sad

職場の既婚者から連絡先を聞かれました。教えるのは良いんですが、なんで聞かれたのでしょうか?既婚者だから恋愛感情ではないと思うんです・・・。

このような既婚者との悩みについて解説していきます。

 

悲しいですが、結婚していたとしても他の女性を好きになってしまうとはあるということです。

 

もちろん、誰かを好きになることは悪いことではないですし、好きの感情も色々ありますよね。

 

憧れや尊敬、純粋に好き、など。一緒に食事に行けたらそれで満足だと考える人もいれば、それ以上を望む人もいます。

 

そこで、既婚者がどういう気持ちで連絡先を聞いてきたのか詳しく解説していきます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

既婚者が連絡先を聞いてくる男性心理とは

 

職場などで既婚者が連絡先を教えてという心理についてお伝えします。

 

結論からお伝えすると、聞かれるということはあなたに好意があるということなのです。

 

興味がない女性の連絡先を聞く男性はほぼいません。

 

そこで、連絡先を交換して付き合いたいのか、食事に行きたいのか、そのあたりを詳しく解説していきます。

好みの女性だから

好みの女性と食事に行きたい、そんな思いから連絡先を聞いてきたと考えられます。

 

基本的に用事がないのであれば、連絡先を交換するようなことはしません。

 

ですが、好みの女性がいたら既婚者でも一度は食事に行きたいと思うものなのです。

 

そのために連絡先を聞いて、職場以外でもつながることができるようにしているということです。

下心があるから

下心から連絡先を聞いてくる男性がいます。

 

この場合、女性に「かわいいね」「好きになっちゃった」「タイプなんだよね~」とナンパのような発言をしてくることがあります。

 

職場でもこういう発言はしてきます。

 

特に職場だと強引に肉体関係には持っていけないので、女性に付き合わない?と言ってくることもあります。

 

いずれにしても、下心がある男性は連絡先を聞いた後に積極的にアプローチしてきます。

 

既婚男性がどのようにアプローチしてくるかは、職場の気になる男性が既婚だった!既婚男性からのアプローチ法とは?を参考にしてください。

夫婦関係がうまくいってないから

夫婦関係がうまくいっていないと他の女性に興味をもつことがあります。

 

特に趣味を持っていない男性は、他の女性とデートしたり、食事に行ったり、子持ちの既婚者でも休日に他の女性とデートしたりします。

 

このようにデートするためには連絡先を交換して、アプローチしようと考えるのです。

 

夫婦関係が良くなってくると、すぐにポイっとされてしまうことがあるので注意しましょう。

もっと仲良くなりたいから

単純にもっと仲良くなりたいから、連絡先を聞いてくることがあります。

 

付き合いたいとか食事に行きたいなどの思いがあるわけではなく、連絡先を交換してたまに連絡を取り合うという感じです。

 

聞いた直後は、何通かやり取りをしますが、数日にわたって連絡を取り合うということはあまりありません。

 

連絡先を交換することで、少し仲良くなれた気がすると感じる男性もいるのです。

一緒に食事をしたいから

食事に誘いたいから、その手段として連絡先を聞くということがあります。

 

連絡先を交換することで気軽に食事に誘えるようになりますからね。

 

一緒に食事をしてみたい、と思ってくれているということは、気に入られているということです。

 

純粋にたまに食事をして息抜きしたいなという気持ちがあるということです。

一時的に遊びたいから

連絡先を聞いてくる男性の中には、一時的に遊びたいと考えているひとがいます。

 

たとえば、家族が実家に帰っていたり、数か月の単身赴任中であったりと、一人の時間があるため遊べる女性を探しているのです。

 

そんなときに好みの女性に連絡先を聞いて、相手をしてもらおうと考えているということ。

 

一時的なので、結婚していることを隠していたり、突然音信不通になるようなことがあります。

 

連絡先を聞かれたときに、相手に少し質問してみるのがいいでしょう。

 

参考記事:飲みに誘う男性心理とは?彼の本気度をチェック!脈ありサインの見分け方

既婚男性との恋愛で気を付けること

 

既婚男性との恋愛で気を付けた方がいいことについてお伝えします。

 

既婚男性が魅力的に見えることもあると思いますが、抜け出せない恋になってしまうこともあるので参考にしてください。

平気で嘘をつくことがある

まず、簡単に嘘をつく人がいるということです。

 

どういうことかというと、例えばこんな嘘です。

  • 嫁とうまくいってなくて離婚考えてる
  • 家に帰っても誰もいないんだよね
  • 家族と口をきいてない
  • 離婚調停中なんだ
  • 嫁が不倫しててさ・・・
  • もうすぐ離婚するから付き合って

こういった嘘を平気で話して、女性と付き合おうとします。

 

これは実際に身近な人がつかれた嘘でもあるので、疑うかもしれませんが本当の話しです。

 

同じようなことを言われた方は、ちょっと疑ってみると良いかもしれません。そんな方は、こちらの記事もあわせて読んでみてください。

肉体関係はもたない

既婚男性と食事をするのは良いですが、肉体関係を持つのはやめましょう。

 

というのも、男性は一夜限りのつもりでも女性は一度関係をもつと抜け出せなくなることが多いからです。

 

これは、女性は心で恋をすることにもつながっています。

 

肉体関係のみと割り切れれば良いですが、そのまま感情まで引きずられないように注意しましょう。

 

そのためには、最初から肉体関係は持たないようにするのが良いのではないでしょうか?

 

参考記事:初デートで男性の家に行くのはあり?1度は断った方が良い理由とは

好意がないことを伝える

連絡先を聞かれ相手からデートに誘われ愛の告白をされたとしても、好意がないことを伝えることは大切です。

 

もちろん、男性は連絡先を聞いたときにワンチャン狙っていると考えられますが、ここはしっかりと伝えた方が良いでしょう。

 

「既婚者とは付き合うつもりがない」と伝えても簡単に諦めないのが既婚者でもあります。

 

この時に「もうすぐ離婚するからさ」などと言って、どうにか付き合う方向へと持っていこうとします。

 

ですが、きちんと好意がないことを伝えるようにしましょう。

不倫でもいいの?

不倫することになっても良いのかどうか、考える必要があります。

 

正直、好きになってしまったら不倫だとしても気持ちを止められないことがあります。

 

そんな時はズルズルいかないように、1度だけ、1年だけ、など自分の中で区切りをつけるのがいいと思います。

 

もちろん、なかには本気であなたに惚れている男性もいるでしょう。

 

しかし、家族持ちの男性であれば、本気で別れることは難しかったりします。

 

既婚男性が連絡先を聞いてくるときは、多少なりとも好意がある時なので、気を付けたいですね。

 

人気記事:「彼氏いない歴=年齢」のわたしが積極的に行動したら2か月で彼氏ができた話

まとめ

 

既婚者が連絡先を聞いてきたり、渡してくるときの男性心理についてお伝えしました。

 

結論として、連絡先を交換したいと言われるということは、好意があるということなのです。

 

既婚男性は魅力的に見える部分も多いですが、家族がいることを忘れないでください。

 

たまに食事に行くのは問題ないと思いますが、不倫関係になってしまうと抜け出せなくなってしまうことはおおいにあります。

 

どの選択をしても正解なので、自分が決めたのであれば自信を持って突き進んでください。

 

あなたが選んだ恋を応援しています。

 

LINEに登録で恋愛成就する非公開レポートを受け取れます。

また、無料相談もできるので、こちらから登録してください。