職場で好きな人から避けられるのは精神的なダメージも大きいはず。

 

  • 目を合わせてもらえない
  • 話しかけるなオーラを感じる
  • 話しかけても素っ気ない
  • LINEは既読スルーされる

こういった経験をしたことがあるはずです。

 

好きな人に避けられている理由って自分ではわからないものですよね。周りに相談しても「気のせいじゃない?」「そんなことないよ」なんて言われるけど、自分の中では「絶対に避けられている!!!」と確信しているはずです。

 

そこで、今回は避けられている理由を探っていきたいと思います。

 

読み進めることで避けられている理由がわかり、職場でどのように対処すればよいのか明確になるはずです。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

職場で好きな人に避けられる原因とは

 

職場の好きな人から避けられる原因として、大きく3つ考えられます。

  • あなたのことが好きだから避けている
  • あなたのことがキライだから避けている
  • あなたの気持ちに応えられないから避けている

だいたいこの3つに該当するので、これから詳しく説明していきます。

 

相手が誰であれ、職場で避けられるのは仕事もすごくやり難いはずなので、まずは原因を知りましょう。

好きだから避けている

あなたに好意を寄せているから避けていることがあります。

 

というのも、自分に自信が無かったり、職場の同僚に好きな気持ちがバレたくないから避けているだけなのです。つまり、好き避けしているということですね。

 

小学生の時に男子が好きな女子にイジワルしたりするのを見たことや経験したことがありませんか?実は、それと同じことが職場でも起きているということです。

 

好き避けする男性心理について、『職場で好き避けしてしまう男性の特徴は?急に冷たくなったのは好き避けが原因!』に詳しく書いているので読んでみてください。

キライだから避けている

嫌いというよりも職場の女性には興味がないパターンが多いと言えます。

 

もちろん嫌いで「話しかけるな」というオーラを出している男性もいると思いますが、あなたが好きになったのであれば昔は違ったということですよね。

 

というのも、何か好きになるポイントがあったということは、昔は仲が良かったはずですし、頻繁に話したり、話しかけられることも多かったはずだからです。だから、嫌いで避けているのであれば、何か嫌いになる原因があったということです。

  • 気に障ることを言われた
  • もうこれ以上関りたくないと思っている
  • 同じ業務やプロジェクトだったから大人の対応をしていただけ

このようなことが考えられますが、思い当たるようなことはありますか?

 

冗談で言ったつもりが彼を傷つけてしまっていたり、彼にとって言われたくないことを言ってしまったなど・・・。

 

思い当たることがないのであれば、嫌いで避けていることは少ないでしょう。とはいえ、どういう理由で避けられているのかわからないので、彼の本音を知るためには彼の本音が知りたい 電話占いヴェルニで確認してみましょう。

 

というのも、彼の気持ちを知らずにあなたの考えだけで彼と接していると関係がますます悪くなってしまうからです。避けられている理由を本人に聞くことができれば良いですが、それは難しいですよね。

 

なので、彼の気持ちを知り、彼との接し方を教えてもらうのが一番よい方法なのです。正しい接し方さえわかれば、もうこれ以上嫌われたり、避けられたりすることはなくなるのですから。

 

自分の想いだけで突っ走らずにぜひ彼の本音を知って、適切な対応を取るようにしましょう。

あなたの気持ちに応えられないから避けている

あなたの気持ちに応えられずに避けている場合は、すでにあなたの気持ちに彼が気付いているということです。

 

彼にはすでに好きな人がいたり、彼女がいたり、そういう場合は、あなたに必要以上に優しくすることで、あなたからもっと好かれたら困ると思っているのです。だって、どんなに好きになられてもあなたの気持ちに応えることができないから。

 

それであなたを傷つけたくないという思いがあるから、あなたを避けてしまうような行動を取ってしまうということです。

 

ちなみに、彼女がいる男性の行動については、【失敗談から学ぶ】実は彼女がいるかもしれない男性の見分け方とは?を参考にしてみてください。

 

あなたからデートに誘われたり、告白されるのを避けたいという思いもあるのでしょう。あなたに彼氏ができたり、他の人を好きになったと知れば、今まで通りの関係に戻ると思いますよ。

 

何となく避けられていると感じているときに彼の本音を知るのは絶好のタイミングなのです。というのも、完全に避けられてしまったら修復不可能になって、仕事仲間としても会話をすることが難しくなってしまうからです。

 

完全無視される前に彼に避けられている理由を知って、どう行動すればいいのかヴェルニで教えてもらってくださいね。

好きな人に避けられているときの対処法

 

好きな人に避けられるのって本当に辛いことですよね。

 

だけど、避けられている以上、どう接していけばいいのかわからないはずです。自分も避けるべきなのか、それとも気にせず話しかけるべきなのか、一旦、距離を置くべきなのか?難しいところですよね。

 

このような状況下でどのように対処すべきなのかをお伝えするので、参考にしてくださいね。

共通の知人に探りを入れてもらう

同じ職場であれば、お互いと仲の良い知人がいるのではないでしょうか。その人に助けてもらって、彼の気持ちを聞き出す方法です。

 

しかし、職場の男性は人間関係に関して探られるのが好きじゃないので、(特に恋愛関係は)余計にギクシャクしてしまわないように注意してくださいね。

 

本来は、直接聞くのが一番いい(誤解などが生まれないので)と思うので、それが難しいときのに知人を介して確認してみましょう。

 

探りを入れてもらった時に「別に避けてないって言ってたよ」と言われても、あなた自身が避けられていると感じるのであれば、その直感を信じるべきです。というのも、探られているのを感じて本心を話さなかった可能性があるからです。

 

別に避けてないと言われて、今まで通りの関係に戻れれば問題ないでしょう。

向こうが話しかけてくるまで話しかけない

避けられていると感じるのであれば、相手の男性が何かアクションを起こすまでこちらからは何もしないということです。

 

というのも、自分から話しかけよう、話しかけなきゃ、と思わないようにするだけで、避けられていると感じることが極端に減るからです。

 

例えば、職場で起きたことを伝えたくて好きな人にLINEをしますよね。(相手に好意を伝える手段としては有効だけど、避けられているときはしない方が良いです。)LINEをすることで返信が来なくて落ち込んだり、未読スルーのまま数日放置されていたら、それも凹みますよね。

 

だから、避けられていると感じるのであれば、自分からは何もアクションを起こさないのが一番いいということです。

 

参考:職場恋愛のアプローチが難しいと感じるのは男性心理を理解してないから!

気にせずに今まで通り接する

職場の同僚ですから仕事で困ったり、助けて欲しいときは、出来るだけ意識せずに普段通り接するようにしましょう。

 

避けられてると思うと話し方や態度に出てしまうと思いますが、それを出さないようにするのが大切です。

 

今まで通りに接するのが難しいのであれば、必要最低限の会話で済ませるようにしてくださいね。避けるような態度は取らないようにしましょう。

彼の本音を知る

わたしが一番効果があるなと思うのは、やっぱり彼の本音を知ることです。

 

というのも、彼がどう思っているのか、何を考えているのか知らなければ、対処のしようがないからです。

 

彼が本気であなたのことを嫌いで避けているのであれば、業務以外の話はするべきでないですし、LINEも送るべきじゃないからです。(無理して話しかけてもあなたがどんどん傷つくだけだから・・・)

 

だからこそ、恋の悩みを即解決!電話占いヴェルニで彼の本心を知って、どう行動すればいいのかアドバイスをもらうべきなのです。恋してるときって自分の判断が正しいのかどうかわからなくなりますよね。そんなときに相談して的確なアドバイスをもらえるとそれだけで安心できます。

 

先ほども書きましたが、今だけ無料なので活用してみてくださいね。

まとめ

 

好きな人に避けられているというのが思い込みだと良いけど、本当に避けられていたらどうしたらいいのか何もわからなくなりますよね。

 

こういうときは、避けられている理由を知って、その対処法をアドバイスしてもらうのが一番いいです。

 

自分一人で対処しようとすると、間違った方向に行ってしまうことが多いので、第三者に意見を求めてみてくださいね。

 

あとは、避けられていると感じるときは積極的になるよりも相手と距離を取る方が最適です。無理に話しかけて関係修復しようなんて思わなくて大丈夫。

 

恋はタイミングが命だから、今はそのタイミング(告白したり、アプローチする)じゃないってこと。

 

1~2週間様子をみるのもいいし、何度も伝えてるけど恋の悩みを即解決!電話占いヴェルニで解決するのが一番の近道だと思います。

 

焦ったり不安にならずに相手の様子を伺ってみてください♡