職場の同期というのは、切磋琢磨できる良い仲間であり、また、何でも話し合える仲間でもありますね。

 

新しい環境に慣れず仕事に悩んでいるときや、上司や先輩と馬が合わないときに愚痴を聞いてもらったり。 そんな複雑な心情を分かり合えるのは、同期という貴重な存在があるからだということ。

 

同期とは苦しみを共有できる分、恋愛にも発展しやすいのです。 

 

MegMeg

同期とはよく飲みにも行きますし、休日もみんなで遊びに行ったりします。だからこそ、相手の気持ちがわからないことがよくあります。

 

確かに同期だからこそ、アプローチするのが難しいというのはあるかもしれません。というのも、同期であれば休日に二人で遊びに行くこともありますから。あなたのことが好きだからなのか、単に同期として一緒にいて楽しいから、との理由からかもしれません。

 

そこで、今回は、そんな片思いの同期と恋愛関係に発展し、アプローチするためのポイントをみていきましょう。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

片思いしている同期と仲が深まりやすいワケ

 

新入社員のことは、職場で先輩や上司に気を使う分、同期との時間は本当に心安らぐ時間ですよね。

 

気兼ねなく何でも話せる、そんな同期はあなたにとってかけがえのない存在ではないでしょうか。

 

そんな同期と毎週のように遊んだり飲みに行っていれば、いつの間にか好きになっているということもあるはず。そうなれば片思いの同期ともっと仲を深めたいと思いますよね。

 

そこで、どのように仲を深めていけばいいのか、詳しくみていきましょう。

共通の話題が多い

同じ立場の同期だからこそ、上司や先輩とは違い会話も共感できるところが多いということ。

 

彼のことが気になっているのであれば、たくさん共感し合うことで、お互いの距離感を縮めることが効果的です。

 

また、他愛のない話やくだらない話をしても大丈夫なのが、同期の強みなのではないでしょうか。あなたが考えていること悩んでいることを彼に打ち明けることで、さらに仲が深まっていくでしょう。

 

なぜなら、あなたとの時間を共有することで、少しずつ恋愛感情が芽生えてくるから。

 

そうなれば、彼の方からも仕事やプライベートの相談を打ち明けてくれるようになるでしょう。ということは、より信頼関係を深められているということになるのです。

 

なので、同期という関係を生かすには、共感することや楽しい時間を過ごすことを心がけてくださいね。

 

今後、二人の関係を築いていくための大切な要素になってくるのです。

 

参考:片思い中の好きな人を意識しすぎて話せないことは誰にでもあること

同じ立場だからこそ共感できる

単純に同期と一緒に仕事ができることは、それだけで仕事の時間の楽しさに違いがありますね。

 

同期が頑張っていれば、いい刺激にもなりますし、同じプロジェクトになれば楽しく仕事ができることでしょう。困難なことにも一緒に乗り越えていけるはずです。

 

MegMeg

同期が職場にいるだけで、気分が全然違います。少し話すだけでもすごくリフレッシュできます。

 

では、一緒にいることで楽しいと思ってもらうためには、どうすればよいのでしょうか。それは、たとえどんなに些細なことであったとしても彼と意識的にコンタクトを取ろうとすること。

 

というのも、積極的にコミュニケーションを取ることで仕事もうまくいきます。コミュニケーションを取れていない状態では、仕事もうまくいきませんし、彼との関係性も良くなりません。

 

同期だから何でも話せる、リラックスして仕事できるということを最大限に活用してくださいね!

 

>>1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

同期へのアプローチ方法

 

同期とは、入社した頃からの付き合いで自然とプライベートでも仲良くなれちゃいますよね。

 

しかし、ここは職場であるため、あまりガツガツとすぐに行動に移してしまうのはNGですよ!同期といえばお互いをライバル・仲間と認め、協力していく間柄でもありますよね。

 

というのも同じ目線で仕事をしていくため同じように成長し、日々生まれる悩みや達成感を共有できる関係であるということ。

 

そこで、同期へアプローチする方法を具体的にご紹介していきます。

同期会で距離を縮める

職場の同期だからこそ飲み会も気軽に開催できますし、飲み会の席でも自然体で居れるのではないでしょうか。

 

上司や先輩に恋をしている場合とは少し違い緊張することも少なく、プライベートに関することも気軽に話せるはず。

 

同期会であれば何を聞いても周りに怪しまれませんよね。

 

もちろん好きだからこそ聞きたいことを聞けないということはあると思いますが、先輩や上司には聞いていいのかな?と悩むことも同期にはすんなり聞けるのではないでしょうか。

 

また同世代ということで話題も豊富なはずです。

 

同期会でお互いの距離をグッと縮めてみてくださいね!

仕事の相談をする

仕事の悩みを打ち明けることで仲が深まっていくということがあります。

 

何故かと言えば、仕事の悩みを打ち明けられると、自分は頼られている、信頼されていると特別な存在なのではないかという気持ちになるからです。

 

あなたが相談することで彼は心を許してもらっていると思えるので、彼もあなたに相談しやすくなるのです。

 

お互いに相談し合える仲になることは、これからの恋愛を発展させる良いきっかけとなるでしょう。

 

一つだけ注意することがあるとすれば、愚痴大会にはならないようにすることです。

 

同期を前にすると、日頃の不満をさらけ出しやすくなります。先輩や後輩には言えないことを同期になら話せるってことはたくさんありますよね。

 

しかし、愚痴ばかり話されると聞いている相手もいい気持ちがしませんので、ほどほどにしてくださいね。

 

参考:職場の男性が本気で好きになった女性に取る行動とは?片思いを進展させよう!

一緒に退社する

帰宅時間を合わせて帰るというのは、好意をアピールしやすくなります。

 

一緒に帰宅することで飲みにも行けますし、電車やバスで会話を楽しみながら帰宅することもできます。

 

職場では話す機会が少ない方も帰宅時であれば、話をすることができるのではないでしょうか。

 

彼が疲れているようであれば話を聞いてあげたり、励ましてあげたりとあなたができることをやってみてくださいね。

 

女性からの心遣いは男性にとって最高に嬉しいことなので、自信を持って彼のためにできることをやってあげてください。

休日に出かける

休日にリフレッシュ兼ねてふたりで出かけるのもいいのではないでしょうか。

 

休日に出かけると職場ではわからないお互いの一面を見ることができ、ますます仲が深まっていくこと間違いなし。

 

同期とはいえ、休日に誘うのはハードルが高いという方もいるかもしれませんね。そういったときは、同期のグループで出かけることがおすすめです。

 

わたしも同期のグループでボウリングや温泉、ドライブ、冬であればスノボやスキーを楽しんでいた時期がありました。

 

グループで遊んでいたとしても自然と二人っきりになる機会は出てくるので、仲良くなることは十分に可能です。

 

同期の中で企画好きな人が居ると思うので、企画してもらうといいかもしれませんね。

 

誘うのは緊張すると思いますが、できるだけ普通に友達に声を掛けるような感じで誘ってみることをおすすめします。

 

>>1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

まとめ


 

職場の同期だと、仲が良くなりすぎるあまり相手の気持ちがわからなくなってしまうことがよくあります。

 

片思いの同期と仲良くできることは嬉しいですが、恋愛関係になるのが難しいと感じているかもしれません。

 

彼に「やっぱり同期は心許せて落ち着くな」と思わせれば、うまくいくようになります。

同期の良さを最大限に活用してみてください。

 

素敵な恋をすることを応援しています。

 

500回以上恋愛相談にのってきたsayakaへ今だけ無料相談できます。⇒ Sayakaの公式LINE

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング