職場で嫉妬してしまうほど女性のことを好きだということなのです。

 

急に不機嫌な態度になるのは怒っているのではなく、嫉妬やヤキモチが原因だと考えられます。

 

職場だと好きな女性が異性と話しているのが気になって仕事に集中できないという男性も少なくありません。

 

そこで、職場でやきもちをやく男性心理について詳しく解説するので参考にしてください。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

職場で男性が嫉妬しやすいタイミングとは?

 

職場で男性がどのようなときに嫉妬するのかについて解説していきます。

 

どのようなときに嫉妬するのかを知っておくことで、相手と上手にコミュニケーションをとることができるようになります。

他の男性と話しているのをみたとき

他の男性と話しているのをみたときに嫉妬する男性は少なくありません。

 

というのも、好きな女性が異性と話しているのをみると取られてしまうんじゃないかと不安になるからです。

 

他の男性と話をしているのをみたときに嫉妬してしまうのは、それだけその女性のことを好きだということです。

好きな女性が他の男性を褒めているとき

好きな女性が自分の前で他の男性を褒めているのをみて嫉妬してしまうことがあります。

 

というのも、男性は認められたい生き物なので他の男性を褒めているのを聞くと良い気持ちがしないからです。

 

好きな人が別の女性のことを「○○さんってかわいいよね~」と話していたらショックではありませんか?それと同じような気持ちに男性もなるのです。

 

女性が自分以外の男性を褒める(評価する)のを聞いて、このように感じています。

  • 仕事ができる○○さんって本当に頼りになる→自分は頼りにされてない
  • 困ったことがあれば何でも相談すると良いよ→自分は相談相手にならないと思われている
  • この前昇給して役職が付いたんだって、ほんとすごいよね!→別にすごくない

他の男性を褒めているのを聞くと自分が否定されているような気がして良い気持ちがしないのです。

 

自分以外の男性をべた褒めしているのを聞いてヤキモチをやく男性は少なくありません。

仕事とはいえ異性とふたりで楽しそうにしているとき

仕事とはいえ、他の女性とふたりで出かけていく姿をみて悲しい気持ちになるということです。

 

職場で男女が楽しそうに話しているのを目撃したら、嫉妬したり、やきもちを焼いてしまうものです。

 

仕事だからと割り切りたくても自分には見せないような笑顔で話しているのをみたら嫉妬せずにはいられないものなのです。

 

異性と楽しそうにしているのをみたら自分も話したいと思うのが普通なのではないでしょうか。

 

人気記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

職場でやきもちをやく男性心理とは?

 

職場でやきもちをやく男性心理について解説していきます。

 

嫉妬ややきもちやきの男性はそれだけ女性のことが大好きでもあるので、恋愛をしたらすごく愛してもらえます。

 

しかし、独占欲が強いので異性と楽しそうにしているのをみて怒り出すこともあります。

 

そこで、やきもちをやく男性の心理について詳しくみていきましょう。

自分だけを見て欲しい

職場でやきもちをやく男性心理としては、他の異性ではなく自分を見て欲しいという気持ちです。

 

好きな女性が別の男性と楽しそうにしている姿をみて「なんで自分じゃないの?」という気持ちになっているのかもしれません。

 

職場でやきもちをやくのはかっこ悪いと思っている部分があるので態度には出しませんが、心の中ではそわそわしているといえそうです。

女性に認められたい

他の男性と比べて自分の方がかっこいいと思われたいという気持ちが少なからずあります。

 

女性に認められたいと思っているので、他の男性よりも劣っていると思われることをすごく嫌がります。

 

好きな女性が他の男性に頼っているところをみたり、相談しているのを目撃して嫉妬することはよくあります。

 

女性に認められることで自分の価値を確かめようとするところがあるので、認めてもらえないと嫉妬したり、やきもちを妬くことがあります。

独占欲が強い

好きな女性が他の男性と話していたり、ふたりで食事に行くのをみて「ズルいな」と思うことがあります。

 

最初は嫉妬するまではいかないですが、それが何度もあると「なんで俺ではなくあいつなんだ?」という気持ちになってしまうのです。

 

独占欲が強いと付き合ってからも嫉妬されることが多くなります。

 

それだけ愛されているということでもありますが、仕事中に頻繁に連絡が来たり、LINEの返事がないとたくさん着信がきたりします。

やきもちをやいている男性の行動とは?

 

職場でやきもちをやいている男性の行動について解説していきます。

 

やきもちをやいているときの男性の行動は結構わかりやすいので、これを理解しておくことで喧嘩になることを防げます。

 

そして、相手がこれからお伝えするような行動をとったときは嫉妬している証拠なので、彼が不機嫌にならないためにも配慮することをおすすめします。

 

stand.fmで音声配信もしているので、興味がある方は聞いてみてください。

極端に口数が減る

話しているときに口数が減るのは、もうこれ以上その話題はしたくないということだからです。

 

普通に会話をしていたのに急に「うん」「そうだね」と一言二言しか返事が来なくなったら、それは嫉妬している証拠です。

 

自分からい「今やきもちを焼いている」とは言えないので、会話を止めることで自分の気持ちを表しているということです。

 

つまり、彼の嫉妬している気持ちが行動としてあらわれているということなのです。

目を合わせてくれない

嫉妬していて急に目を合わせてくれなくなるのは、嫉妬している証拠です。

 

急に下を向いたり、スマホをいじりだしたり、視線を合わせてくれなくなるのは、話をしたくないという意思表示です。

 

彼の触れられたくない部分にふれてしまったときなどにあらわれる行動です。

 

目を合わせてくれなくなるのは、心を閉ざしてしまっているということが原因なのかもしれません。

わざと他の女性の話をする

嫉妬しているときにわざと他の女性の話をして、今度はあなたが嫉妬するように仕向けることがあります。

 

別の女性を褒めることであなたにヤキモチを妬かせたいと考えるからです。

 

好きな男性は他の女性と遊びに行った話などを聞くのは不愉快ですよね。自分がヤキモチを妬いたのと同じような気持ちにさせたいと思うのです。

 

ちょっと大人げないですが、それだけ好きだということなのです。

他の男性を否定する

他の男性の話をしたときにその男性のことを否定するような発言は、嫉妬やヤキモチから来る行動です。

 

というのも、男性は自分が認められたいと思っているので、他の男性を褒めているのを聞きたくないからです。

 

たとえば、このような会話が繰り広げられることがあります。

女性:○○さんって優秀だよね。
男性:そうかな?
女性:そうだよ!だって最年少で管理職になったんだよ!【男性をべた褒め】
男性:でもさ、実力じゃないんじゃない?上司に気に入られるようなことしてたし。【否定する】
女性:そうなの?仕事もできるけどな
男性:周りからの評判は良くないけどね。【批判する】

このように女性が別の男性を褒めていたらその男性を否定する方がいますが、これはあくまでも一時的なことの場合が多いです。

 

女性に話しをされたときに嫉妬やヤキモチから、褒められている男性を否定したくなる心理が働いているだけなのです。

話題を変えようとする

話題を変えることでやきもちや嫉妬していることを悟られないようにするのです。

 

というのも、嫉妬するような話を聞きたくないので、自然と話題を変えたいという心理が働くからです。

たとえば、このような感じです。

女性:○○さんってイケメンだよね~
男性:たしかにかっこいいね
女性:女性陣にはめちゃくちゃ人気があるんだよ!
男性:あ、昨日の9時からのドラマ観た?【全く違う話題をする】

こんな風に話題の替え方は唐突なので、男性が嫉妬していると気付かないと「なんで?」と思うのではないでしょうか?

 

急に話題を変えるのは嫉妬している証拠なので、今後はこの話題を避けるようにするといいでしょう。

まとめ

 

職場で嫉妬する男性心理ややきもちをやいている男性の行動についてお伝えしました。

 

やきもちやきの男性は自分だけをみてほしいという気持ちが強いので、異性と楽しそうにしているのをみると嫉妬してしまうのです。

 

それだけ女性のことが好きだということにもなります。

 

男性が嫉妬しているような行動をとったときは、これ以上嫉妬しないような行動を取るようにしましょう。

 

職場恋愛に関するご相談はココナラで受付してます。

誰にも相談できない!あなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談にのっており、どんな恋も全力で応援します♡