好きな人に話しかけたいけれど、きっかけが掴めない人も多いはずです。

  • なんて話しかければいいの
  • どんな話題があるの
  • タイミングは?
  • 急に話しかけて良い?

このような悩みがあるのではないでしょうか?

 

好きな人に話しかけるとなると、急に緊張してしまい動揺してしまうことがあります。

 

とはいえ、あなたが笑顔で話しかければ、ほとんどの男性は笑顔で対応してくれますので、緊張する必要はありません。

 

とにかく、話しかけてみなければ恋が叶うことはないので、今回は、どのように好きな人に話しかけるといいか詳しくお伝えします。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

好きな人に話しかけるきっかけの作り方

 

好きな人に話しかけるきっかけをどのように作ると良いかお伝えしていきます。

挨拶をする

好きな人に話しかけるきっかけとして一番簡単なのが、笑顔で挨拶することです。

 

というのも、挨拶されて嫌な気持ちになる人は誰もいませんし、挨拶を毎日することで自然と話せるようになるからです。

 

挨拶をすればそれでいいというわけではなく、笑顔で気持ちの良い挨拶をするようにしましょう。

 

そのときにちょっとプラスすると良いのが、相手の目をしっかり見ることです。

 

これだけで好印象を残せるので、ぜひやってみてください。

困っているのを見かけたら声をかける

好きな人が困っていたら、声を掛けてみると自然に話すことができます。

 

たとえば、探し物をしているのを見つけたら、「どうしました?一緒に探しましょうか?」と声を掛けてみましょう。

 

こうすることで無理に話題を探そうとしなくて済みます。

 

しかも、困っているときに助けてくれる女性がいたら、男性は絶対に覚えてくれますし、好印象を残すことができます。

 

どうしたのかな?と思った時は、声を掛けるようにしてみるといいですよ。

 

参考記事:いい女の条件とは?男性が恋愛で求める理想的な女性の特徴を徹底解剖

席をたったときに話しかける

職場などで、相手が席を立った時に声を掛けてみる方法です。

 

たとえば、ずっと席に座っている男性に話しかけに行くのはハードルが高いですが、席をたったときに後ろから声を掛けてみるのは少し簡単ではないでしょうか?

 

話しかける内容にもよりますが、話しかけるタイミングとしては、席をたったときはおすすめです。

 

これは飲み会のときでも同じことが言えます。

 

好きな人がお手洗いなどで席を立った時に、少し時間を空けてあなたもお手洗いに行くとタイミングよく話せたりします。

共通点を探してみる

共通点を探して話しかけるということです。

 

たとえば、数人で会話をしているときに、好きな人がどんなことに興味があるのか探してみるのです。

 

そして、自分の趣味と一致したとき、つまり共通の話題がみつかったときに、そのことについて話しを振ってみるのです。

 

そうすると、お互いに共通の話題をもって会話をすることができるので、話していて楽しいですし、盛り上がります。

 

共通の話題があるともっと話をしたいという気持ちになるので、飲みに誘われたりするようになっていきます。

相手の良いところを褒める

相手の良いところを褒めることで会話をするきっかけを掴むことができます。

 

というのも、褒められることはみんな好きなので、褒めてくれる女性とはまた話したいと思ってもらえるからです。

 

特に、挨拶と褒めることをセットにすると、さらに効果的だといえます。

 

たとえば、

おはようございます。今日もかっこいいですね^^

このようにあいさつの後にさりげなく誉め言葉を付け加えるということです。

 

挨拶なしに突然「今日もかっこいいですね」と言われたらビックリしてしまいますし、それを言うのはちょっとハードルが高くないですか?

 

ですので、笑顔で挨拶をした後に好きな人のことを褒めてみてください。

話しかけるときにおすすめの話題!

 

何を話せばいいのかわからないという悩みは尽きないと思います。

 

そんな時におすすめの話題をいくつかお伝えするので、

共通の知人の話題

共通の知人の話しをするところから、会話のネタをつくっていく方法です。

 

やはり、共通の話題があるとどんなことであっても話しやすいはずです。

 

「○○さんとお知り合いなんですか?私は家が近いんですよ。」という感じで話してみるといいですよ。

 

あくまでも共通の知人をネタに会話を続けることが目的なので、知人の噂話などで盛り上がるのはやめましょう。

相手の外見を褒める

なんて話しかければいいかわからないという状況になったときは、相手のことを褒めてみてください。

 

洋服、カバン、靴、雰囲気、話し方、笑顔、、何でもOKです。

 

「そのかばん素敵ですね~どこのブランドですか?」こういう会話からスタートすることもできます。

 

まずは、話しかけてみることが大事なので、相手の良いところを見つけて褒めてみてください。

休日の過ごし方を尋ねてみる

休日の過ごし方を聞いてみると相手のことを知ることができるし、話が盛り上がったりします。

 

というのも、休日に好きなことをして過ごしている方であれば、趣味のことを語りたいという気持ちになるからです。

 

人は、自分の好きなことに関してたくさん話そうとします。

 

好きなことって無限に話せたりしませんか?

 

相手がたくさん話しをしてくれるときは、敢えて自分が話をしなくても聞くことに徹することの方が重要になってきます。

 

好感度が上がる話しの聞き方については、こちらを参考にしてください。

有名店や人気店に関すること

テレビに出てるような人気店や有名店をネタにしてみるのもひとつの方法です。

 

これは、相手の好きなことをあらかじめ知っておく方がスムーズに会話できます。

 

というのも、好きな人の趣味を知っておけば、その人に合わせた会話をすることができるからです。

 

たとえば、好きな人の大好物が焼き鳥だったとします。テレビで予約が取れない焼き鳥店が話題になってたら、そのことをネタに会話をすることができるというわけです。

MegMeg

〇〇さん、先日やってた王様のブランチみました?


30代男性30代男性

なんで?みてないよ


MegMeg

最近話題の焼き鳥屋が特集されてましたよ。△△ってとこ知ってます?


30代男性30代男性

あ~それ知ってます!大人気で予約が取れないんですよ。


MegMeg

ほんとに美味しそうでした~行ってみたいなって思いました。○○さん、行ったら感想聞かせてください!!


このように会話をすると、苦にならずに会話を楽しむことができます。

 

相手の興味があることを知って、話題にしてみるのはいかがでしょうか?

持ち物について聞いてみる

外見を褒めるのと似ていますが、ここでは持ち物を褒めるということです。

 

特に、好きな人がこだわっているんじゃないかなと思うものを褒めると相手に喜んでもらえます。

 

例えば、靴にこだわりを持っている人は、自分が履いている靴を褒められるとすごく喜ぶということです。

 

私たち女性も自分が大切にしているアクセサリーやカバンを褒められると嬉しいですよね?

 

それと同じで自分が大切にしているものを褒めてもらえると嬉しいということです。

 

人気記事:「彼氏いない歴=年齢」のわたしが積極的に行動したら2か月で彼氏ができた話

まとめ

 

好きな人に話しかけたいけど話題やきっかけが見つからない方に向けて、その方法についてまとめました。

 

何を話しかければいいかわからないと話題に困る方は、笑顔で挨拶することをおすすめします。

 

笑顔で挨拶されると誰もが嬉しくなります。

 

何も話題が思いつかない時は、難しく考えずにぜひ挨拶から始めてみてください。

 

少しずつ会話をする機会が増えてくれば、男性から話しかけてくれることも増えてきますよ。

 

LINEに登録で恋愛成就する非公開レポートを受け取れます。

また、無料相談もできるので、こちらから登録してください。