職場恋愛をしていると好きすぎる感情を抑えられずに気持ちが溢れてしまうことがありませんか。

 

毎日好きな人に会えたら嬉しすぎて恋愛感情が出てしまうのは仕方のないことだと思います。

 

しかし、職場での恋愛を嫌う男性が多いのも事実で、恋愛感情を出し過ぎて男性から嫌われてしまうこともあります。

 

そこで、職場の男性に好意をアピールしながらも恋愛感情を抑える方法についてお伝えします。

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

職場で恋愛感情を出さない方がいい理由

 

職場では多くの人が働いているので、感情を出し過ぎるのはよくありません。

 

というのも、みんながみんな感情を露わにして働いていたら職場は大変なことになってしまうからです。

 

好きな気持ちを抑えられずにボディタッチをしてしまったり、反対に冷たい態度を取ってしまうようでは、職場恋愛はうまくいきません。

 

職場ではどのような状況でも冷静に対応することが大切だということです。

同僚に噂される心配がない

職場で恋愛感情を抑えることで社内で噂される心配がありません。

 

というのも、出世を考えている男性は余計な噂を立てられたくないので、恋愛感情むきだしで女性から話しかけられては困るのです。

 

職場の好きな人に好意をアピールすることは大切ですが、相手に迷惑がかかったり極端なアピールは嫌われる原因になります。

 

出来るだけ恋愛感情を抑えておいた方が社内恋愛はうまくいきますよ。

今までの関係を続けられる

 

好きな男性と今まで通りの関係で居たいのであれば、恋愛感情は抑えておくべきだということです。

 

というのも、好きな気持ちが溢れだすと「告白されるかも?」「ちょっとメンドクサイな」と思われてしまうことがあるからです。

 

めんどくさいなと思われてしまうと食事に誘うタイミングもなくなってしまいますし、飲み会でも近くの席に座るチャンスも得られなくなってしまいます。

 

付き合いたいと思っていてもデートにすらいけない可能性が出てくるので、恋愛感情は抑えながら好意をアピールすることが大切になります。

告白するタイミングを得られる

好きだという気持ちが相手に伝わってしまうことで告白するチャンスを得られないこともあるので、「俺のこと好きなのかな?」とにおわせておくぐらいがちょうど良いということになります。

 

というのも、好きな気持ちが100%伝わってしまうと相手の男性に付き合う準備ができていない場合、告白されないように避けられてしまうことがあるからです。

 

告白されれば、”YES”あるいは”NO”の返事をきちんとしなければいけなくなるので、気持ち的に負担を感じてしまうということです。

 

しかし、相手に好きだという気持ちが伝わっていなければ告白するチャンスも自然と訪れますし、周りの協力も得られるからです。

 

同僚から「○○さんって好きな人の前で態度違いすぎ!」なんて噂されていたら応援してもらえなくありますからね。

 

告白したいのであれば、気持ちが相手に伝わり過ぎないようにしておくことが大切です。

 

必読記事:1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

職場で恋愛感情を抑えるコツは?

 

職場で恋愛感情を抑えるのって結構難しいことだったりします。

 

というのも、好きな人がそばにいるのに平常心で接するなんてとても大変なことだからです。

 

普段よりも笑顔が増してしまったり、話すときの距離が近くなってしまったり、プライベートな話をしてしまったり。

 

職場だということを忘れて好きな人との会話を楽しんでしまう人もいるのではないでしょうか。

 

とはいえ、そのようなことをしていると同僚から不真面目だと思われたり、変な噂を立てられる原因になり兼ねません。

 

そこで、職場で恋愛感情を抑えるコツについてお伝えします。

職場であることを意識する

周りに好きな人が居たとしても職場だということを忘れてはいけません。

 

わたしは好きな人がそばにいると意識し過ぎて素っ気ない態度を取ってしまうことがあるのですが、それでも同僚から怪しまれる原因になるのです。

 

というのも、「○○さんに対して冷たいね」という目で見られてしまうからです。

 

職場である以上、周りに好意が気付かれないように平常心で接する必要があるということです。

 

職場内で二人っきりになるチャンスがあれば、好意があることをアピールしても大丈夫ですよ!

 

関連記事:職場恋愛のアプローチが難しいと感じるのは男性心理を理解してないから!

社内の女性と仲良くしてても嫉妬しない

 

好きな男性が職場の同僚の女性と楽しそうに話をしていたり、ふたりで外出する姿をみて嫉妬してしまうことがあるのではないでしょうか。

 

職場恋愛で一番厄介なことがこの嫉妬なのです。

 

というのも、嫉妬するとイライラしてしまい笑顔でいることも難しくなりますし、仕事に集中することもできなくなってしまうからです。

 

好きな男性が社内の女性と仲良くしているのを見ても何も思わないようにすることが大切です。「二人が付き合ったらどうしよう」という考えは絶対に持たないようにしてください。

 

職場なので男女が外出するのは当たり前ですし、笑顔で話をすることは当たり前のこと(ビジネスマナー)なのです。

 

嫉妬してしまうときは、一度席を離れて深呼吸して気持ちを落ち着かせるようにしてみてくださいね。

デートしたときに甘える

職場で恋愛感情を抑えて、ふたりで飲みに行ったときに好きな気持ちをしっかりと伝えるようにしてみてください。

 

職場で好きだと言われるよりもデート中に好きだとアピールされた方が男性のテンションが上がるのは間違いありません。

 

というのも、職場で好きな気持ちを伝えられても男性は冷静にしか対応できませんが、ふたりっきりであれば男性も嬉しい気持ちを全面に出すことができるからです。

 

職場で我慢していた気持ちを二人の時にぶつけることができれば、嫉妬したり不安になることもなくなりますよ。

 

好意をアピールするのは、職場でよりもデートのときが良いということです。

 

関連記事:ご飯に彼を誘いたい!上手な誘い方ってあるの?女性からのアプローチ法

まとめ

 

職場で恋愛感情を抑えながら、振る舞う方法についてお伝えしました。

 

恋愛感情を出すことで相手に想いを伝えることができますが、反対に嫌われたり避けられるようになってしまう恐れもあります。

 

だから、同僚が見てわかるほど好きな人との接し方を変えるようなことはしないことをおすすめします。

 

職場では好きな男性も一人の同僚として接して、デートの時に思う存分に好意をアピールしてくださいね。

 

あなたの恋が成就して幸せな毎日が過ごせるように祈ってます♡

 

片思いで悩んでいる方は、sayakaまでメッセージくださいね。⇒ Sayakaの公式LINE

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング