社内恋愛していることを公にするか秘密にしておくかは悩ましいところですよね。

 

公にした方がいいときもあれば、秘密にしておけばよかったと思うこともあるはず。

 

社内恋愛していることを秘密にしているつもりでも意外とバレてしまっていることもあるので、隠し通すのは思っている以上に難しいのです。

 

しかし、秘密にしておきたいわけではないのに秘密にせざるを得ない場合もありますよね。

 

社内恋愛を秘密にしておいた方が理由などについてご紹介していきます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

社内恋愛を秘密にしておいた方がいい理由

 

職場の同僚だから、上司だから、後輩だから好きになっちゃダメ・・・と色々理由をつけては、社内恋愛を避けていたのかもしれませんね。

 

しかし、人を好きになることを理性でコントロールすることはとても難しいことなのです。

 

社内恋愛することになれば、秘密にしておいた方が良いことがいくつかあります。

 

秘密にできずにラブラブ感が職場でも溢れてしまう可能性もありますが、秘密にしておいた方がよいメリットについてご紹介していきます。

職場で周りが気まずい思いをしなくてよい

社内恋愛していることを秘密にしておくと職場でお互いに気まずくならずにすむということがあります。

 

職場で恋愛していることがバレることで、同僚はどうしても二人に気を遣ってしまうことが出てくるのです。それは、あなたや彼が気にしなくてもいいのにと思っていても同僚としてはそうはいかないと思ってしまうことがあるのです。

 

例えば、残業で同僚とあなたと彼がたまたま残っていたとしますね。ふたりが付き合っているのを知っている同僚は、仕事が終わり次第早く帰り二人きりにした方がいいのかな?私がここにいたら邪魔になるのかな?と感じてしまうことがあるということ。

 

今までは3~4人で飲みに行っていたとしても二人にした方がいいよね?と思われてしまうことがあるのです。

 

今まで通りの関係で職場で過ごしたいのであれば、秘密にしておいた方が良いですよ。

別れることになっても気まずくない

社内恋愛を秘密にせずにオープンにしていた場合、別れた時に周りに報告する必要があるということ。

 

伝えなかったとしても二人の様子が以前と違えば、「あのふたり別れたのかな?喧嘩中?」などと噂されてしまうこともあります。

 

秘密で付き合って入れば、別れた後も同僚から何も言われることもないですし、報告する必要もないですよね。別れて気まずくなるのは、ふたりの中だけですみます。

 

職場の同僚の中には、「なんで別れたの?」「どっちから別れようって言ったの?」と詮索してくる方も少なからずいます。

 

別れた時のことを考えると秘密にしておいた方が良いと思いますよ。

 

参考:社内恋愛で別れた後の気まずい雰囲気をどうにかしたい!気まずさを取り除く方法

冷やかされなくて済む

秘密にしておけば、「最近はどうなの?」などと職場で恋愛に関することを色々聞かれたり噂されることがありません。

 

周りの声って仕事に影響してきますし、ストレスに感じることがあります。

 

仕事でミスしてしまったときに、「職場で浮かれすぎじゃないの?だからミスするんだよ」と言われて傷ついた女性もいました。

 

社内恋愛を秘密にしておけば、こういったことを言われることもありませんので、不要なエネルギーを使わずに仕事に集中できるはずです。

 

周りからの噂が普段から気になるという方は、好きな彼とお付き合いできて嬉しいかもしれませんが、秘密にしておくことをおすすめします。

 

参考:社内恋愛のきっかけとは?社内で恋に落ちる男性心理を徹底解剖!

職場でも堂々と過ごすことができる

社内恋愛していることを公表していると、職場で堂々と話しにくいですよね。

 

しかし、付き合っていることを隠していると職場で話していても周りは不快に思わないということです。というのも、職場で恋愛していることを嫌う人もいるので、職場で付き合っているふたりが頻繁に話しているのをみると「イチャついてないで仕事しろ!」と思われてしまうからです。

 

だから社内恋愛していることは隠しておいた方がいいということになります。

 

職場でもある程度楽しく過ごしたいという想いがあるのであれば、秘密にしておいた方がいいと思います。

秘密の社内恋愛が辛いと感じるとき

 

社内恋愛を秘密にしておく方が良いメリットについてお伝えしましたが、逆に辛くなってしまうこともあります。

 

秘密にしておくことで辛いと感じてしまうのはどのような時なのか見ていきましょう。

職場で恋人が異性と話しているとき

職場で恋愛をしていることを秘密にしておくことで辛くなってしまうのは、恋人が異性と話しているときではないでしょうか。

 

恋人が異性と話しているときの距離が近かったり、頻繁に一緒に外出する様子をみると、たとえ仕事だとはわかっていてもすごく不安になってしまうもの。「彼女も彼(恋人)のことが好きだったらどうしよう」と悪い考えばかり浮かんできてしまいますよね。

 

付き合っていることを周りが知らないからこそ配慮もなく、あなたのモヤモヤした気持ちを吐き出すこともできません。

 

そのようにすごく不安を感じて上手くいかなくなってしまうカップルもいるので、自分の気持ちは素直に彼に打ち明けるようにしましょう!

恋人が同僚からアプローチされているとき

付き合っていることを公にしていない場合、同僚からアプローチされることがあるかもしれません。

 

あなたがアプローチされる場合でも彼がアプローチされている場合でも辛いと感じてしまう原因になるでしょう。

 

というのも、「恋人がいるので・・・」と言ったところで社内にいることを知らなければ、構わずアプローチしてくる人はいるからです。「少しだけ飲みに行こうよ」と誘われても同僚であれば無下に断ることができなかったりします。

 

同じ職場に恋人がいるとその現場を見られていたりして、とにかく気まずい感じになってしまうのです。

 

恋人が職場にいることを秘密にしておくと困ったことになってしまうこともありますね。

デートをする場所が限られてしまう

仕事帰りに一緒に帰ったり、デートをするのが難しいということです。

 

社内恋愛を秘密にしておくためにはデートをしているところを同僚に見られることは避けたいですよね。職場の近くでデートをしていたら誰かに見られてしまう可能性はおおいにあります。

 

少し離れたところやお互いの家の近くで会わなければいけません。とはいえ、朝から一緒に出勤することもできないので、色々と辛い状況になってしまいます。

 

堂々とお付き合いしていれば、一緒に出勤することも退社することも簡単にできてしまうんですけどね。

 

コソコソデートしなければいけないところが辛いことのひとつでもあります。

 

【体験談】職場恋愛を誰にもバレずに2年間続けました♡

社内恋愛がバレるきっかけ

 

社内恋愛がバレてしまうきっかけはひとつではありません。

 

一緒に帰るのを見られたり仲が良い男女がいると、すぐに噂として広まってしまいます。ただ仲が良いだけで付き合っていると噂されてしまうこともありますよね。

 

プライベートのことは放っておいて欲しいと思うかもしれませんが、社内恋愛の場合なかなかそうはいかないのですよね。

 

そこで社内恋愛がバレるきっかけを体験談をもとに詳しくご紹介していきます。

長期休暇がきっかけでバレる

夏休みや冬休みなどの長期休暇を一緒に取ったっことでバレてしまったということがあります。

 

「あのふたり休みがかぶってる。付き合ってるの?」と噂されてしまうこともしばしば。

 

社内恋愛を秘密にしておきたいと思っても長期休暇は一緒にどこかへ行きたい方が勝ってしまいますよね。秘密にしておきたいのであれば、同僚に聞かれたとしてもごまかし続けることがおすすめです。

 

長期休暇を同じタイミングで他の同僚も取っていればバレにくいですけどね。

 

有給を同じ日に取ることが多くても社内恋愛していることがバレてしまいますよ。

 

参考:職場で付き合っているのがバレるのは、男女が似てる雰囲気を出しているから!

秘密の話が漏れていた

私が同じ部署の同僚(女性)に話したことを何故か全く関係のない男性が知っていたということがありました。

 

後日、その同僚(女性)と男性が付き合っていることが発覚しました。

 

知らないはずのことを知っていることで社内恋愛していることがバレてしまいます。

 

お互いに秘密にすると決めたことは、常に知らないふりをしていた方が良いですよ。「○○さんしか知らないはずなのに何で知ってるの?」ということになりかねませんからね。

 

社内恋愛しているのであれば、ぜひ気を付けてくださいね。

デートしているところを見られた

職場の近くで仕事帰りにデートをしているところを見られてしまいバレたということがあります。

 

社内恋愛していることをずっと秘密にしていたにも関わらず、同僚に見られてバレてしまうことがあるのです。しかも普通に歩いているだけであれば大丈夫なはずですが、たまたま手をつないでいたところをみられてしまったという話も聞いたことがあります。

 

少しの気の緩みからバレてしまうことがあるので、職場の近くでは気を付けるようにしてくださいね。

 

参考:職場恋愛していることがバレた!同僚にバレてしまったときの対処法とは?

タメ口で話しかけてしまった

仕事中に咄嗟に出てしまったタメ口や呼び捨てで付き合っていることがバレてしまったということはあります。

 

その場では同僚は何も言いませんが、後に「もしかして付き合っているの?」と言われることがあるのですね。

 

普段からタメ口交じりで会話する人の場合は、あまり不思議に思われることはありませんが、意外な人からのタメ口には同僚も気付いてしまうのです。

 

タメ口が出てしまった時は、丁寧に対処するようにしてくださいね。

一緒に通勤しているところを見られた

朝から一緒に通勤しているのを見られてしまい社内恋愛していることがバレてしまうことがあります。

 

たまたま一緒に歩いているだけかな?と思われることもありますが、何度か目撃することで社内恋愛していることが確信に変わっていくそうです。

 

同期やすごく仲のいい同僚でない限り、朝から事務所まで一緒に歩く方はあまりいないのではないでしょうか。

 

そういった点でも一緒に通勤しているのは目立ってしまうということです。

 

>>1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

まとめ

 

社内恋愛を秘密にしておくとよい理由やバレやすい行動についてお伝えしました。

 

社内恋愛していることを秘密にしておくことは、それだけでドキドキしたり非日常的な恋愛になるのではないでしょうか。

 

秘密にすることで他の女性と彼が楽しそうにしている姿に嫉妬してしまうことがあるかもしれませんが、そういったときは彼を信頼してくださいね。

 

あなたと付き合っているのですから不安に思う必要はありませんよ。

 

これからも恋と仕事を思いっきり楽しんでくださいね!

 

500回以上恋愛相談にのってきたsayakaへ今だけ無料相談できます。⇒  Sayakaの公式LINE