sad

気になる男性から「また連絡するね」と言われたのに全く連絡が来ません・・・。社交辞令だったのでしょうか?

これってよくあることですよね。

 

デートの帰り際に「また会いましょう」と言われたのにそれっきり音信不通…ということもありますよね。

 

「また連絡するね」と言われたのにどうして連絡をくれないのでしょうか?

 

いつ連絡が来るかなと待っているのに、なかなか連絡が来ないとどうしたらいいのかわからないですよね。

 

そこで、また連絡するねと言う男性心理について詳しく解説していきます。

 

愛され女性のためのオンラインサロンが始まりました!

→詳細についてはこちらからチャックしてみてください♡

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

男性が「また連絡するね」という心理とは?

 

男性から「また連絡するね」と言われたことがあり、連絡が来るのを待つことがあるのではないでしょうか?

 

そう言われて連絡を待っていても返信が来ないことってありますよね。

 

そこで、この言葉を発する男性の心理について解説していきます。

本当にまた連絡しようと思っている

言葉の通りにまた連絡しようと思っているから。「また連絡するね」と伝えたということです。

 

というのも、今は忙しくて連絡できないから落ち着いたら連絡するという思いが込められているからです。

 

連絡をもらっても返事できないかもという意味が含まれています。

 

そして、男性が「また連絡するね」というのは、「また連絡しても良い?」と女性に許可をもらっているとも言えます。

 

ですので、女性は「うん、待ってるね」などと返信するのがベストかなと思います。

ただの社交辞令である

ただの社交辞令で「また連絡するね」ということがあります。

 

社交辞令なので、特に深い意味を含んでいるわけではないというわけです。

 

デートをした帰りに自然と言葉に出てしまうことやLINEのやり取りを終えるタイミングが分からずにこの言葉を伝えることがあります。

 

残念ながら社交辞令なので、また連絡が来るかどうかはわからないということです。

 

参考記事:社内恋愛で社交辞令をいう男性の特徴と脈ありサインの見分け方を徹底解剖

少し距離を置きたい

少し距離を置きたい、一旦連絡したり会うのはやめたいと思っているので、「また連絡するね」と相手に伝えたということです。

 

というのも、この言葉を伝えることで自分主導になれると思うからです。

 

少し距離を置きたいと思っているので、相手から連絡が来るまで何もしないのが一番です。

 

とはいえ、「また連絡するね」の本心が分からないと思うので、しばらく彼のことを観察してみましょう。

連絡を欲しくないと思っている

連絡をして欲しくないと思っているので、「また連絡するね」と言って連絡を断とうとしているのです。

 

というのも、このように言うことで女性からは連絡が来なくなると思っているからです。

 

連絡が来て無視するのも嫌だし、返信するのもめんどくさいと思うので、こちらが連絡するまで連絡しないでねという意味を含んでいるのです。

 

残念ですが、連絡が欲しくないという気持ちがこのような言葉になって現れることがあるということです。

キープしたいと思っている

あなたのことを好きだからキープしたいと思っているのです。

 

というのも、女性にこのように伝えることで「自分からの連絡を待ってくれる=キープできる」と考えるからです。

 

キープしたいと思っているので、男性は女性の気持ちに気付いていると考えられます。

 

女性が自分のことを好きだからキープできると思っているのです。

 

キープの場合は、定期的に連絡が来るのではないでしょうか。

 

参考記事:もしかしてわたしはキープ?男性がキープしたくなる女性の特徴を徹底解剖

「また連絡するね」と言われたときの脈なしパターン

 

「また連絡するね」が脈なしだったときの男性の行動について解説していきます。

 

どのような行動がみられたら脈なしなのかについてお伝えするので、参考にしてみてください。

1か月以上連絡が来ない

「また連絡するね」から1か月以上連絡が来ない場合は、脈なしであることが考えられます。

 

というのも、脈ありだった場合、遅くとも1週間程度で連絡が来るからです。

 

脈ありだったら会えなくても連絡を取り続けたいと思うものなので、それがないのは脈なしだと考えられます。

 

1か月以上連絡が来ないのに待ち続けるのは時間がもったいないので、自分から連絡するか諦めるかのどちらかを選んだ方がいいでしょう。

既読スルーされる

連絡をしたのに既読スルーされてしまったのであれば、脈なしである可能性が高いと言えます。

 

というのも、既読スルーされてしまうのは返信をしたくないと思われてしまったからです。

 

ここで無理に連絡をし続けても返信をもらえない可能性が高いので、既読スルーされたのであれば一旦距離を置くことをおすすめします。

 

既読スルーされても連絡し続けると今度は未読スルーされる可能性が高くなるので、注意してくださいね。

 

参考までに、LINEをブロックする男性心理を徹底解剖!好きな人と連絡を取る方法を読んでみてください。

返信が素っ気ない

返信が素っ気ないのは、脈なしである可能性が高いと言えます。

 

というのも、脈ありだったらノリノリで返信をしますし、連絡を取り合うことが楽しいと思えるからです。

 

しかし、素っ気ないのであれば、それは脈なしだからと考えられるでしょう。

  • そうだね
  • うん、元気だよ
  • わかった

このように一言だけであったり、絵文字やスタンプもなし、今までと明らかにLINEのテンションが違うのであれば、脈なしだと考えられます。

 

参考までに、男性からの脈なしLINEの特徴とは?続けるかどうかの判断基準を徹底解剖がおすすめです。

まとめ

 

「また連絡するね」という男性心理についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

本当に連絡するつもりの男性もいれば、社交辞令でそのような言葉を言う男性がいます。

 

とはいえ、男性のことが好きなのであれば、自分から連絡してみるのがいいでしょう。

 

というのも、本当に忙しくて連絡できていないこともあるので、あなたから連絡してみることでまたデート出来ることがあるからです。

 

簡単に諦めずに最後まで思いをぶつけてみてください。

 

公式LINEに登録で恋が叶う非公開レポートがもらえます♡

→ご登録はこちらから