D

気になる男性から連絡先を聞かれたのですが、いつまで経っても連絡が来ません。どうして私の連絡先を聞いたのでしょうか?

このような疑問にお答えしていきます。

 

連絡先を聞かれたのに連絡が来ないのは、大まかに分けると、連絡したくないあるいは、連絡を忘れているのどちらかになります。

 

とはいえ、連絡先を聞かれたということは、聞いた時点ではあなたに興味をもっていたということになります。

 

男性から連絡先を聞かれたら脈ありかなと期待してしまいますし、連絡が来るのをドキドキしながら待ってしまいますよね。

 

そこで今回は、職場の同僚や飲み会の席で連絡先を男性に聞かれたのに連絡が来ないことの理由について迫っていきます。

 

待っていても連絡をくれない男性への対処法についても解説するので、最後まで読んでみてください。

 

参考までに、既婚者の男性が連絡先を聞いてくる理由とは?好意があるから聞いてます!の記事もご紹介しておきますので、気になる方は読んでみてください。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

連絡先を聞かれたのに連絡が来ない理由とは

 

連絡先を聞かれたのに連絡が来ない理由について解説していきます。

 

連絡先を聞かれたら連絡が来ると期待してしまいますが、いつまで経っても連絡が来ないことがあるのではないでしょうか?

 

どうしてそのようなことが起きてしまうのかその理由について詳しく解説していきます。

とりあえず聞いた

その場の雰囲気でとりあえず連絡先を聞くということがあります。

 

というのも、合コンであればみんなで連絡先を交換するので、その流れで聞くことがあるからです。

 

本当に連絡先を知りたくて聞いたわけではないので、連絡はしないということになるのです。

 

用事があったり、アプローチして聞いたわけではないということです。

興味があって聞いたけど冷静になったら違った

話していて気が合うなと思ったり、もっと会話をしたいと思って連絡先を聞いたけど、家に帰って冷静になったら連絡するまでもないなと思ったからです。

 

盛り上がった勢いで連絡先を聞いただけだったということ。

 

お酒を飲んでいたら気持ちも昂るので、連絡先を聞くということがあります。

 

「連絡するね」と言われたのに連絡が来ないのは、やっぱり違うかもと思われたからかもしれません。

連絡するのが面倒になった

連絡先を聞いたものの連絡するのが面倒になることがあります。

 

というのも、その時は連絡しようと思っても用事が何もないことに気付くことがあるからです。

 

「何て連絡しようかな~」と考えているうちに連絡しなくていいかもという気持ちになってしまったということ。

 

好きな女性に対しては連絡するのが面倒だなんて思いませんが、そこまで思えないのは好きではなかったということかもしれません。

急に怖気ずいた

実際に連絡をしてみようと思ったら怖くなってしまったということです。

 

というのも、好きな女性に連絡するときにドキドキするのは男性も同じだからです。

 

連絡をして返事が来なかったらどうしようと思うと連絡するのが怖くなってしまうということです。

 

メッセージは作成したけど送信していないという場合もあります。

 

急に怖気ずいてしまうのは、恋愛経験が浅い男性に起こりやすいことです。

他に気になる人がいてその人とうまくいき始めた

興味があり連絡先を聞いたものの他の女性との恋愛がうまくいき始めたため、連絡するのをやめたということです。

 

同時並行で女性とデートをすることがあるので、このようなことは起こりうるのです。

 

話しているときは良い感じで会う約束をしていたのに連絡が来ないのは、他の方とイイ感じになっているからだと考えられます。

 

もしお互いに連絡先を知っているのであれば、自分から連絡してみるといいでしょう。

 

参考記事:毎日LINEしてたのに急に連絡をくれなくなった男性の心理や対処法とは?

連絡するのを忘れている

ただ単純に連絡するのを忘れているということです。

 

というのも、仕事が忙しくてプライベートに時間をかける余裕がないからです。

 

連絡しようと思いながらタイミングをみていたら、いつの間にか忘れてしまったということはあり得ることです。

 

連絡するのを忘れていそうだと感じたら、自分から連絡したり、連絡してもらうように促してみるのもひとつです。

どんなことを連絡すればいいのかわからない

恋愛経験が浅い男性は、連絡したくてもできないことがあります。

 

というのも、どのようなことを連絡すればいいのかわからなくなってしまうからです。

 

気になる女性には失礼がないようにと慎重に送るメッセージの内容を考えているうちにタイミングを逃してしまうということがあります。

 

送る内容というのはどんなことでも問題ないですが、気が利いたことを言った方が良いのかなどと考えているうちにどうすればいいのかわからなくなってしまったということです。

 

時間が空きすぎて、今更何を送ればいいのかわからないという状態になってしまったのではないでしょうか。

 

参考記事:LINEが苦手な男性心理とは?既読スルーされずに返信してもらえる方法

待っていても連絡が来ないときの対処法

 

連絡先を聞かれてしばらく時間が経ったのに連絡が来ない時の対処法について解説していきます。

 

待っていても連絡が来ない時は、どのようなアクションを起こすと良いのでしょうか?

周りの人に彼の状況を聞いてみる

同僚や友達に彼の状況について聞いてみるということです。

 

というのも、周りの人からの情報を得ることができれば、自分から彼の事を調べなくても良いからです。

 

「忙しそうで大変だよ」と友達に言われたら、連絡が来ない理由が忙しいからだとわかりますし、彼女ができたのかどうかを探ってもらうことも可能ですよね。

 

自分で確かめることができない時は、周りの助けを借りるのは良いことです。

 

あるいは、友達や同僚に聞いてもらえない時は、占い師に視てもらうのもひとつの方法です。

 

占いで彼の本心を確かめることができますし、あなたとの相性も占ってもらえます。「彼との相性はかなりいいよ!」占いの結果で言われたら、頑張って連絡してみよう!という気持ちになりませんか?

 

電話占いヴェルニは自宅から好きなタイミングで相談できるので、時間がない方にもおすすめです。気になる方は、こちらからチェックしてみてくださいね。

自分から連絡をしてみる

お互いに連絡先を知っているのであれば、自分から連絡してみるといいでしょう。

 

というのも、どうして連絡が来ないのか、自分から連絡をすることで、その真相がわかるからです。

 

連絡をしたときの彼の反応を見れば、彼の心理を理解することができますよね。

 

  • 返信が素っ気なかった→何となく連絡先を聞いただけ
  • 嬉しそうだった→連絡したいと思ってくれていた
  • 返信が来なかった→自分に興味なし
  • 連絡をしなかった理由を説明してくれた→脈ありの可能性あり

 

このように彼の反応からどうして連絡をしなかったのかを判断することができるのです。

 

そのためにもいつまでも彼からの連絡を待っていないで、自分から連絡をしてみることをおすすめします。

 

参考までに、「また連絡するね」と言う男性心理とは?連絡が来ないのは脈なしだから?

それとなく聞いてみる

本人と顔を合わせることがあるのであれば、連絡をくれないことについて聞いてみるということです。

 

というのも、本人がただ連絡するのを忘れているだけの場合、それとなく聞いてみることで連絡することを思い出してくれるからです。

 

それとなく聞くというのは難しいですが、連絡先を交換した時のことを話してみるといいでしょう。

 

あるいは、相手の連絡先を知らないのであれば、「この前、連絡先聞くの忘れちゃったから教えて!」と伝えてみると良いでしょう。

 

そうすることで、連絡してないことを思い出し、メッセージを送ってくれるはずです。

 

連絡を待っている感を出すと好意がバレたり、恥ずかしい気持ちになると思うので、あくまでもさりげなく聞くことがおすすめです。

 

参考記事:連絡しないのは駆け引きをしてるから!返事が来ないときの上手な対処法

まとめ

 

 

連絡先を聞かれたのに連絡をくれない理由について解説しましたが、いかがでしたか?

 

連絡先を聞かれたら連絡をくれると思ってしまいますし、そのことを期待して待ってしまいますよね。

 

しかし、何となく聞いただけで連絡をくれない男性もいるということです。

 

連絡先を聞かれたのに連絡をもらえずに悶々とすることがあれば、自分から連絡してみることをおすすめします。

 

自分から連絡をすることでやり取りが始まることは十分にあるので、1週間程度待っても連絡が来ないのであれば自分から連絡をしてみるといいでしょう。