない男性にたいして不安を感じたり、寂しい気持ちになることがあります。好きと言ってくれないのは好きじゃないから・・・?

愛情表現が下手だとしても好きだと言ってくれないことに不安を感じてしまうことありますよね。

 

毎日のように好きだと言ってもらいたい女性の場合、全く言ってもらえないと不満を感じてしまうことがあるでしょう。

 

とはいえ、好きだと言わなくても好きな気持ちは伝わっていると思っている男性は少なくありません。

 

好きだと言葉で伝える必要性を感じていないということです。

 

そこで、好きだと言わない男性の心理と言わなくても行動で表していることがわかる行動についてお伝えしていきます。

 

恋が叶い愛され女性になるオンラインサロン♡

→詳細はこちらです

 

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

好きと言ってくれない男性の心理とは?

 

好きと言ってくれない男性はどのように考えているのでしょうか?

 

元彼が毎日のように「好き」だと言ってくれるタイプだったのに、今の彼は言ってくれないとなると不安になったりしますよね。

 

好きということが愛情表現だと考える女性もたくさんいます。

 

そこで、好きと言ってくれない男性の心理について詳しく解説していきます。

自分では言っているつもり

好きと言わない男性は、自分では言っているつもりだと思っていることがあります。

 

女性と男性とでは、「好き」と言われたい回数や言う回数に差があるということです。

 

たとえば、毎日1回は「好きだよ」と言って欲しい女性にたいし、月に1度「好き」だと言えば良いかなと思っている男性とでは差がありますよね。

 

つまり、自分はこれだけ言って欲しいと伝えるだけで、この悩みは解決するというわけです。

 

「好き」だともっと言って欲しいと思うのであれば、その気持ちをきちんと彼に伝えるようにしましょう。

好きというのが恥ずかしい

日本人の男性は、「好き」と言葉にして言うのを恥ずかしいと思っているところがあります。

 

というのも、男性が「好き好き」言うのはダサいと考えているからです。

 

一緒に居るということは好きだということなので、その行動から好きということは伝わっているだろうと思っています。

 

とはいえ、女性の中には「好き」と言ってもらえないと不安になる方もいると思うので、好きだと言って欲しいということを伝えるといいでしょう。

 

参考記事:男性心理はしぐさや行動にあらわれる!好意がわかれば恋は成就する!

好きと言えるほど好きじゃない

少し悲しいことですが、「好き」だと言いたいと思えるほど好きになれていないということがあります。

 

自分の気持ちに正直でありたいので、女性を満足させるために「好き」だと嘘をつくのは良くないと考えているからです。

 

このタイプの男性は、好きだという言葉を大切に考えていると言えます。

 

自分にとってとても大切な言葉だからこそ、軽い気持ちで女性に使いたくないということなのです。

 

そのような彼から好きだと言ってもらえたら、彼はあなたのことをとても大切にしてくれるでしょう。

言葉よりも行動が大事だと思っている

言葉で伝えるよりも行動で示すことが大切だと思っているということです。

 

というのも、言葉は嘘をつけるけど行動では嘘をつけないと考えているからです。

 

たとえば、誕生日には盛大なサプライズをしてくれる男性がいるとしたら、それは愛されている証拠ですよね。

 

反対に「好きだよ」とは頻繁に言ってくれるけど、女性が会いたいと言っても忙しくて会えないと言われたらどうですか?

 

好きだと言ってくれなくてもあなたのために夜中でも飛んできてくれる男性は素敵ですよね。

 

このように好きだという気持ちがあれば言葉よりも行動で現れるということなのです。

 

「好き」だと言ってくれないことにフォーカスするのではなく、彼の行動からあなたへの愛を感じてみてはどうでしょうか?

言わなくても伝わると思っている

男性は好きだと言わなくてもわかっていると思っている人もいます。

 

言葉で言わなくてもわかるでしょ、という考えは、日本男児の特徴かもしれませんね。

 

好きだからデートするわけだし、LINEも毎日する、と行動からわかって欲しいと思っているのでしょう。

 

つまり、言わなくても伝わると思っているので、敢えて言う必要がないと考えているのです。

 

もし言葉で伝えて欲しいという思いがあるのであれば、その気持ちを彼に伝える必要があるといえます。

 

参考記事:はっきりしない男性の心理とは?彼の本音を聞き曖昧な関係から抜け出す方法

好きと言わない男性からの好きのサイン!

 

好きと言葉では言ってくれない男性が好きを態度で表しているサインについてお伝えしていきます。

 

どのような行動が見られると好きのサインなのか、これからお伝えするので参考にしてみてください。

あなたの希望を叶えてくれる

あなたのことを好きだと思ってくれている男性は、あなたの望みを何でも叶えてくれます。

 

というのも、好きな女性の希望を叶えてあげたいと思うのが男性の心理だからです。

 

たとえば、旅行したいと言ったとしたら、旅行先について調べてくれて連れて行ってくれるということです。

 

好きじゃない女性には絶対にしない行動だと思います。

 

好きだからこそ女性の希望を叶えてあげて、喜んでもらいたいと思うのです。

友達に紹介してくれる

男性が自分の友達にあなたを紹介してくれたのであれば、それは好きだということになります。

 

というのも、自分の友達に紹介するというのは、真剣に付き合っている証拠だからです。

 

浮気相手や遊びの女性を友達に紹介しようとは思いませんし、好きじゃない女性を紹介することもありません。

 

なぜなら、本気でない女性を友達に紹介するメリットが何もないからです。本気じゃないなら「誰か紹介して~」と友達に言うはずです。

 

友達に紹介してくれるのは、それだけあなたのことを大切に思っているし、真剣に考えているからです。

喜ぶことをしてくれる

あなたを喜ばせてくれるのは、それだけあなたのことが好きだからです。

 

喜ぶことをしてあなたの笑顔をみたいと思うのは、それだけあなたのことを考えているということになります。

 

何をしたら喜んでもらえるかな?と日々考えてくれる行動には、愛しかないですよね。

 

喜ぶことをしてくれてあなたのために色々してくれるのであれば、言葉では伝えられないほど好きなのではないでしょうか。

心配してくれる

あなたの悩みを聞いて心配してくれたり、相談に乗ってくれるのは、好きな気持ちがある証拠です。

 

というのも、どうでも良い女性のことを心配することはほぼありませんし、悩みを相談されるとめんどくさいと感じてしまうからです。

 

心配してくれて傍にいてくれるのは、好きな女性にしかできない行動です。

 

好きと言ってくれなくて不安になるかもしれませんが、あなたの良き相談相手になってくれるのであれば、それは好きだという証拠なのです。

 

人気記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

まとめ

 

好きと言ってくれない男性の心理についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

好きと言って欲しいのに言ってくれないというところにフォーカスしてしまうと悲しくなりますが、それ以上に行動で示してくれていることがあります。

 

彼があなたのためにどんなことをしてくれるのかそこを見るようにしてみてください。

 

もし、好きだと言ってくれないし、デートも全くしてくれないというのであれば、彼と本音で話をするタイミングなのかもしれません。

 

もっと好きだと言って欲しいなどの要望は、素直な気持ちで相手に伝えることが大切ですよ。

 

恋が叶い愛され女性になるオンラインサロン♡

→詳細はこちらです