社内恋愛は毎日顔を合わせるものの違う部署であったり、業務内容が異なると接点が持てないということも珍しくありません。

 

というのも、男性は仕事中に世間話をすることも少ないですし、席を立つ回数もあまり多くないので、接点を持つ機会がほとんどないからです。

 

社内で顔を合わせる機会は多いけれど会話する仲でもないという場合には、どうやって接点を持てばいいのかと悩みますよね。

 

そこで違う部署の好きな人と接点を持ち、距離を縮めるための方法について詳しくお伝えします。

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

社内にいる違う部署の気になる男性と接点をもつ方法

 

社内に好きな人がいても違う部署であったり、違う店舗で働いていると接点を持つことができないので、もどかしさを感じませんか。

 

どうやって好きな人との距離を縮めたらいいのか悩むと思います。同僚に協力してもらうことが難しい場合は、自分からアプローチするしかありません。

 

他部署の人に積極的に話しかけていたら好きなことが同僚にバレてしまうのではないか、とドキドキしてしまうこともあるでしょう。

 

そこで、さりげなく好きな人に自分の気持ちをアピールする方法をお伝えしていきます。

すれ違ったときは挨拶をする

部署の違う男性を好きになった場合は、まず、自分のことを知ってもらうことが重要であるということ。

 

というのも、彼と一緒に仕事をしていないということは、顔と名前が一致していないということがあるからです。

 

そこで、すれ違った時に彼にあいさつをすることで、彼の中であなたを印象付けることができるようになります。

 

好印象を残すためには、いつも笑顔であいさつすることが大事になります。

 

よく挨拶してくれる好印象な女性となれば、彼もあなたに興味をもってくれるようになるということ。

 

社内ですれ違うことがほとんどないという場合は、出勤時間や退勤時間を使って顔を合わせる機会が増やせば良いということなのです。

 

あからさまにやってしまうと、ストーカーと怪しまれてしまうこともあるので、偶然を装う程度の回数が良いでしょう。

 

顔見知りという状態になれば、彼と仲を深める最初のきっかけはつかめたということになります。

片思いの男性に直接書類を渡す

 

気になる男性宛の書類や郵便物がある時にデスクの上に置いておくのではなく、直接手渡しすることで仲を深めることができるということです。

 

「これ届いてました」と手渡しすれば彼の近くに行くことができますし、このときに少し話すチャンスがあるかもしれません。

 

ほぼ初対面という状態だと個人的な会話をすることは難しいかもしれませんが、挨拶する関係であれば彼から話しかけてくれることもあると思います。

 

気になる男性に何か渡すものがある時は直接渡すようにしてみると接点をもつことができますよ。

 

関連記事:距離が近い男性は私に好意がある証拠?職場での彼の行動を徹底解剖!

お土産を渡す

 

次に違う部署の人とでも気軽に話すチャンスを得るには、旅行先などで買ってきたお土産を配るということ。

 

というのも、毎日あいさつを交わしていれば、お土産も渡しやすくなりますよね。

 

旅行に行った時はもちろん、ちょっとした時でもお菓子を買ってきて、みんなに配る流れで彼と会話をすることができます。同じ部署でなくても同じフロアに彼がいるのであれば、さりげなく配ってしまえば問題ありません。

 

〇〇へ行ってきたお土産です。と言って渡せば、そこから会話が弾むことだって十分にあり得ますから。社内でのお土産配りはとても効果的です。

 

MegMeg

買ってきたお土産を休憩室に置いておいたんです。そしたら、彼がお礼を言いに来てくれたんです。その時に旅行先の話題で盛り上がりました。

 

どんなことがきっかけで彼との距離が深まるかわからないので、アピールは色々なところでしておくと良いでしょう。

 

また、業務中よりもお昼休憩や残業時間にお土産を配ると彼と話せる時間が増えて効果的かもしれませんね。

丁寧な仕事をする

 

社内で仕事内容が違っても気になる男性と関わりを持つことがあるのではないでしょうか。

 

そのような場合に丁寧な仕事を心がけることで彼に好印象を与えることができるのです。

 

またあなたの評判は部署の違う気になる男性にも伝わるので、いつも丁寧な仕事を心がけていると一緒に働きたいと思ってもらえるのです。

 

部署異動や助っ人が欲しいときにあなたを指名してもらえることもあるんですよ。

 

気になる人の前でだけでなく、日頃から丁寧に仕事をすることはすごく大切になります。

 

関連記事:社内恋愛で片思い中の男性からの脈ありサインとは?恋愛成就する秘訣!

残業時間に話しかける

 

毎日あいさつをしたり、お土産を配る際に少し話したりと、彼との関係も少しづつ縮まってきています。

 

定時内であれば話しかけにくい雰囲気もあるかもしれませんが、残業時間であれば空気も少し緩んでいるので、気負わず話しかけられるのではないでしょうか。

 

というのも、残業時間になれば職場の人数も減ってきて、あなた自身も話しやすい雰囲気になっているということ。

 

彼のデスクのそばを通り過ぎたときに少し話しかけてみたり、お疲れ様です、とひとこと挨拶してみるのもいいですね。

 

具体的にどんなことを話せばいいのか困ることもあるでしょう。例えば、このようなことです。

 

  • 遅くまでお疲れ様です。
  • 最近は、業務が立て込んでいるのでしょうか。
  • 私はそろそろ引き上げます。

 

初めからプライベートな話をする必要はなく、まずは誰でもできるあいさつからからスタートさせ、挨拶する仲になれば自然と会話をする機会が増えていくので大丈夫です。

 

話しかけないことには何も始まりませんので、勇気をもって一歩踏み出してみてくださいね。

 

残業時間であれば、彼の心も仕事モード全開というわけではないですので話しかけても大丈夫ですよ。

帰宅時間をあわせる

 

気になる男性と帰るタイミングを合わせるということです。

 

帰るタイミングを合わせるというのは簡単なことではないですが、彼の行動がわかるのであれば彼が退社するのを見計らってあなたも退社してみてください。

 

職場のエレベーターホールで一緒になったり、駅まで一緒になったりするので、話す機会を得ることができるのではないでしょうか。

 

何を話そうか悩むかもしれませんが、このときも「おつかれさまです」とまずは挨拶から始めてみてくださいね。

 

関連記事:付き合ってない職場の男性から一緒に帰ろうと誘われたのは脈ありだから?

 

>>1ヶ月以内に今の恋をなんとかしたい!そんな方に必見の内容です。

まとめ

 

社内の好きな人と部署が違うと、接点を探すのが難しいですよね。今回ご紹介した3STEPをぜひ試してみてください。

 

  1. 彼と会ったときには挨拶を欠かさない
  2. 気になる男性に渡したい書類がある時は手渡しする
  3. 旅行先のお土産を配るときには彼にも渡す
  4. 日頃から丁寧な仕事を心がけて彼との接点を増やす
  5. 残業時間を見計らって話しかけてみる

 

笑顔で話しかけていれば、彼の中でもあなたが好印象になりますし、彼の癒しの存在にだってなりえるのです。

 

部署が違うからと言って諦めないで、恋を楽しんでくださいね。あなたの恋を応援しています。

 

500回以上恋愛相談にのってきたsayakaへ今だけ無料相談できます。

 

 

<ブログランキングの応援をお願い致します!>

 


人気ブログランキング