好きな人のことを考えていると不安で仕方ないと感じることがあるのではないでしょうか?

 

  • 自分のことをどう思っているんだろう?
  • 今何してるんだろう
  • 彼女いたらどうしよう

このように考えだしたら止まらなくなり、どんどん不安になってしまうことがあると思います。

 

そこで、どうして不安になってしまうのか、その理由と対処法について詳しく解説していきます。

 

今回の記事を簡単に音声でまとめているので、寝る前やドライブ中に聞くのがおすすめです。

音声配信はこちらから無料で聞けます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

恋愛中に不安になってしまう理由

 

恋愛しているときに不安になってしまうのは、どうしてでしょうか?

 

その理由を詳しくみていきましょう。

好きすぎる

好きな人ができて不安を感じることが多くなる方もいるのではないでしょうか?

 

その原因の1つとして好きすぎるということが挙げられます。

 

好きすぎてその人のことばかり考えてしまうと、好きな分だけ不安な気持ちも増してしまうということです。

 

不安になるということは、それだけ真剣な恋をしているということでもあります。

 

四六時中、好きな人のことを考えてしまう時は、好きすぎることが理由だと言えます。

 

参考記事:好きすぎて辛いという恋愛を繰り返してしまう人の特徴と対処法!

ネガティブ思考になる

ネガティブ思考になってしまい、不安になることがあります。

 

たとえば、

  • わたしに興味がなくなったのかな
  • 私何かしたかな?
  • 変なこと言ったかな
  • 他に良い人ができたのかな

このようなことを考え始めると不安な気持ちが増すばかりですし、ネガティブなことを考え出すと止まらなくなってしまいます。

 

ですので、ネガティブ思考になってるなと思ったら、考えないように意識することが大事です。

彼の気持ちがわからない

彼の気持ちが分からずに不安になることがあります。

 

自分は大好きなのに彼の気持ちが分からずに不安になってしまうということ。

 

お互いに好きだということが分かれば告白することもできますが、相手の気持ちが分からないと告白することも難しくなります。

 

他にも、告白したのに曖昧な返事をされてしまったり、告白はされてないのに突然キスされたり。

 

モヤモヤしてしまう恋をしている方もいるのではないでしょうか?

 

そんな彼の気持ちを知るのに電話占いはおすすめです。

 

というのも、経験豊富な占い師さんは彼の気持ちを読み取ってくれて、私たちの恋が成就するように的確なアドバイスをしてくれるからです。

 

特に乃々空先生は恋愛を得意としているので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

不安になって仕方がないときの対処法

 

先ほど、不安になる理由についてお伝えしました。

 

次に不安で仕方ないときの対処法について解説していくので、参考にしてください。

事実に目を向ける

不安になって仕方がないときは、感情ではなく事実に目を向けましょう。

 

というのも、自分の感情が不安を生み出しており、事実に目を向けることで不安を解消することができるからです。

 

たとえば、

今までは毎日連絡が来てたのに、昨日は丸1日連絡が来ていない、という事実があったとします。

この場合、昨日だけ連絡が来なかったということにたいして、どのようなことを考えますか?

「わたし嫌われたのかな・・・・」と考えるかもしれませんが、彼は一言もそのようなことは言っていませんよね?

つまり、事実に対して自分がそのように理由付けをして、不安になっているだけなのです。

少し難しい話だったかもしれませんが、感情ではなく事実(起きていること)に目を向けるようにしてみましょう。

 

事実に目を向けるようにするだけで、すごく楽になっていきます。

友人に話を聞いてもらう

友人に話を聞いてもらうことで不安を解消することができます。

 

というのも、他の人の意見を聞くことで自分自身を客観視することができるようになるからです。

 

そして、第三者の意見はすごく参考にもなります。自分では気付かない視点で物事を捉えてくれるからです。

 

友達に励まされたり、「考え過ぎだよ」と言ってもらえると少し気が紛れることがありませんか?私は聞いてもらうことで気持ちが落ち着くことが良くあります。

 

もし聞いてもらえそうな人がいないのであれば、私のLINE(こちらをクリック)にメッセージくださいね。24時間以内にはお返事します♡

 

誰かに話してみることは事実に気付くきっかけにもなるので、不安な気持ちから解放されることになります。

他の人と比べない

恋愛が上手くいっている友人と比べると不安になってしまうことがあります。

 

というのも、人によって幸せだと感じる部分は違いますし、恋愛はひとりひとりが作り出すもので人と比べるものではないからです。

 

どんな恋愛であっても自分が幸せだと思えればそれがベストな選択なので、人と比べて自分は幸せかどうかを考える必要は一切ないということ。

 

一人一人、タイプの男性が違うようにどこに幸せを感じるかは全員違います。

 

だから、他人と比べて「なんで私ばっかり・・・」と思う必要はないですし、そう思ってしまうのは自分ではなく他の人に意識が向いている証拠だとも言えます。

 

他の人と比べて不安になる時は、自分にとっての幸せは何なのか、を考えてみてください。

過去の恋愛と比較しない

過去の恋愛と比べることもあまりよくありません。

 

というのも、恋愛は相手ありきのもので、その時々でどんな恋愛になるか変化するものだからです。

 

過去の恋愛と比べてしまうのは、過去の恋愛に執着している証拠です。

 

今の恋愛で幸せになりたいのであれば、過去の恋愛の経験を活かすことが大事です。

 

「あぁ~あの時は良かったな」「元カレは○○してくれたのにな」と考えてしまっているのであれば、ぜひ今に目を向けるようにしてみてください。

 

過去の恋愛に執着してしまうのであれば、復縁を考えるのもひとつです。社内恋愛における復縁については、社内恋愛で復縁する方法とは?復縁するためのきっかけやタイミングを参考にしてみてください。

不安な気持ちを打ち明ける

不安な気持ちが膨らみすぎて自分では対処できなくなってしまった時は、本人に話してみるのもひとつの方法です。

 

というのも、どういうことを不安に感じているのかを彼自身に話すことで悩みが一瞬で解決することがあるからです。

 

ひとりで悩んでいても不安な気持ちは膨らむばかりなので、本人に相談して安心感を得るのは良い方法です。

 

そこで、あなたの話を真剣に聞いてくれたら彼の愛は本物ですし、めんどくさそうにされたのであれば信用できる相手ではないと判断することもできます。

 

好きな人が不安に感じていたら心配してくれるのが本当の愛ですので、彼に自分の気持ちを打ち明けてみましょう。

 

人気記事:「彼氏いない歴=年齢」のわたしが積極的に行動したら2か月で彼氏ができた話

まとめ

 

恋愛をして不安で仕方ないときの理由や対処法についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

不安になる理由は彼に問題があるのではなく、自分が不安を作り出しているということなのです。

 

不安になってしまったときは、

  • 自分の感情ではなく事実に目を向ける
  • 友達に不安な気持ちを聞いてもらい励ましてもらう
  • 恋愛は人と比較するものではないので、自分の恋愛に集中すること
  • 過去の恋愛と比較してしまうのは過去に執着している証拠だから今に目を向ける

このようなことに気を付けるだけで、随分と気持ちは楽になっていきます。

 

不安な気持ちで居ても恋が成就する可能性は低くなってしまうので、noteにまとめている恋愛ノウハウを参考にしてください。

恋が上手くいく女性とうまくいかない女性の一番の違いとは?