そして、Kくんとの恋は、約2年程続きました。

 

とてもアップダウンの激しい恋でした。

 

わたしの仲の良い同期の女の子も社内恋愛をしていました。彼女が好きだった男性は、ガールフレンドはいないものの優柔不断な方だったので彼女はとても苦しんでいました。

 

わたしとKくんの関係に似てる部分が多くありました。

 

私たちの恋について彼女はこのように話していました。

連絡が来たらすごく嬉しくてテンション上がるよね。だけど、返信がないときはどん底。
彼からの連絡は、ドラッ グみたいだと思う。
こんな恋愛していても疲れるだけだから終わりにしたいのにやめられない。
好きだから止められないよね。

 

凄く納得しました。わたしはKくんのことが大好きだったけど、終わりが来ることはわかっていた。

 

いつ会えなくなるのか、どのタイミングでこの恋がおわるのか、そんな不安に常に襲われていました。

 

そのため友人に誘われたら合コンに行き、新たな出会いを求めることもやめませんでした。

 

しかし、Kくんのことが好きすぎるので、合コンにいっても他の男性との恋が始まらないのです。

 

他の男性とKくんを比べては、「やっぱりKくんだよね~」と思っていました。

 

結局Kくんとの恋は、突然終わりを迎えるのでした。

 

ここまで人を好きになるなんて考えてもいませんでした。

 

Kくんに恋をして本当によかったと感じています。

 

職場恋愛を成就させるためには、自分からアプローチすることがとても大切です。

 

彼からの誘いを待つよりもあなたが彼に会いたいのであれば、彼に連絡をしてみてください。

 

返事が来れば、彼はあなたと会いたいと思ってくれているのですから。

 

恋する乙女ちゃんからのご相談で

「いつも彼を遊びに誘うのは私からなんです。たまには誘って欲しいです」というものがあります。

 

たしかに彼かのほうから誘ってくれたら嬉しいですよね。自分から誘ってばかりだと、虚しくなっちゃいますよね。

 

ですが、あなたが誘って彼がそれに答えてくれるのであれば、それでいいと思いますよ。

 

彼は、あなたから誘われることに安心しているのです。

 

あなたが誘ってもそれに応えてくれなくなる方が、よっぽど悲しいですから。

 

当時、彼女のいた彼と付き合えたのは、自分から行動したからだと思います。

 

私が「彼女のいる男性には連絡してはいけない」「飲みに行くなんてだめだよね」と思い込んでなにもしなければ、Kくんと付き合うことはなかったでしょう。

 

飲みにいくかどうかは、わたしではなくKくんが決めることなのです。

 

いくらわたしが悩んだとしても、Kくんがわたしと飲みに行きたくなければ行かないわけですし、それは私の問題ではないのです。

 

こういうことで悩んでしまうことって多いのかなと思います。

 

行動を起こすことって緊張するし、不安にもなるし、その一歩が踏み出せないことは多いはずです。

 

悩んでいて前に進めないという方は、ご連絡くださいね。

Sayakaの公式LINE

 

1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。