職場を出会いの場だと考える人はたくさんいますが、社内恋愛を否定する人も少なからずいます。

 

というのも、社内恋愛をすることで仕事に支障が出てしまったり、公私混同してしまい第三者に迷惑がかかってしまうことがあるからです。

 

あるいは、社内の男性からアプローチされて、それがだんだん苦痛になり最終的に「気持ち悪い!」と感じたことがあるかもしれませんね。

 

私自身、職場の男性からのアプローチがエスカレートし、優しかった男性を次第に気持ち悪いと感じるようになってしまったことがあります。

 

そこで、社内恋愛を気持ち悪いと感じるのはどういったときなのか、具体的に解説していきます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

社内恋愛を気持ち悪いと感じる女性の特徴

 

社内恋愛を気持ち悪いと感じてしまう女性は少なくありません。

 

というのも、男性が職場で頻繁に話しかけてきたり、男性からのアプローチがしつこいことがあるからです。

 

では、女性が社内恋愛を嫌がる理由についてみていきましょう。

仕事に集中できない

職場で真面目に働きたい、将来のキャリアを考えている女性にとって、社内恋愛はしたくないと考えています。

 

仕事に集中したいのに頻繁に話しかけてくる男性がいますが、そういう行動を迷惑だと感じるのです。

 

というのも、相手が職場の人間だとあからさまに嫌がることができませんし、無視することもできないからです。

 

仕事に集中できないことがストレスとなり、次第にそのような男性を気持ち悪いと感じてしまうことがあるようです。

男性からのアプローチがしつこい

 

社内の男性からのアプローチがしつこいことがストレスになる女性も少なくありません。

 

特に興味のない男性からのアプローチだと迷惑だと感じてしまいますし、どんなに優しくされても気持ちがなびくことはありません。

 

男性がアプローチすればするほど、女性は男性を避けるようになっていきます。

 

しつこすぎるアプローチはセクハラにもなり兼ねませんので、女性がどのように感じているのかを観察する必要がありそうです。

 

関連記事:社内恋愛の脈ありサイン!社内にいる男性からのアプローチ法10選

告白されたら気まずい

 

社内恋愛を気持ち悪いと感じる理由として、告白されて交際に発展しなかったときに気まずくなってしまうのが嫌だからです。

 

職場の人間でなければ交際することにならなかったときも会わなければ気まずい雰囲気になることはありませんが、職場だと気まずさを感じながら仕事をしなければいけません。

 

相手が何とも思っていなかったとしても自分が気まずいと仕事がやり難くなってしまうので、嫌なのです。

 

アプローチされるということは職場で良い関係を築けていたということでもありますから、告白されてその関係性が崩れてしまうのを女性は恐れているのです。

 

気まずくなるくらいなら初めから社内恋愛はしたくないと考えているようです。

相手に毎日会わないといけない

何かしらのわだかまりを感じる相手と毎日顔を会わせるのは非常に辛い状況なのです。

 

社内恋愛をすれば別れが訪れることもありますので、そういったことを考えるとしたくないと思うのは当然のことです。

 

最初はすごく好きな相手であったとしても次第に心が離れていくこともあるので、ずっと心地よい関係でいられるとは限りません。

 

心が離れた時でも毎日顔を合わせて会話をしなければいけない状況は避けたいので、社内恋愛はしたくないと考えている人は結構います。

 

関連記事:社内恋愛は無理だと言われても大丈夫!その理由や男性心理を徹底解剖!

社内恋愛は気持ち悪いと周りから思われている?

 

「職場で恋愛するの!?」と職場恋愛を否定する人はチラホラいます。

 

このような方は、なぜ社内恋愛を反対しているのでしょうか。

 

社内恋愛中の男女は浮かれて周りが見えていないかもしれませんが、第三者はそれを不愉快に感じてしまっていることがあるということです。

 

どのような行動を不愉快や気持ち悪いと感じるのでしょうか。

情報が筒抜け

社内恋愛をしている男女は、職場で起きたことを常に情報共有しているということです。

 

秘密にして欲しかったことが同僚に広まっていた!ということは珍しくありません。社内恋愛をしている二人のどちらかに話してしまうと、それが噂となって広まってしまうケースはよくあります。

 

常に情報を共有していると考えられるので、それを気持ち悪いと感じる同僚がいるということです。

 

仲が良いことはいいのですが、「何でも共有し合っている」「秘密を守れない奴らだ!」と同僚に思われてしまうと、職場で孤立した存在になってしまう恐れもあります。

関係がバレバレ

 

職場で付き合っていることを隠しているにも関わらず、周りから見たらバレバレだということがあります。

 

ふたりが話しているときにキャッキャしてたり、イチャイチャしていたら周りは気が付きますし、「公私混同しないでくれ!」と同僚は不愉快に感じてしまいます。

 

あくまでも職場なので、職場では公私混同せずに接することが大切になってきます。

 

本人たちはイチャイチャしていると感じなくても同僚にそのように受け取られたら、気持ち悪いと思われてしまうのです。

 

関連記事:周りから両思いだと思われる雰囲気とは?職場の同僚は気付いてる!?

一緒にいる時間が多い

職場でいつも一緒にいる二人を見て、良い気持ちがしない人はいるのです。

 

「四六時中一緒にいるけど、どういうこと?」「もっとまじめに仕事して欲しい」と思われてしまうと職場での評価も下がってしまいます。

 

どんなに頑張っていても周りから”社内恋愛中”のレッテルを貼られてしまうと、なかなか脱却できません。

 

シフト、ランチタイム、帰宅時間、休憩時間と一緒になることが多い二人を見て、応援したいという気持ちにならない人が居ることを覚えておいてください。

 

職場で働く以上、ふたりの時間を過ごすよりも同僚との関係性を深めることの方が大切なのではないでしょうか。

 

必読記事:1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

まとめ

 

社内恋愛を気持ち悪いと感じている人がいることについてお伝えしました。

 

気持ち悪いと感じているのは当事者だけでなく、第三者も感じていることがあるのです。

 

社内恋愛中は周りが見えなくなってしまいますが、傍には同僚がいることを忘れないでくださいね。

 

また、アプローチしている女性に気持ち悪いと思われてしまうと男性側が挽回するのはすごく難しいことにもなります。

 

「推してダメなら引いてみる」時には駆け引きも必要なので、ガンガンアプローチすることは控えましょう。

 

好きな人と結ばれて心が満たされる毎日を過ごせるように願ってます♡

 

職場の男性への具体的なアプローチ方法がわからないという方は、sayakaまでメッセージくださいね。⇒ Sayakaの公式LINE

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング