sad

一緒にいるけど、付き合っている気がしない…

付き合っているようで心が通じ合っていない気がする関係というのは、ものすごく辛くて苦しいですよね。

 

付き合って欲しいのにハッキリ付き合おうと言ってくれない、中途半端な関係を好む男性は少なからずいます。

 

中途半端な関係を好む男性の心理については、はっきりしない男性の心理とは?彼の本音を聞き曖昧な関係から抜け出す方法にまとめているので参考にしてください。

 

今回は、付き合っているかわからない男性との関係をハッキリさせる方法について解説します。

 

「付き合ってるつもりだよ」と男性に言ってもらえれば、ものすごく安心できると思うので、これからお伝えすることを参考に彼に確認してみてください。

 

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

付き合っているかわからないと感じてしまう理由とは?

 

付き合っているのかわからなくなってしまう男性の行動ってありますよね。

 

「好きだよ」とは言ってくれるけど、実際に行動には現れていないようなことがあるのではないでしょうか?

そのような場合に本当に付き合っているのかなと不安になってしまうと思います。

 

そこで、どのような男性の行動から付き合っているのかわからないと思うのかお伝えしていきます。

彼の態度が素っ気ない

好きな人の態度が素っ気ないと付き合っているのかわからないという気持ちになりますよね。

 

たとえば、LINEがドライだったり、会ったときもあっさりした対応だと”素っ気ない”や”冷たい”という印象になり、「わたしってどんな存在なんだろう」と不安な気持ちになります。

 

あとは、手をつないでくれない、会ってもすぐに解散する、このような男性の行動から素っ気なさを感じてしまうことがあるでしょう。

連絡が遅い

LINEをしたときに返事がなかなか来なかったり、2~3日急に音信不通になると愛されていないような気持ちになります。

 

というのも、付き合っていて愛されているのであれば、すぐに返事が来るし、急に連絡が取れなくなるということはないからです。

 

連絡が遅いと他にも女の人がいるんじゃないかなという気持ちになりますよね。

 

平日は返事がすぐ来るのに休日になると連絡が遅くなるなど、不安を感じてしまうのであれば付き合っているのか確認した方がいいでしょう。

 

LINEが素っ気ない男性の心理については、LINEがそっけない男性心理とは?脈なしだと判断するのはまだ早い!に詳しく書いています。

会う日が限られる

会える日が限られてしまうと付き合っているのかわからなくなってしまうことがあるでしょう。

 

というのも、付き合っているのであれば、休日は毎週会えたり、平日でも予定があれば会えるからです。

 

しかし、付き合っているのかわからないと思うのであれば、会いたいときに会えないということがあるのでしょう。

 

急にドタキャンされたり、土日は友達との予定で忙しい、など、このようなことがあるのであれば、付き合っているかわからないと不安になっても仕方がないでしょう。

一緒に外出しない

デートがいつも車の中であったり、家ばかりで一緒に出掛けることがないと付き合っているのを隠されているような気持ちになります。

 

というのも、遠出したくないというのはそれだけお金と時間をかけたくないという男性の本音でもあるからです。

 

一緒に外出してくれず、おうちデートばかりであるのであれば、その理由を聞いてみるといいでしょう。

 

もちろん、インドア派でふたりで家で楽しめる趣味をもっているのであれば問題ありません。

 

しかし、あなたが出かけたいのに彼が出かけることを渋っているのであれば、彼の本音を聞いてみることをおすすめします。

 

参考までに、社内恋愛で遊びと本気の見分け方!遊びの場合リスクが伴うこともあるを読んでみてください。

付き合っているのかを確認する方法

 

好きな男性に付き合っているのかを確認する方法についてお伝えします。

 

付き合っているのかがはっきりするだけで不安や心配がなくなり安心することができます。

 

これからお伝えする方法で付き合っているのか確認してみてください。

「付き合ってるんだよね?」と聞いてみる

好きな男性に思い切って「私たち付き合っているんだよね」と聞いてみるということです。

 

付き合っているかどうかを聞くことは少し勇気がいるかもしれません。

 

とはいえ、付き合っているかどうかわからずにモヤモヤと不安を抱えて過ごすのもあまりいいことではありません。

 

恋をしているのであれば、幸せな気持ちで満たされることがとても大切だと感じています。

 

ですので、付き合っているかどうかわからずに悶々とするよりもハッキリさせた方が幸せになれます。

自分から告白する

自分から相手に気持ちを伝えることで、付き合っているのかどうかをハッキリさせることができます。

 

というのも、告白した時の相手の答え方によって、彼の本音を知ることができるからです。

 

自分は付き合っていると思っていてもハッキリ彼女として認めてくれない男性もいますよね。

 

デートをして彼女同然の扱いをされていたとしても、彼にとっては彼女ではないということがたまにあります。

 

そうならないためにも自分から告白し、関係性をハッキリさせることをおすすめします。

中途半端な関係なら会うのをやめる

中途半端な関係になってしまっているのが嫌なのであれば、そのことを相手に伝えるということです。

 

というのも、関係性をハッキリさせようとすることで、気持ちを整理することができるからです。

 

好きな男性に「今のような中途半端な関係を続けるのは嫌だから、彼女になれないならもう会わない」とハッキリ言うということです。

 

言わないと都合の良い女から抜け出せなくなってしまいます。

 

どうしたいのかをはっきりするように意見を求めることで、彼の本音を知ることができるのでおすすめです。

 

但し、彼が白黒ハッキリさせてくれなかったときにもう会うのを止めるという覚悟がなければ、このようなことは言わない方がいいでしょう。

 

参考までに、好きな人の気持ちが分からず行動できないときに試して欲しいこと!を読んでみてください。

まとめ

 

付き合っているかわからないと感じてしまう原因やその対処法についてお伝えしました。

 

付き合っているかわからずに不安を感じているのであれば、直接本人に確認することをおすすめします。

 

というのも、不安な気持ちで付き合っていても意味がないからです。

 

不安を感じるのであれば、それを取り除くためにも気持ちを確かめてみてください。

 

そして、あなたの気持ちに誠実に答えてくれないのであれば、その人との関係は終わらせるのがいいと思います。

 

恋が叶い愛され女性になるオンラインサロンオープンです♡

→詳細はこちらからどうぞ。