職場恋愛を難しく考えがちですが、実はそれほど難しくないということをお伝えします。

 

どういうことかと言うと、職場で毎日会えるということを利用すれば好きな人にアピールしやすい環境だということです。

 

たしかに職場恋愛はふたりだけの問題ではなく同僚を巻き込んでしまうこともあります。

 

そういった点では容易にアピールできないわけですが、そのような状況でも私は職場恋愛を楽しみました。

 

そこで、私の経験を踏まえながら職場恋愛を難しく考えずに成就させる方法をお伝えします。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

職場恋愛でアプローチするのが難しい理由

 

職場恋愛に好きな人がいてもアプローチできずにいる人も少なくないはずです。

 

というのも、そもそも職場は仕事をする場所であり、恋愛をする場所ではないので恋愛感情を表に出しにくいということがあるからです。

 

友達であれば「飲みに行こう!」と気軽に誘うことができるし、LINEのやり取りも気軽にできるけど、職場の人となるとそうはいきませんよね。

 

そこで職場恋愛でのアプローチが難しいと感じる理由についてみていきましょう。

職場と限られた中での恋愛だから

職場恋愛の場合、閉ざされた空間での恋愛になりますよね。

 

つまり、職場恋愛が成就してもしなくても相手とずっと一緒にいなければいけないということです。

 

好きだとアプローチをすれば相手に自分の気持ちがバレてしまうので少なからず気まずさを感じてしまうのです。

 

アプローチして相手が気持ちを受け入れてくれればいいですが、最悪の場合それでも一緒に仕事をしなければいけません。

 

そのようなことを考えるとアプローチするのが難しくなってしまうということです。

社内の同僚にバレたら嫌だから

 

職場の好きな人にアプローチしたことが社内で噂になるのは避けたいですよね。

 

というのも、職場で恋愛に関する噂をされるのは避けたいことですし、噂をされて仕事がやり難くなるのは絶対に嫌ですよね。

 

仕事について話していても周りから変な目で見られることもよくあります。「あのふたりどうなの?」と同僚に詮索されることもありますので、そういうのが嫌でアプローチできないということです。

 

男性は恋愛のことで噂されるのが嫌で相手の女性のことを避けはじめる人もいるので気を付けたいところですね。

 

関連記事:社内恋愛をする男性心理とは?仕事が忙しくても好意のサインを出している

相手が上司だから

好きになった相手が上司だとアプローチするのが難しいと感じるのも当然です。

 

というのも、上司は自分よりも上の立場の方なので気軽に話しかけたり、ランチに誘ったりするのが難しいからです。

 

仕事のことで尋ねることはできたとしても相手に自分の気持ちを気付かせるのが難しかったりします。

 

そもそも上司は部下が自分を好きになるなんてちょっとも思っていないからです。どんなに相談を持ち掛けても「上司だから相談されているんだな」と思う程度で終わってしまうのです。

 

上司と同僚とでは少しアプローチの方法が異なってくるかもしれませんね。

 

関連記事:上司が部下を好きになる心理や好きな部下に見せる行動を徹底解剖!

会話をするきっかけがないから

 

同じ職場の同僚であったとしても話すきっかけがなければアプローチすることができません。

 

『たまに見かけるかっこいい先輩』『毎朝エレベーターで一緒になる男性』というようにほとんど会話をすることがない相手に恋をしてしまった相手にアプローチするのはハードルが高くなります。

 

話すことができれば自分を知ってもらうことができますが、相手が自分のことを知っているのか知らないのかわからない状態で話しかけることはとても難しいからです。

 

どんなに魅力的でモテる女性であっても会話をするきっかけがない場合はアプローチすることが難しいと言えます。

 

必読記事:1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

職場恋愛を難しいと感じるときの対処法

 

わたしは部署も職種も違う職場の男性と付き合うことができました。

 

彼と付き合うことができたのは、手順を踏んでアプローチ出来たからだと思います。

 

私がどのように彼にアプローチしたのかについて体験談をもとにお伝えします。

アイコンタクトをとる

職場恋愛で上手くアプローチすることができないというときは、アイコンタクトを取るということです。

 

アイコンタクトと言っても目で何かを訴えるというよりも相手と目を合わせることで”相手に自分を知ってもらう”ということです。

 

実際に職場で気になる男性と目をあわせてそらすということをやっていたのですが、これはとても効果がありました。

 

相手は私と目が合うことでわたしのことを意識し始めたからです。全く接点のない相手でしたが、すれ違うときに彼の目をパッと見たり、会議で一緒になることがあれば彼の方を見るようにしてました。

 

このアイコンタクトを繰り返すことで彼はわたしの存在を知り、私に話しかけてくれるようにまでなりました。

 

男性心理
頻繁に目が合う女性に対して「俺のこと気になってる?」と思ってしまうのが男性なのです。女性から見られることは嫌なことではなく、むしろ自信がでてくるのです。
見られてるならもっと良いところ見せよう!と思ってしまうのが男性です。

 

男性とアイコンタクトを取ることで、自然と相手の気を惹くことができます。

相手から話しかけてくれるまで待つ

 

職場の好きな男性に自分から話しかけられないのであれば、相手から話しかけてもらうのを待ちます。

 

といっても、何もアクションを起こさずに話しかけてもらうのはハードルが高いので話しかけてもらいやすい状況をつくるのです。

 

例えば、好きな男性と仲の良い職場の人と話をして好きな人の話題を出してみる。すると、職場の同僚が好きな人との接点を作ってくれたりするのです。

 

職場の同僚が「○○さんがお前のことかっこいいって言ってたよ」と伝えてくれたりするんですね。

 

そうなれば、彼はその女性に話しかけずにはいられなくなるのです。

 

男性心理
自分のことを褒めてくれる(良く思ってくれている)女性とは仲良くなりたいと思って、そのような女性がいると知れば意識せずにはいられなくなります。
男性はいつだって女性と仲良くしたいと思っているので、自分のことを良く思ってくれている女性には積極的に話しかけに行きます。

 

恥ずかしいかもしれませんが、好きな人のことを何となく良いと思っている!ことをさりげなく伝えるのです。

 

例え本気で好きだとしてもさりげなく好意があることを伝えることがポイントです。

 

関連記事:職場の男性が好意のある女性にとってしまう脈ありバレバレな態度とは?

仕事の質問をする

職場の好きな男性に仕事のことを質問してみることです。

 

誰に聞いても答えられるようなことではなく、その人にしか分からないことがあればベストですが、なかなか見つかるものではありませんので、「同僚から○○さん(好きな相手)が詳しいよ。と言われたので教えてもらえませんか?」と話しかけてみるといいですよ。

 

全く知らない人から教えて欲しいと言われない限り、男性は優しく説明してくれますので安心してくださいね。

 

男性心理
職場の女性から質問されたら喜んで応えるのが男性です。
というのも、頼られることが大好きで頼られてこそ男らしいとさえ思っているからです。他の人ではなく「俺に聞いてくれた!」というのが男性の中では好感度アップなのです。

 

「忙しいのに聞いたら迷惑かな」と考えてしまうことがあるかもしれませんが、そんなことは気にせずに質問することをおすすめします。

自分から絡んでみる

 

自分から好きな人に絡みに行くのは最も効果的だと言えます。

 

というのも、自分からアクションを起こすことで彼との接点をたくさん持つことができるので、恋が実るスピードも速くなるからです。

 

自分からメッセージを送ってみたり、彼の周りをウロウロしてみたり、彼が困っていたら一目散に助けに行く。

 

男性心理
男性は女性から積極的に話しかけられたり、率先して仕事を手伝ってくれる女性は自分に興味があるのかなと思っています。
ふとした時によく自分の周りにいる女性を意識しない男性はいませんし、そういう女性を今度はサポートしたいと思うのが男性です。

 

男性は自分を慕ってくれる女性を大切にしたいと思うものなので、男性から可愛がってもらえるように行動するのがポイントです。

 

必読記事:1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

まとめ

 

職場恋愛でアプローチするのが難しいと感じている理由や対処法についてお伝えしました。

 

恋愛の中でも職場恋愛は難しい分類になることは間違いありません。

 

周りの目が気になりますし、好きな人が他の女性と話しているのをみて嫉妬してしまったりと心に余裕もなくなってきます。

 

そんなときも「好きな気持ちだけは負けない」と強い意志をもって彼にアプローチしてみてください。

 

あなたが彼の事を本気で好きで手に入れたいと思っているのであれば彼は必ず応えてくれますよ。

 

職場の男性への具体的なアプローチ方法がわからないという方は、sayakaまでメッセージくださいね。⇒ Sayakaの公式LINE

 

あなたの恋を応援しています♡

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング