付き合っていない男性が女性に電話をする心理について詳しく解説していきます。

 

電話で話してたらそれが日課のようになって、いつの間にか好きになってしまっているということはよくあります。

 

というのも、文字に比べて声は感情が伝わりやすいので親近感も湧きますし、一緒にいるような気持ちになるからです。

 

たとえば、初対面の方であっても毎日のように電話で話をしていると、会ったときに初めて会うような感じがしません。

 

それは声を聞いているからなのです。

 

そして、電話が苦手という男性も多く、そのような男性が頻繁に電話をしてくるというのは、脈ありだからだと考えることができます。

 

それでは、付き合っていない男性が電話を掛けてくる心理について詳しく見ていきましょう!

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

付き合っていないのに毎日電話する男性心理

 

付き合っていないのに毎日電話を掛けてくる男性の心理ってすごく気になりませんか?

 

好きだから?暇だから?

 

実際はどうなのか、男性心理について詳しくお伝えします。

好きだからアピールしている

付き合っていない男性が電話をしてくるのは、好きだからです。

 

というのも、好きでもない女性と毎日電話をするという男性はほぼいないからです。

 

男性が毎日電話をしてくるということは、関係性を深めたい、つまり付き合いたいと思っているからです。

 

電話だけで満足する男性はほとんどいません。

 

電話をするということは好意をアピールするひとつの手段であり、近々デートに誘いたいと考えている可能性が高いです。

誰かと話したいから電話する

1日誰とも話しをしていなかったり、ちょっと落ち込んでいたり、そんなときに誰かと電話で話したいと思う男性はいます。

 

LINEなどテキストで連絡をするよりも電話する方が良いなと考える男性もいるのです。

 

とはいえ、電話をするということは、そのときにあなたのことを思い出しているという意味でもあります。

 

誰かと話したいなと思った時に、あなたと電話をしたいと思ったということなのです。

 

なので、こちらも脈あり行動のひとつだと言えます。

浮気願望がある

彼女はいるけど浮気願望があり、電話してくる男性がいます。

 

経験上、このタイプの男性が最も厄介だと言えます。

 

というのも、毎日のように電話がかかってきたら誰だって脈ありだと思ってしまうからです。

 

しかし、浮気願望のある男性は彼女以外の女性と毎日電話をすることを楽しんで、そのスリルを味わっているのです。

 

つまり、非日常を楽しんでいるということなのです。

 

最終的にはデートをしたいと思っている可能性が高いですが、彼女がいることに変わりはないので要注意です。

 

関連記事:彼女いるのに思わせぶりな態度をとる男性心理!好きにならない方がいい?

毎日電話をするのは脈ありだから?

 

毎日電話がかかってくるということは、どういうことなのでしょうか?

 

世の中に電話するだけで満足している男性は、ほぼいません。

 

電話は女性と仲良くなるための手段でしかないからです。

はい、脈ありです!

そうなんです、毎日電話を掛けてくる男性は、脈ありだということです。

 

全く好きじゃない、少しも興味がない女性に電話をする男性はいません。

 

恋愛や仕事の相談をするために電話をかけてくることがあるかもしれませんが、理由がそれだとしても好意があるからです。

 

だから、恋愛相談をしているうちに相談相手と付き合うことになったというケースが出てくるのです。

電話はデートと同じようなもの

週3~4回あるいは毎日のように電話をしていたら、それはデートしているのと同じだと言えます。

 

というのも、電話で話をしている時間というのは同じ時間を共有していて、ふたりだけの空間で過ごしているからです。

 

メールやLINEの場合、テレビを見ながらであったり、ゲームしながらと言ったように、何かをしながら返信することができます。

 

しかし、電話だとそういうわけにはいかず、電話で話をすることに集中しますよね。

 

なので、電話の相手と時間を共有している分、親近感が湧き、早く会いたいという気持ちが増すことにもつながります。

 

そして、1回の電話で2~3時間話をするというのは、お互いに好意があるからできることだと言えます。

 

関連記事:社内恋愛の脈ありサインとは?男性は気になる女性にアピールしている!

まとめ

 

毎日のように電話をするというのは、好意があり、脈ありサインだということができます。

 

電話が大好きでそれだけで満足するという男性はほとんどいません。

 

好きな女性と電話で話をするというのは好意のアピールでもあり、仲を深める手段だということ。

 

好きな人の声を聞きたい、癒されたい、早く会いたいという気持ちから、電話をするのです。

 

毎日のように電話が来て楽しく話しをするの出れば、脈ありサインなので女性からアプローチしてみるのも良いと思います。

 

好きな男性へLINEでアプローチする方法については、男性がLINEで喜ぶ言葉とは?アプローチを成功させるテクニック!を参考にしてみてください。

 

電話で話すのがすごく楽しくて、あっという間に時間が過ぎるというのは、すごく気が合う相手だからということも覚えておいてくださいね!

 

恋愛ノウハウについてnoteにまとめているので、読んでみてください。

noteはこちらから読めます!