年下男性とLINEをしていて脈ありかどうかを知りたい方向けの記事になります。

 

これからお伝えすることがLINEに含まれていると、脈ありサインだと受け取ることができるので、自分からアプローチしてもいいと思います。

 

とはいえ、年下男性はとても積極的な一面を持っているので、「これはイケる!」と思ったらアプローチしてきます。

 

つまり、年下男性に好意をアピールすることで恋が発展しやすくなるということです。

 

年下男性とのLINEを続けるテクニックについてもご紹介しているので、最後まで読んでみてください。

 

誰にも相談できないあなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談受付中!どんな恋もポジティブに後押します♡

 

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

年下男性からの脈ありLINEとは?

 

年下男性からの脈ありLINEについてお伝えしていきます。

 

脈ありサインとして年下男性はどのようなLINEを送っているのでしょうか?

相手から連絡が来る

自分から連絡をしなくても相手から送ってくれるのは、脈ありだからです。

 

好きな女性とは毎日でもLINEをしたいと思っているので、何もなくても自分から送ってしまうのです。

 

好きな男性からLINEが来ない、返信が遅い、などの悩みが多いですが、男性が連絡してくれるのは脈ありサインなので嬉しいことだと思います。

 

何も疑うことなく、年下男性とのLINEを楽しむことをおすすめします。

時々タメ口が混ざってる

年下男性は年上女性にたいして遠慮があるので、敬語で話すように心がけていますが、タメ口が混ざるのは脈ありだからです。

 

というのも、いつまでも敬語だと距離があって仲良くなれないように感じるからです。

 

タメ口を交ぜることで、ふたりの距離感が少し縮まったような気持ちになるのです。

 

詳しくは、職場の年下男性が突然タメ口に!あなたへの好意が隠しきれていない!を参考にしてください。

やり取りが途切れない

LINEのやり取りをしていて途切れることがないのは、彼からの脈ありサインだからです。

 

好きな女性とLINEをするのはすごく楽しいことなので、出来るだけ続けるように心がけているということです。

 

何気ない内容が送られてきたり、スタンプしか送ってないのにメッセージが届いたり、質問されたり、とにかく途切れないようにするところがあります。

 

やり取りをしながら仲が深まったら、デートに誘いたいと考えているとも言えます。

 

人気記事:男性がLINEで喜ぶ言葉とは?アプローチを成功させるテクニック!

年下男性からこんなLINEの内容が来たら脈ありサイン

 

年下男性から届くLINEの内容で脈ありかどうかを判断することができます。

 

これからお伝えする内容のLINEを受け取ることが多いのであれば、脈ありサインだと言えますよ。

体調を気遣ってくれる

体調を気遣ってくれるのは、あなたのことが好きで心配している証拠です。

 

興味がない女性の体調を気遣うということはほとんどないので、「風邪はどう?」と聞いてくれるのは脈ありサインなのです。

 

あるいは、好きな女性にLINEをするきっかけとして考えることもできます。

 

LINEをしたいのに「なんて送ればいいかわからない」という年下男性は、体調を気遣うことをきっかけにメッセージをするということです。

 

参考までに、心配したり、気にかけてくれる男性は職場の女性に片思いしてる証拠!?を読んでみてください。

悩みを打ち明けてくれる

年下男性がLINEで悩みを相談してくるのは、あなたを信頼している証拠です。

 

つまり、自分の弱みを見せてもいいと思えるほど信頼していると同時に脈ありサインであると考えられます。

 

というのも、年下であっても男性は女性に自分の弱みを見せるのをためらうので、そのような男性が自分から悩みを打ち明けるのは脈ありだからです。

 

悩みを打ち明けることで自分のこともわかってもらえるし、相談することでお互いに心を開けるようになると考えています。

恋愛について聞かれる

年下男性から恋愛について質問されるのは、脈ありだからです。

 

というのも、好きな女性の恋愛観を聞くことはアプローチするうえで大切なことだからです。

  • 彼氏はいるの?
  • 今は好きな人いる?
  • 最近デートしてる?
  • 休みの日は何してるの?

あなたの恋愛事情を知りたいと思っているので、このような質問をしてくるのです。

 

そして、最終的には好意があることをアピールして、あなたの反応をチェックしたいと考えているのです。

 

参考記事:職場で好きな男性とプライベート話や恋愛話をしないのは脈なしだから?

年下男性とLINEを続けるテクニック!

 

年下男性とLINEを続ける方法について解説します。

 

すぐに実践できる内容になっているので、ぜひ試してみてください。

共通の話題で盛り上がる

共通の話題で盛り上がることでLINEを続けることができます。

 

というのも、お互いに好きなことであれば、話が尽きることがないからです。

 

自分が全く興味のない内容のLINEが届くと返事をするのも面倒になりますが、興味があることであれば返事をしてしまいますよね。

 

話題はどんなことでもいいですが、お互いに興味があることでないと話が続かないので、その点のみ注意してください。

「昨日は寝ちゃった」とLINEを続ける

夜遅くにLINEの返事をして、「おやすみ」と送るよりも翌日に「おはよう」とLINEすることをおすすめします。

 

というのも、「昨日は寝ちゃって・・・」と返事を送ることで、またLINEを続けることができるからです。

 

しかし、「おやすみ」と連絡をしてしまうと、返事が来るかどうかを相手に委ねなければいけなくなります。

 

返事が来ないと改めてLINEをしていいのか悩んでしまいますよね。だから、返事をせずに自分発信で終えておくということです。

質問をしてみる

年下男性にたいして質問してみることでLINEを続けることができます。

 

というのも、質問されたら返事しなきゃいけないという心理が働くからです。

 

質問をしてみることで、相手のことを知るきっかけになりますし、LINEを続ける口実にもなります。

 

ただし、質問するときの注意点があるので、いくつかお伝えしておきます。

  1. 質問ばかりしない
    質問する→返事が来る→質問する→返事が来る
    これをしてしまうと、いつか返事が来なくなります。
  2. 質の低い質問をしない
    たとえば、今日の夜ご飯は何ですか?など。
  3. 面倒な質問はしない
    相手が答えに困るような質問を避けるということです。
    たとえば、「なんで?」で始まるような質問をすること。なんで彼女と別れたの?とか。

 

質問をすることで会話が盛り上がることもあれば、聞きすぎるとめんどくさいと思われてしまうこともあります。

 

LINEを続けて返事が欲しいからと、無理やり質問することは止めましょう。

 

人気記事:好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!

まとめ

 

年下男性からの脈ありLINEや年下男性とLINEを続ける秘訣についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

LINEが途切れなかったり、タメ口が混ざっている場合は、脈ありサインである可能性が高いので、アプローチしてみるのもいいと思います。

 

とはいえ、年下男性は積極的なので、あなたからの好意を少しでも感じることができれば、男性からアプローチしてくれます。

 

彼とのLINEが続いていい雰囲気だなと感じたら、好意をアピールしてみると良いかもしれません。

 

恋愛相談をココナラで受付してますので、どんなことでもご相談ください。

全力であなたの恋を応援します。

誰にも相談できないあなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談受付中!どんな恋もポジティブに後押します♡