MegMeg

男性を食事に誘いたいけど、すごく緊張してしまいます。断られたらどうしようと不安になって、結局誘えないことが多いんです。

このような悩みにお答えしていきます。

 

確かに異性を食事に誘うのは緊張してしまいますが、好きな人から食事に誘われたら嬉しいですよね?

 

あなたが男性から食事に誘われたら嬉しいように、男性も女性から食事に誘われるとすごく嬉しいんです。

 

ですので、ドキドキしてしまうとは思いますが、思い切って誘ってみてください。

 

そんなあなたに向けて、男性が「うん、行こう」と即答してくれる誘い方を伝授いたします。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

男性が食事に行きたくなる誘い方

 

彼を食事に誘った時に彼が「ぜひ、行きましょう」と言いたくなる誘い方があります。

 

好きな男性に「ご飯に行きませんか?」とストレートに誘うと断られてしまう可能性が高くなりますが、今回ご紹介する方法は「行きましょう」と言ってもらえる方法です。

 

誰でも簡単にできることなので、このテクニックを使って好きな人をご飯に誘ってみてくださいね。

共通の好きな食べ物で誘う

もしあなたが彼の好きなもの、食事やお酒を知っているのであれば、それを話題に出すことで男性に行きたいと思ってもらえます。

 

というのも、自分好きなもの、興味があるものであれば、誰でも行ってみたいと思うからです。

 

会話中やLINEでのやり取りで好きな食事の話しになったときは、話の流れで誘ってみるといいですよ。

 

話の流れからのお誘いなので、特に緊張することもなく誘えるのではないでしょうか。

 

一人で行きにくいようなお店だと、さらに誘いを受けてもらいやすくなります。

話題のお店があることを伝える

テレビや雑誌で話題になっているお店があることを彼に伝え誘ってみる方法です。

 

そのお店がどんな雰囲気で何が有名なのかも伝えることで、彼に興味をもってもらえるようになります。

 

人気店のようなので、事前予約しておきます!

良ければ、行けそうな日をいくつか教えていただけませんか?

このように事前に予約します、ということを伝えると日程もすんなりと決めることができます。

 

話題のお店であれば、彼も興味を持ってくれること間違いなしです。

お祝いしたいとお誘いする

彼のバースデーや昇進祝い、彼が仕事で成功したときなど、ちょっとしたことでいいので「お祝いさせて」とお誘いしてみる方法です。

 

この誘い方だと断られることは少ないですが、少しハードルが高いかもしれません。

 

かしこまった感じではなく、「昇進祝いも兼ねて飲みに行きませんか?良さそうなお店を見つけたので!」と軽く誘ってみましょう。

 

かしこまり過ぎると男性は変に意識してしまうので、カジュアルな感じで誘ってみましょう。

郷土料理の話題で誘う

好きな人の出身地の郷土料理の話題をしてみるという方法です。

 

たとえば、好きな人の出身地が広島だとしたら、「広島の有名な食事ってなんですか?」と聞いてみるということです。

 

というのも、地元の話をすることが好きな人は多いですし、郷土料理について聞いてもらえるのはすごく嬉しいことだからです。

 

郷土料理について色々話してみて最終的に、

  • 今度食べに行きたいと思ってるんだけど、近くでお店知ってますか?
  • 良かったら連れてってください><
  • おすすめのお店があったら教えてください。
  • 今度行くときに、私も一緒に行きたいです!

このように男性に伝えてみることで、「今度誘うね!」と言ってもらえますよ。

 

反対に、彼の出身地の話題ではなく、自分の地元の料理が食べられるお店に案内するのも良い方法です。

 

人気記事:2回目のデートに誘われない!次のデートにつながらない女性の特徴と解決策

ご飯に誘う時に気を付けて欲しいこと

 

彼をご飯に誘う方法についてご紹介しましたが、その際に気を付けた方がいいこともあわせてお伝えします。

 

「せっかく勇気をもってお誘いしたのに結局行けなかった・・・」ということになったら悲しいですからね。

 

ですので、これからお伝えすることを頭の片隅に置いておいてくださいね。

日程は決めておくこと

彼を食事に誘ったら、いつ行くのかまできちんと決めておくとよいでしょう。

 

というのも、「今度行きましょう」と言われて会話が終わってしまっている場合、また改めて誘わなければいけなくなるからです。

 

『今度』という言葉は、とても曖昧ですので、そのまま話が流れてしまう可能性があります。

 

ですので、「行きましょう」という話になったら、いつ行くか候補日まで決めておくことをおすすめします。

上から目線にならない

誘うのが恥ずかしくて上から目線になってしまう方がいますが、これは気を付けた方がいいでしょう。

 

好きな人に上から目線で誘う人はいないと思いますが、

  • 飲みに行きたいなら付き合ってあげてもいいよ
  • 給料たくさん貰ってるんだから、なんか奢ってよ
  • 休みの日することないならデートしてあげようか?

など、このような誘い方は男性のテンションを下げてしまいます。

 

そこまで言われるなら別に行かなくていいし、と思われてしまうので注意しましょう。

 

「話したいことがあるから飲みに付き合ってくれない?」と言われた方が男性は「良いよ」と言いやすし、このような誘い方の方がかわいいですよね。

 

遠回しに誘うよりもストレートに誘った方が男性からOKをもらいやすいでしょう。

ご馳走してもらう前提はだめ

女性と食事に行くときにご馳走してあげようと思っている男性はいますが、ご馳走してもらうことを前提でいるのはよくありません。

 

というのも、ご馳走してもらって当たり前という態度は自然と出てしまうので、そのような態度だと男性はテンションが下がってしまうからです。

 

そのような雰囲気の女性とは一緒に食事したいとは思いませんよね。

 

あくまでも二人で楽しい時間を過ごすために食事にいくので、奢ってくれるよね?という気持ちではいかないようにしましょう。

 

すごく楽しい時間を過ごすことができれば、彼もご馳走したい気持ちになりますよ。

暇だから誘う

「暇だからちょっと誘ってみた」という誘い方はおすすめできません。

 

というのも、照れ隠しでそのようなスタンスで誘ったのかもしれませんが、そのような誘い方をされて嬉しい男性はいないからです。

 

好意があるなしに関わらず、「ふたりで話をしたいから」という気持ちで誘ってもらった方が絶対に嬉しいですよね。

 

「なんで俺を誘ったの?」と聞かれたときに「暇だったから」というのは絶対にやめましょう。

 

そのような言い方は可愛くないですし、その後に恋愛関係へ発展する可能性はずっと低くなります。

 

人気記事:気になる人を食事やデートに誘う方法とは?断られてもチャンスはある!

まとめ

 

食事を女性から誘うときのテクニックや注意点についてご紹介しました。

 

男性から食事に誘ってもらえることは嬉しいですが、女性から誘われた男性も嬉しいのです。

 

初回はあなたから誘ったとしても、次回以降は彼から誘ってくれるようになるかもしれません。

 

そのためにもきちんと日程を決め、食事に行く約束をしてくださいね。そして楽しい時間を過ごしてください。

 

そうすれば、次回の食事はすんなりと決まりますから安心してくださいね。

 

最後になりますが、食事の日程をむやむやにしないようにだけ気を付けてください。

 

好きな人を食事に誘う方法で悩んでいる方は、いつでもこちらまでメッセーくださいね。

また、LINE登録で恋愛が成就する非公開レポートがもらえます。