エンジニアの男性との恋愛ってどのようなイメージがありますか?

 

専門的な知識が豊富なので賢くて頭が良さそうなイメージを持っている方もいれば、女性と話すのが苦手そう、だと感じる方もいるでしょう。

 

実際にIT企業で働いていて思うことは、どちらもあります。エンジニアをしている方の多くは仕事が大好きなので、プライベートよりも仕事に対する比重が大きいように感じます。

 

どんなに仕事が大変でも楽しそうに働いている、そのようなイメージがあります。

 

とはいえ、エンジニアだとしても一人の男性なので恋愛もしますし、アプローチ方法が特殊だということは決してありません。

 

これからお伝えするアプローチ方法やエンジニアの男性と恋愛するとどのような感じになるのかイメージしてもらえると幸いです。

 

システムエンジニアとの恋についてstand.fmで音声配信したので、興味がある方は聞いてみてください。

 

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

システムエンジニアの男性ってどんな感じ?

 

システムエンジニアの男性のタイプについてお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

 

わたしが実際にIT企業で働いていて感じたことをまとめているので、リアルな声になっています。

 

これからエンジニアと恋をする方の参考になるのでないでしょうか?

コミュニケーション能力が低め

システムエンジニアの男性は専門職で職人気質なので、人と会話をすることが得意でない方が一定数います。

 

特に女性と話をするのが苦手で、話しかけても目をあわせてくれなかったり、素っ気ない感じの方がいます。

 

しかし、それはわざとそうしているのではなく、女性と会話をすることに慣れていないので、話し方が分からないからです。

 

仕事に関する質問をするとすごく親身になって答えてくれますが、コミュニケーションが苦手なのでプライベートの話しで盛り上がることは難しいかもしれません。

真面目な印象がある

エンジニアの男性は仕事にたいしてすごく一生懸命で、とても真面目に働く印象があります。

 

というのも、エンジニアの仕事をしている男性は自分の仕事を愛している、大好きな方が多いからです。

 

なので、一度仕事に没頭するとプライベートの時間も忘れて作業することがあります。

 

仕事が大好きな分すごく真面目に働きますが、デートをすっぽかされてしまうこともあります。

オタク気質なところがある

オタク気質なところがあるので、何か趣味を見つけるととことん追求します。

 

趣味など好きなことに没頭するので、食事の時間や睡眠時間を削ってまで好きなことにのめり込むところがあります。

 

同じ趣味であれば一緒に楽しむことができますが、恋愛では彼女のことよりも趣味を大切にしてしまうところがあります。

 

しかし、そこに悪気はないので付き合って不満がある場合は、相手に気持ちを伝えるとちゃんと理解してもらえます。

繊細で優しい

エンジニアの男性はとにかく優しい印象があります。

 

というのも、女性慣れしていない方が多いので、女性が「○○したい」と希望を伝えるとそれを叶えてくれるところがあるからです。

 

そして、感情の起伏が激しくない方が多いので、付き合うと穏やかな毎日を過ごすことができます。

 

何に対しても「いいよいいよ」と言ってくれるところがあるので、あなたのわがままを受け入れてくれるでしょう。

社交性が低い

コミュニケーション能力が高くないとお伝えしたように、社交性にも欠ける部分があります。

 

みんなでワイワイするよりも一人でパソコン作業に没頭している方が好きなところがあるからです。

 

アウトドアなタイプよりもインドアで1日中ゲームをしている方が好きだという男性も少なくありません。

 

彼氏も一緒にみんなでわいわいするのが好きな女性には向かないかもしれません。

 

職場恋愛を成就するためにぜひ読んでもらいたい記事をまとめているので、こちらをチェックしてみてください。

エンジニアの男性と恋愛するときの注意点

 

エンジニアの男性と恋愛するときの注意点やアプローチの方法についてお伝えします。

 

実際にシステムエンジニアとして働いていたので、その世界のことについて体験談をもとに解説していきます。

自分から積極的にアプローチする

エンジニアの男性は自分から積極的にアプローチするタイプではないので、あなたからアプローチする必要があります。

 

彼からのアプローチを待っていては恋愛に発展する可能性は低いので、自分から話しかけたり、LINEしたり、食事に誘ったり、自分から行動することをおすすめします。

 

女性からのアプローチにたいして無視したり、避けたりすることはほぼなく、受け入れてくれる傾向が強いので、ぜひ自分からアプローチしてみてください。

 

そして、駆け引きをしても相手は駆け引きだと気付かないことが多いので、エンジニアの男性に対してはストレートに気持ちを伝えた方がいいでしょう。

思っていることは言葉にして伝える

思ったことは言葉で伝えなければ、彼にはなかなか伝わりません。

 

というのも、相手の気持ちを汲み取ることが得意ではないので、思っていることをきちんと伝えないと永遠に理解してもらえないからです。

 

女性の気持ちとしては「言わなくてもわかってよ」と思う部分があると思いますが、エンジニアとの恋愛においては感情を汲み取ってもらうのは難易度が高そうです。

 

ですので、自分が感じていることや彼にしてもらいたいことは遠慮なく言う方がうまくいきます。

 

そして、言ってもらわなければわからないと思っていることが多いので、「素直に言ってくれてありがとう」と感謝されることも少なくありません。

急に仕事になることが多い

エンジニアと恋愛をしていると、急に仕事が入ることが少なくありません。

 

夜勤や徹夜作業、休日出勤もあるので、予定をドタキャンされたり、休日の予定が立てにくいことがあります。

 

というのも、システムエンジニアの場合はトラブルがあるとすぐに駆け付けなければいけないですし、トラブルが解決するまで帰れないことがよくあるからです。

 

システムエンジニアは「機械のお医者さん」と言われることがあるように、急な呼び出しに対処しなければいけないことが多々あります。

 

デートの約束をしていたのに仕事が終わらずに遅刻してきたり、ドタキャンされることも少なくありません。

 

朝帰りになることもあるので彼の仕事を理解していないと心配や不安になってしまうことが多くなってしまうでしょう。

期待し過ぎない

彼に期待しすぎないことが大切なのかなと感じます。

 

というのも、女性慣れしているわけではないので、あなたが思うようなロマンチックなことをしてくれる可能性は低いからです。

 

伝えたことは素直に何でもやってくれますが、女性を喜ばせる言葉を言ったり、女性が喜ぶような演出をするのが得意ではないのです。

 

サプライズを期待する女性は少なくありませんが、もしサプライズをしてもらいたいのであれば「サプライズをして欲しい」と伝えておくことが大切です。

 

そうすることで彼女を喜ばせるために何をすればいいのか考えてくれます。

 

そして、凝り性なところがあるので、想像以上のサプライズをしてくれるかもしれません。

 

参考記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

エンジニアの男性と相性がいい女性とは?

 

エンジニアの男性と相性がいい女性は、彼の行動に期待せず、仕事を理解できる女性です。

 

エンジニアの仕事は幅広いので一概には言えませんが、仕事で帰れないことや納期前は休日返上で働かなければならないことがあります。

 

急に仕事になってもそれを受け入れることができないと不満がたまり、長く付き合っていくことは難しくなります。

 

初めのうちはあなたの気持ちも受け入れてくれると思いますが、何度も不満をぶつけられると彼も仕事だから仕方ないと喧嘩になり兼ねません。

 

同じ職場であれば彼の仕事を理解できると思いますが、エンジニアの仕事を理解していないと急に深夜勤務になってしまう状況を理解できないかもしれません。

 

ですが、彼の仕事はそういうものだと理解し、急にデートがキャンセルされてもそれを受け入れられる寛大さが必要になってきます。

 

エンジニアに恋をしていてこれからうまくいくのか気になる方は、こちらから簡単に占ってもらうことができます。

まとめ

 

システムエンジニアの男性との恋愛についてご紹介しました。

 

エンジニアといっても相手は一人の男性なので、難しく考える必要はありません。

 

他の男性にアプローチするのと同じようにアプローチすればうまくいきますし、素直に気持ちを伝えることで簡単に受け入れてもらえたりします。

 

ぶっきらぼうで仕事に集中しているので話しかけるのが難しいと感じることがあるかもしれませんが、仲良くなるとすごく大切にしてもらえます。

 

最初は難しいかもしれませんが、諦めずにアプローチしてみてください。

 

IT企業でエンジニアをしていた経験がるので、エンジニアとの恋愛に関してお気軽にご相談してください。

誰にも相談できない!あなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談にのっており、どんな恋も全力で応援します♡