MegMeg

年下男性からの好意のサインなのか勘違いなのかよくわかりません。年齢差があるだけに自分の勘違いなのかなという気もしますし、お互いに好意をもっているのかなという気もしていて、ずっと考えてしまいます。

年下男性だからこそ相手の気持ちがわからずに戸惑ってしまうことがありますよね。

 

年齢があるからこそ積極的に攻める年下男性もいますし、人懐っこいからこそ誰にでもフランクに話しかける年下男性もいます。

 

職場での年下男性からの好意が本気のものであるのかどうかを詳しくお伝えしていきます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

職場の年下男性からの好意と勘違いしやすい脈なしサイン

 

職場の年下男性からの脈ありサインと脈なしサインはわかりにくいことがあります。

 

脈ありサインだと思ってこちらからもアプローチしていたら実は年下男性には彼女がいたとなったら、ショックだし恥ずかしいし、何よりも悲しいですよね。

 

そうならないためにも年下男性からの好意が勘違いではないのかについて詳しくお伝えしていきます。

よく絡んでくる

職場の男性が女性によく話しかけるのは脈ありサインと言われますが、年下男性の場合はそうでないことがあります。

 

というのも、年下男性にとって年上女性はいつでも受け入れてくれる、構ってくれるという思いがあるので、話しかけやすい存在だからです。

 

「○○さん何してるんですか?」「忙しそうですね」このように様子を伺いながら話しかけてくるのは構って欲しいからなのです。

 

とくに女性に慣れていない男性は、同年代や年下女性に話しかけるよりも年上女性に話しかける方が気が楽なのです。

 

よく絡んでくるのは、親しみやすい雰囲気があり、話しかけやすい存在だと男性が感じていると言えます。

 

あなたのことを人として大好きだということは間違いありませんが、それが恋愛感情かどうかはまだわかりません。

「年上がタイプです」と言われる

年下男性から「年上女性がタイプなんですよね」と言われることがあるかもしれませんが、そこに深い意味はありません。

 

もちろん年上女性がタイプだということではありますが、2~3歳までだという意味で言っていることがあるからです。

 

彼の中に10歳以上の年上女性は含まれていないということです。何気ない発言が誤解を招いてしまうことはありますよね。

 

以前、20代の男性と40代の女性の中でこのような会話がありました。

40代女性:どんな女性がタイプなの?
20代男性:う~ん、優しい方が好きです。年上女性に憧れがあります。
40代女性:そうなんだ、意外だね。年下が好きそう・・・^^
20代男性:そうですか?年下よりも年上が好きかもしれません。
40代女性:芸能人で言うと誰がタイプ?
20代男性:女優の中谷美紀さんが好きですね。
40代女性:え?そうなの?わたし同じ年だけど、どうだろ?笑

確かに年上が好きだと言いましたが、これは中谷美紀さんだから15歳以上年が離れていても問題ないということなのです。

 

年上が好きだとしても敢えて年上を求めているというわけではなく、どちらかといえば年上の女性の方が好きだという意味で話をしているので、真剣に捉えない方がいいでしょう。

タメ口で話しかけられる

タメ口でフランクに話しかけられるのは、好意があるからだと言われます。

 

しかし、誰に対してもタメ口で話をしてしまう上下関係に緩い男性がいるのです。

 

本来であれば、年上女性に対しては礼儀正しく敬語で話しをすると思いますが、ついタメ口になってしまう男性がいるのです。

 

脈ありかどうかは他の女性に対してはタメ口になっていないかをチェックするといいでしょう。

 

職場の年下男性からの脈ありサインについては、職場の年下男性が突然タメ口に!あなたへの好意が隠しきれていない!を参考にしてください。

休日に何をしているか聞いてくる

休日に何をしているのか確認してくるのは脈ありサインだと言えますが、必ずしもそうではないということです。

 

というのも、年下男性は年上の女性がどのような休日を過ごすのか興味があって聞いているだけのことがあるからです。

 

同年代の女性の過ごし方は気になりますが、年上女性の過ごし方は少し興味があるのです。

 

休日に何をしているか聞かれたときに「今度一緒に行きましょう」と誘われたのであれば、それは脈ありサインだと言えそうです。

自分のことをよく話す

私生活のことや恋愛のこと仕事について色々話しをするのは、オープンな性格だからだといえます。

 

自分のことを話すのは相手に自分を知ってもらいたいという気持ちがありますが、必ずしもそうではないということです。

 

というのも、年上の女性にたいして色々質問するのは良くないのかなと思うところがあるので、自分の話をすることで会話をつないでいるからです。

 

聞いたことにたいして何でも答えてくれるのは、彼の性格なのかもしれません。

 

とくに隠すこともないと思っている誠実なタイプの男性は、自分のことを包み隠さずに話す傾向にあります。

LINEの返信が早い

LINEの返信が早いというのは脈ありサインのひとつではありますが、年下男性の中には日頃から返信が早い人がいるのです。

 

常にスマホを触っていて、LINEが来たらすぐに返信するのが習慣になっているからです。

 

この人からのLINEだから返信を遅らせる、すぐに返信する、など区別はしていないので、誰に対してもすぐに返信をするタイプです。

 

すぐに返信が来たからと言って脈ありだとは言い切れないということです。

いじってくる

年下男性の中には年上女性をいじってくるひとがいます。

 

いじられるとイチャイチャしているような雰囲気もあり、「わたしのことを好きなのかな?」と思うことがあるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

 

年下男性からだけでなく、他の方からもいじられる傾向にある女性は、脈ありサインではないのかもしれません。

 

ひとりの年下男性からのみからかわれるのであれば脈ありサインの可能性があるので、職場の年上女性が年下男性にからかわれるのは好意を伝えているって本当?を参考にしてください。

好意がある年下男性からの脈ありサイン

 

年上女性に好意がある年下男性からの脈ありサインについてお伝えします。

 

年下男性が好きな女性にしか見せない仕草や態度をご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

話しているときの距離が近い

話しているときの距離が近いのは、脈ありサインだと言えます。

 

人が話をするときの距離感をパーソナルスペースと言いますが、これは近ければ近いほど好意があるということです。

 

脈ありとパーソナルスペースの関係性については、距離が近い男性は私に好意がある証拠?職場での彼の行動を徹底解剖!を参考にしてください。

 

好きな女性と話をするときはどんどん距離が縮まっていきます。以前よりも近い距離で話をすることが増えたなと感じるのであれば、それは年下男性からの脈ありサインだということです。

話しているときに目を見つめる

話しているときに目をみつめられるのは、脈ありサインです。

 

目を見つめられるだけでなく、顔や手、口元を見つめられるのは、あなたに好意があり、親密な関係になりたいという気持ちのあらわれだからです。

 

見つめられると恥ずかしくなってしまうかもしれませんが、それはあなたのことを好きだから自然ととってしまう行動なのです。

ボディタッチされる

話しをしているときにさりげなくボディタッチされるのは、脈ありサインです。

 

ボディタッチは好意のある女性にしかしないことなので、年下男性からの好意だと受け取ることができます。

 

しかも、職場の年上女性にボディタッチするのは失礼に当たらないか、とても慎重になる部分です。

 

ボディタッチするのは良くないのかなと思いながらも好きな気持ちの方が勝り、触れてしまうということです。

 

詳しくは、職場の年下男性からボディタッチされちゃった!これは恋の始まりなの!?を参考にしてください。

休日に会いたいと言われる

休日に会いたいと言われるのは、勘違いではなく好意がある証拠です。

 

というのも、職場ではどんなに楽しく話しをする仲であったとしても休日も会いたいとは思わないからです。

 

休日に会いたいと思うのは、職場の同僚としての関係だけでは満足できずに、もっとふたりの時間を過ごしたいと思っているということです。

 

休日にデートしようと誘われることがあるのであれば、それは恋が始まるチャンスです。

 

彼から誘ってくれるということはプランなども色々考えてエスコートしたいという思いがあると思うので、ぜひ楽しんでください。

仕事や恋愛の相談をされる

仕事や恋愛の相談をされるのは、あなたに心を許している証拠です。

 

年下男性は職場の年上の女性に相談をすることはほとんどありません。

 

というのも、やはり年上女性と言うのは手の届かない存在のような気がするので、気軽に相談はできないと考えるからです。

 

ですが、年上女性に相談するのは、あなたに話を聞いてもらいたいと思っているからです。

 

相談したいことがあると言われたのであれば、それは年下男性があなたと二人っきりになるための口実だと考えることができます。

年下男性は年齢を気にしていない

 

10歳以上年下の男性からアプローチされると気が引けてしまうかもしれません。

 

からかわれているのかな、本気じゃないよね、興味があるだけなのかな、と不安になることがあるかもしれません。

 

しかし、年下男性は年上女性に魅力を感じアプローチしているので、女性が思っているほど、男性は年齢を気にしていません。

 

そもそも、職場なので年齢差があることを知って好きになりアプローチしているので、女性が男性との年齢差を気にする必要はないのです。

 

年下男性は年上女性に甘えたいという気持ちがありますが、それ以上に自分がリーダーシップを発揮したいとも考えています。

 

そして、年下男性が年上女性にアプローチするときは遊びではなく本気のことばかりなので、すぐに結婚の話しになることも多々あります。

 

年上男性や同年代の男性よりも年下男性との恋愛の方が充実したものになるのではないでしょうか。

 

私が社内恋愛を成就した秘訣をこちらから読むことができますので、参考でにどうぞ。

まとめ

 

年下男性からの脈ありサインと脈なしサインについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

職場の年下男性は気軽に女性と接することで、相手を勘違いさせてしまうことが良くありますが、他の女性にも同じように接しているかどうかで判断することができます。

 

年下男性は年上女性と恋愛をするとき、遊びというよりも結婚まで考えて真剣に付き合おうとします。

 

ですので、年下男性と恋愛をするときは年齢を気にせず楽しくお付き合いをするようにしてみてください。

 

社内恋愛に関してご相談がある方は、いつでもこちらまでメッセーくださいね。

また、LINE登録で恋愛が成就する非公開レポートがもらえます。