誰にでも上手に甘えられる人にたいしてうらやましく思うことがあるのではないでしょうか?

 

自分は不器用でツンツンした態度をとってしまい可愛げがないなと感じたことがあるかもしれません。もっと可愛くできたらいいのに・・・と悩んだこともあるでしょう。

 

しかし、急に可愛く甘えるのはとても難しいことです。

 

今まで甘えるのが苦手だったのに急に出来たら、悩まずに済みますからね。

 

そこで、好きな人に甘えるメリットや職場で上手に甘える方法について解説していきます。

 

誰にも相談できない!あなたの恋愛相談にのります 男女問わず恋愛相談にのっており、どんな恋も全力で応援します♡

 

 

 
スポンサーリンク
<script>” title=”<script>


<script>

甘えるのが苦手だと感じる理由

 

甘えるのが苦手だなと感じる理由についてお伝えします。

恥ずかしい

甘えることが苦手な理由の一つとして、恥ずかしいということがあります。

 

男性に頼ることや甘えることは自分のキャラとは違うし、かわいらしくお願いできないと感じてしまうからです。

 

甘えるというのは、男性にぶりっ子することではなく、何でも一人で抱え込まずに頼るということです。

 

「甘える=可愛い」という印象があると、自分はそんなキャラではないしと恥ずかしく思ってしまうのでしょう。

媚びている気がする

男性に甘えることを媚びているように感じたり、甘えるのは負けた気がすると思ってしまうのかもしれません。

 

そのため、職場でも甘えている女性を見るとあまり良い気持ちがしないこともあるでしょう。

 

自分が男性に甘えている姿をみられ、媚びていると思われるのが嫌だという心理が働いているとも考えられます。

嫌われたくない

甘えることで嫌われたくないと思っていることがあります。

 

もちろん、度が過ぎた甘えは「わがまま」「自分優先」などと思われてしまうことがありますが、甘えること自体はわるいことではありません。

 

わがままだと思われて嫌われたくないと思ってしまうので、うまく甘えられないのでしょう。

 

自分が我慢したり、何でも自分でやった方が人に迷惑をかけずにすむと思っているのかもしれませんね。

 

本記事の内容をstand.fmで配信しているので、聞いてみてください。

甘えることのメリット

 

甘えることが苦手な女性のために甘えることで得られるメリットについてお伝えします。

 

苦手なことに関してはネガティブな方に意識が行きがちですが、甘えるといいこともたくさんあります。

可愛いと思ってもらえる

男性に甘えることで「かわいいな」と思ってもらえます。

 

というのも、男性は頼られたい生き物なので、甘えられるのを嫌だとは思っていないからです。むしろ、甘えてくれることは頼ってくれていることだと思うので嬉しいと感じます。

 

かわいいと思ってもらえるのであれば、自然と甘えることができるのではないでしょうか?

sad

私が甘えて嫌がられないかな?と不安になります。

甘えることに慣れていないと不安や恐れを感じていしまいますが、男性は甘えられるのが好き!だというのを理解して、甘えてみてください。

 

いつもツンツンして何でもできる女性よりも自分に甘えてくれる女性に男性は心を奪われるのです。

悩むことが減る

上手に甘えられるようになると人に頼ることができるようになるので、自分一人で悩みを抱え込むことがなくなります。

 

悩みが減ることで、気持ちがリラックスし、ますます男性から愛されるようになります。

 

職場で好きな男性に悩みを相談したり頼みごとをすることで、男性との心の距離も次第に近づいていきます。

 

ひとりで悩んで抱え込んでしまう方は、男性に少し頼ってみると安心感を得られますよ。

手放したくないと思わせることができる

男性に甘えることで手放したくないと思わせることができます。

 

なぜなら、「俺が守ってあげなきゃ」という心理が働くので男性に責任感が生まれ、手放したくないと思うようになるからです。

 

何でも一人で出来てしまう女性は、「俺がいなくても一人で出来るよね」と思われてしまうのです。

 

悩みを打ち明けることで男性との距離が縮まるということがありますが、それは男性が自分に悩みを打ち明けてくれたことで「俺が何とかしなきゃいけない」と思うからです。

 

なので、男性に悩みを打ち明け弱い部分をみせる、つまり甘えることで手放したくない女性になるのです。

 

参考記事:男性が好きになる女性の特徴とは?モテる女性が心がけている3つのこと!

職場で上手に甘えるコツとは?

 

職場の好きな男性に上手に甘えるコツについてお伝えします。

 

好きな人に甘えることができれば、彼との距離も縮まりますので少しずつでいいので甘えてみてください。

素直にわからないことを聞いてみる

仕事でわからないことがあれば、自分で解決しようとせずに好きな人に聞いてみるということです。

 

「こんなこと聞いたら頭悪いって思われるかな」「自分で調べた方が良いよって言われるかな」このように考えてしまうかもしれませんが、わからないのであれば聞いてみましょう。

 

質問することで「こういうところが分からないんだな」と気にかけてくれるようになります。

 

自分で何でもできてしまう女性は隙がないので、男性が入る余地がないんです。

 

プライドを捨てて素直に聞いてみることで、案外あっさりと解決してくれたり、親身になって話しを聞いてくれるものですよ。

 

参考までに心配したり、気にかけてくれる男性は職場の女性に片思いしてる証拠!?を読んでみてください。

「手伝おうか?」と言われたら断らない

職場の男性に仕事を手伝おうか?と言われたら断らずに「お願いします」と言ってみましょう。

 

自分から人に甘えることができない女性は、相手の男性から声をかけられたときに「お願いします」という勇気を持ちましょう。

 

「一人で平気です」「大丈夫です」などと断らずに、助けてもらうのも甘え上手になるポイントです。

 

いつも断ってばかりいると男性から「可愛くないな」と思われてしまうので、ぜひ相手の厚意を受け取ってみてください。

 

まずは、そこから甘えるようにしてみましょう。

お礼をきちんと伝える

何かしてもらったり助けてもらったら、お礼をしっかりと伝えましょう。

  • 助かりました!ありがとうございました!

と伝えるだけで相手の心はハッピーになりますし、また何かしてあげたいなという気持ちになるからです。

 

女性に笑顔で「ありがとう」と言われるのはすごく嬉しいことなのです。

 

ぶっきら棒に伝えるのではなく、心を込めて伝えることでかわいらしさが伝わります。

 

甘え上手は自分の可愛らしさを相手に伝えることが上手でもあるので、心から感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

「またお願いします!」と言ってみる

何かしてもらったらすかさず「またお願いします!」と言ってみましょう。

 

「またお願いします」とは図々しくて言えないと思うかもしれませんが、伝えることで「頼りにされてるんだな」と男性は思うからです。

 

そう言ってもらえることは男性にとって嬉しいことですし、サラッと男性に頼ることにもつながります。

 

たとえば、次の会話を比べてみましょう。

  1. 次からは一人でできますので、ありがとうございました。
  2. ありがとうございました、またわからない時はお願いします><

あきらかに2の言葉を言われた方が男性は「しょうがないな~^^(可愛いな)」と言いつつも喜んでいるはずです。

 

1の返答は仕事ができそうですが、可愛げがありませんよね。

 

職場で甘え上手になるためには、またお願いするかもしれません!!というニュアンスのことを伝えると良いですよ。

 

私がたった2ヶ月で職場恋愛を成就した秘訣については、こちらを参考にしてください。

まとめ

 

甘えるのが苦手な女性が甘え上手になる秘訣についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

職場で甘えられるようになるだけで、男性から気に入られたり、可愛がられたりするようになります。

 

もちろん、媚びたくない女性もいると思いますが、嫌われるよりも好かれた方が絶対に良いはずです。

 

職場恋愛をたくさん見てきたから言えますが、人にお願いするのが上手な女性はモテます。

 

誰にでも甘え上手になる必要はありませんが、好きな男性には甘え上手になりましょう。

 

職場恋愛を成就したい方は、ココナラで受付中です!