「上司のことが好きだけど、この気持ちを伝えることは絶対に無理だと思う」

 

職場恋愛の中でも上司部下が恋愛関係になることは難しそうですよね。アプローチ方法もわからなければ、上司のプライベートなことを色々聞くのは簡単なことではないはずです。

 

同僚であればランチに誘いプライベートの話も気軽にできそうですが、上司とは気軽にランチに行くことも難しかったりします。

 

上司は同僚全員と平等に接するため自分に対する気持ちがわかりにくいですし、上司の方からアプローチしてくることは稀です。

 

そこで今回は、職場恋愛する際に上司と部下の関係で気を付けること、についてご紹介していきます。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

職場恋愛で上司が見せる脈ありサイン

 

職場恋愛で上司からのアプローチなのかなと気になることがあったりしませんか?

 

気付けばいつも上司が自分の周りをうろうろしていたり、よく話しかけてきたり。

 

こういった行動は、上司からの脈ありサイン。というよりも好きだからこそ傍にいたくてたまらないんですね。

 

職場の上司があなたに見せる脈ありサインは一体どういったものがあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

気にかけてくれる

「最近調子はどう??風邪ひいてない?」「仕事で困ったことはない?」と気にかけてくれる上司。

 

同じように同僚にも声を掛けているのでしょうか?もしあなただけに向けたメッセージであれば、脈ありサイン確定です。

 

気にかけるという行為は、好きな女性にしかしない、できないというのが一般的です。

 

何かあればいつでも助けてあげたいという想いが上司の中にもあり、すでにあなたは彼の中で特別な存在であると言えるでしょう。

同僚に比べ評価が甘い

平等に評価することを心がけていたとしてもあなたのことを好きだからこそ評価が甘くなってしまうのも事実です。

 

好きな女性に対し厳しく評価するのって難しいのです。だって、好きな人の良いところばかり見えてしまうから。

 

あなたも好きな男性の嫌なところもよくみえてしまいませんか?好きな人のことを厳しい目でみることは出来ますか?

 

それと同じで好きな女性への評価はどうしても甘くなってしまうのです。

相談されることが多い

上司から相談されることが多いのであれば、それはあなたのことを頼っている、あなたに絶大な信頼をよせていることになります。

 

職場環境や社内の人間関係について、「○○さんはどう思う?」などとあなたへ意見を求めてくるというのは、あなたの希望を取り入れたいという上司の優しさであったりします。

 

あなたのためにという想いから、こういう行動を取ってしまうのです。

 

相談されることは良いことですので、上司からの相談に応じるようにしてみてくださいね。

 

>>1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

上司と部下がの職場恋愛が難しい理由

 

職場の上司と部下が恋愛関係になることは良いことですが、恋愛関係を続けるのが難しい場合もあります。

 

同じ職場で同僚が多くない部署であれば、付き合っていることがすぐにバレてしまうことも・・・。

 

上司と部下が職場恋愛をすることが難しいと思われる理由について解説していきます。

職場環境に影響が出る

上司と部下の関係で職場恋愛を続けると、職場環境に影響が出るということがあげられます。

 

というのも、部下を平等に評価しなければいけない上司にとって私情を挟まずに平等に評価することができるのでしょうか。

 

例えば、ふたりの女性が天秤にかけた時に恋人に良い評価をあげてしまうことも考えられますし、逆に公平に評価しなきゃという気持ちが強すぎるために厳しい評価になってしまうこともあるのです。

 

女性の部下も上司が恋人であると、必要以上に甘え頼ってしまう可能性も捨てきれません。

 

恋人である部下からお願いされれば、上司も「いいよ」と何でも受け入れてしまうかもしれませんね。

 

職場では、一切私情を挟まずにビジネスパーソンとしての付き合いができるのかが問題としてあげられます。

周りから不平不満が出る

上司と部下で恋愛関係がスタートした場合に一番迷惑がかかるのが、周りの人間です。

 

上司の部下が恋人であると同僚は恋人である部下に気を遣わなければならないような気持にもなりますし、贔屓することなく評価されているのかも疑問を感じてしまいます。

 

上司の目を気にするがあまり、部下がミスをしても指摘したり怒ったりすることが難しいと感じてしまいます。

 

指摘したことにより上司と部下がふたりっきりのときに自分の不満や悪口を言われてないか、と余計な心配をしてしまうかもしれません。

 

いずれにせよ、同僚としては少し働きにくさを覚えてしまいますね。

 

参考:社内恋愛・職場恋愛で迷惑だと思われてしまう行動を徹底解剖

別れた時は悲惨なことに

あまり考えたくないことかもしれませんが、職場恋愛をしていて別れてしまったときは居心地の悪い状況になることは想像できます。

 

別れてからも一緒に仕事をしなければいけませんし、何かあれば報告しなければいけない上司が元カレとなると色々と面倒ではありませんか?

 

別れたことがきっかけで、パワハラ・セクハラの被害にあってしまう女性を幾度となくみてきました。本当にかわいそうでした。

 

別れた途端に部下の悪口を言いふらしたり、どこか遠くへ異動させたりと。

 

上司としてはやりたい放題ですよね。

 

職場恋愛をスタートするときに別れることは考えたくないですが、こういう可能性があるということだけはお伝えしておきます。

 

参考:社内恋愛で別れたい!別れた後も職場で気まずくならない方法

職場恋愛するときに上司と部下が気を付けること

 

上司はわたしなんて眼中にもないよね、と勝手に思い込んでいませんか?実は、上司だって自分のことを相手にしてくれるはずないと思っていることもあるのです。

 

上司という立場上、部下に自分から積極的に話しかけたり、食事誘ったり、アプローチするのは難しいということ。だからこそ、あなたから勇気を出してアプローチすることでとんとん拍子でうまくいくこともあるのです。

 

そこで、上司と部下が恋愛関係になるときに注意すべきことをご紹介しますので、参考にしてみてください。

周りからの評判は大切

職場恋愛の難しいことは、同僚の反感をかってしまうと、根も葉もない噂が広がってしまい、あなたの人間性を決められてしまうということ。

 

人の噂を鵜のみにしてしまう男性も多いですし、噂が先に広がってしまうことで、好きな人との仲を深めることに時間がかかってしまうこともあるんですね。

 

また、役職がつく男性は人間力のある女性と付き合おうとします。そのため、外見はさることながら、内面をしっかりと磨いていくことも必要になってきます。

 

彼に好かれようと彼だけを見るのではなく、周りの同僚にも気に入ってもらえるようにしてみてください。同僚に好かれることは、あなたの印象をアップすることになるため、彼との恋愛をスムーズに進めるためのとても大きな影響力となります。

 

飲み会の席をセッティングしてもらえたり、上司のプライベートなことを教えてくれることもありますよ。上司と部下という関係だからこそ、周囲の応援はすごく心強いですよね。

 

何も難しく考える必要はなく、仕事を真面目に頑張り、周りへの配慮を忘れなければ大丈夫です。あなたの良さを知っている人は大勢いますから。

好意があることを前提に進める

自分の気持ちが上司に気付かれてしまったら、と考えると恥ずかしくなりますよね。気持ちがバレてしまったと思うと、二人で話すことさえ照れくさく感じてしまいます。

 

本来なら、女性としては男性からアプローチして欲しいと思うものですが、上司と部下という関係であればなおさら、男性の方からアプローチしにくいのが現実です。

 

ですので、あなたの気持ちを彼に伝える、好意に気付いてもらうことが大切になるということ。

 

たとえば、飲み会の席であなたの近くに座りたいと思っても、男性から近くに座ろうとするのは難しいですよね。そこで、あなたが近くに座れば彼はあなたに話しかけやすくなりますし、彼との距離もグッと縮まります。

 

あなたの好意に彼が気付いているのであれば、あなたがアクションを起こすことで彼も積極的になりやすくなるということ。

パートナーがいないことを確認する

あなたの好きな上司にパートナーがいるかどうかは、確かめる必要があるということ。

 

家庭がある雰囲気が全くなかったとしても上司という立場であれば、家庭を持っている場合も多いのです。あなたがアプローチして彼に家庭があることを後で知ることほど、悲しいことはありませんよね。

 

彼がシングルだとわかったときこそ、行動を起こすときです。

 

>>1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

周りに隠し通せるかが大事

 

上司と部下という関係から恋愛に発展した時に付き合っていることを周りに隠し通せるのでしょうか?

 

結論からいいますと、隠し続けることは簡単ではありません。

 

職場には人間関係にとても敏感な人がいるのも事実です。

 

職場恋愛で難しいのが公私混同しないということです。人間ですのでオンオフで感情を切り分けるのは簡単ではないかもしれません。

 

喧嘩をしている際も職場に持ち込んでまい、仕事がやりにくくなることがあります。また、付き合っているからこそ評価が厳しくなったり、逆に甘くなったり、そういうことも考えられますね。

 

そして、女性特有ですが職場の上司と付き合っていることを同僚に話したいと思ってしまうこともありますよね。女子トークで一番盛り上がるのは、恋愛の話題。

 

上司と付き合っていることを誰かに話したくなることも多々訪れると思います。しかし、そこで同僚に話してしまうと噂として広まってしまうかもしれません。

 

「ここだけの話だけど・・・」とあなたから聞いた秘密を漏らしてしまうことは珍しいことではありませんので、誰にも気付かれずに職場恋愛をするのは難しいと言われるのです。

 

たとえあなたや彼が誰にも話さなかったとしても本人たちが知らないまま「公然の秘密」になってしまっていることも・・・。

 

職場でそのようなことが噂になってしまうと、居心地が悪くなってしまいますので気を付けてくださいね。

 

>>1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

まとめ

 

職場恋愛で上司と部下という関係であれば気を付けなければならないことがあります。

 

  • 彼だけが全てではなく、周りの同僚からの評価も大切
  • あなたの好意は彼に伝えるように心がける
  • 彼にパートナーがいないことを確認する

 

上司と部下が恋愛関係にあることをよく思わない同僚もいますので、付き合ったときには周りから応援されるためにも、仕事はきちんとこなしましょうね。

 

あなたの恋が実ることを応援しています。

 

500回以上恋愛相談にのってきたsayakaへ今だけ無料相談できます。。⇒ Sayakaの公式LINE

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング